FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その2)

【2016-5-17(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『意見を言うより他人の意見をきく


blog_line1.gif


タンボの周りには、いろいろな生き物がいますね!
これは越冬した『ホソミオツネントンボ』♂(雄)で・・・
     ⇊
a_Rs-hosomiotsunentonbo__144 (2)


越冬中は麦藁のような色ですが・・・越冬後は こんなに綺麗な色になります(^-^)
     ⇊
a_Rs-hosomiotsunentonbo__164 (2)


『ニワゼキショウ』の花が 今盛りで、綺麗です!
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__232 (2)



ダイサギも 食糧調達中でした!
     ⇊
a_Rs-daisagi__364 (2)



畦に咲いていた『ジシバリ』でしょうか。
     ⇊
a_Rs-hana_oojishibari__245 (2)


黄金色の『ハラビロトンボ』が成熟しつつあり・・・
     ⇊
a_Rs-harabirotonbo__231 (bb)


腹部の色が黒くなっていました!
     ⇊
a_Rs-harabirotonbo__210 (2)



タンボの中にはメダカが居ました!
昔は どこにでも居たメダカですが・・・少なくなりましたね!
     ⇊
a_Rs-medaka__184 (2)



これは 『アジアイトトンボ』の ♂(雄)でしょうv(^^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__256 (2)

a_Rs-ajiaitotonbo__261 (2)

食事中です!(^o^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__340 (2)



小さな昆虫が葉先に留まりました!
名前は判りませんが 日本髪を結った女性に見えますね!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-konchuu__406 (2)



------▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その3) へ・



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは
ホソミオツネントンボもここ2年ほど会っていません。
今年こそと思っていますが…
最後の画像はヒラタアブの仲間のようですね。

No title * by 散輪坊
 この付近は不思議のまだ田植えが始まらないです。
やっと田起こしが始まりました。昔は二期作で今頃は麦が育っていたのかもしれません。
という訳で水辺の昆虫観察はまだまだ先です。

No title * by せいパパ
本当だ。
日本髪を結ってますね!
沢山の昆虫が活動を始めましたね
歩けば色々と出くわす
季節の到来ですね。
応援!

No title * by KOZAK
おはようございます。
御地はトンボ健在のようでいいですね。ホソミエツネントンボも4年ほど見てません。

No title * by ウィンターコスモス
細いイトトンボをよく見つけますね!

このところ、田んぼをうろうろしてますけど見えません。
大きいトンボは田んぼの上をスイスイ飛んでますが
とまっているのが見つからないです。

野鳥の森入口のトンボ池、
通年のスケートリンクを造るとかで昨年晩秋から工事中。
せっかくのトンボの楽園が台無しです。
そこの生き物たち、ピッキオの人たちができる限り、避難させたそうですけど、色んなトンボが楽しめる場所だったのに残念です。



No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
ラストは、お見事! としか言いようがないですね
と言いますか、よく見付けられたというか
自然の不思議? 自然の悪戯? 自然の偉大さ? ・・・
面白い!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウォッシュボードマンさん
越冬したホソミオツネントンボは 今最盛期で、盛んに繁殖活動中です! 貴地では、ホソミオツネントンボは 希少なんですかね?
ヒラタアブの一種でしたか! 正面から撮ったら飛んだので・・・何か判りませんでした(^o^)

     散輪坊さん
池の周辺を歩く予定出来ましたが・・・「タンボ魚道」(タンボと小川をつなぐ魚道を実験中のようです)と書かれた表示に興味を持ち、一時停車して観察し始めたら・・・沢山の生きものたちに 足止めされました
(^〇^)
 
     せいパパさん
日本髪・・・ビックリです!
昆虫が多くなりましたヽ(^^)ノ

     KOZAKさん
平地から山地まで 広い範囲の自然観察をしていますから・・・トンボは これまでの12年間の観察で 70種以上になると思います(^-^)
ホソミオツネントンボは もう少し山地の方へ行けば 池の周辺で繁殖活動をしているはずです(^^)

     ウィンターコスモスさま
イトトンボは小さくて見付け難い生きものですが、 ウィンターコスモスさまが遠くの小鳥を見つけられるのと同じで・・・フッ と浮かび上がるように動くので 気付きます!♪(^^)

野鳥の森入口のトンボ池が、通年のスケートリンクですか!
何を考えているのでしょうね!?
スケートリンクを作るのなら、何も森の自然を壊すようなことをせずに 街中に作ればいいのに・・・^^;;
軽井沢は自然と共存している地域なのですから!♪(^^)

     フクジイさん
葉先に留まった昆虫は 何かな?・・・と思って、望遠レンズを向けたら
日本髪の女性が撮れた次第です!
面白いですか! ありがとうございます!ヽ(^^)ノ


No title * by simosan
今日は。

この時期のトンボは割と小さくて細いので
探すのが大変なんですね。
今日は静しいですがちょっと覗いてきます・・・。
(大丈夫・・・いつもの沼ですv-8

No title * by 玉五郎
日本髪姿の昆虫 可愛いですね!
虻の仲間でしょうか。
トンボの時期もやってきましたが トンボも野鳥も
探しに行く回数と機会が少なくなり それなりに
多忙な日が続いております。

こんにちは * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

ホソミオツネントンボって黒のドット模様入りの
美しいブルーのボディですねぇ。
目玉の所までもブルー!!
こういう種類はいままで観た事がないです。
冬とは違う色彩になるという事は、
繁殖色という事なのでしょうかね?

No title * by miyakokoto
こんばんわ(^^♪
 お天気が続いた後、今日は雨になりほっとしました。
綺麗な新緑も恵みの雨は良いですネ

 蜻蛉がたくさん飛んで居ますネ 街中の少々の草むらでは
流石、いないです。

 長閑な時間を満喫されている様子が伝わって来ます♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
今の時季は、イトトンボも、大きなトンボも居ますよ(^-^)
カイツブリの池・・・散策に良さそうですね!

     玉五郎さん
お仕事で忙しいのでしょうか?
忙しいのは ボケ防止になり いいですが・・・ヒマな時間はゴルフ・テニス・ボーリングですか?(^-^)

     ゆきさま
越冬中は、麦藁の色をしていますが・・・これは保護色かも知れません。 
繁殖色!?・・・なるほど! 
でも・・・鳥と違って トンボの場合は 半ば略奪結婚で、♀(雌)の気に入られる必要はないのです^^;;

     Miyakoさま
良い季節になりましたね!
でも、曇りや雨が続きますから・・・私は家でクスぶり・・・うんざりしています(^o^)
      

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
こんばんは
ホソミオツネントンボもここ2年ほど会っていません。
今年こそと思っていますが…
最後の画像はヒラタアブの仲間のようですね。
2016-05-16 * ウォッシュボードマン [ 編集 ]

No title
 この付近は不思議のまだ田植えが始まらないです。
やっと田起こしが始まりました。昔は二期作で今頃は麦が育っていたのかもしれません。
という訳で水辺の昆虫観察はまだまだ先です。
2016-05-16 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
本当だ。
日本髪を結ってますね!
沢山の昆虫が活動を始めましたね
歩けば色々と出くわす
季節の到来ですね。
応援!
2016-05-16 * せいパパ [ 編集 ]

No title
おはようございます。
御地はトンボ健在のようでいいですね。ホソミエツネントンボも4年ほど見てません。
2016-05-16 * KOZAK [ 編集 ]

No title
細いイトトンボをよく見つけますね!

このところ、田んぼをうろうろしてますけど見えません。
大きいトンボは田んぼの上をスイスイ飛んでますが
とまっているのが見つからないです。

野鳥の森入口のトンボ池、
通年のスケートリンクを造るとかで昨年晩秋から工事中。
せっかくのトンボの楽園が台無しです。
そこの生き物たち、ピッキオの人たちができる限り、避難させたそうですけど、色んなトンボが楽しめる場所だったのに残念です。


2016-05-16 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
白竜雲さん
おはようございます
ラストは、お見事! としか言いようがないですね
と言いますか、よく見付けられたというか
自然の不思議? 自然の悪戯? 自然の偉大さ? ・・・
面白い!
2016-05-16 * フクジイ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウォッシュボードマンさん
越冬したホソミオツネントンボは 今最盛期で、盛んに繁殖活動中です! 貴地では、ホソミオツネントンボは 希少なんですかね?
ヒラタアブの一種でしたか! 正面から撮ったら飛んだので・・・何か判りませんでした(^o^)

     散輪坊さん
池の周辺を歩く予定出来ましたが・・・「タンボ魚道」(タンボと小川をつなぐ魚道を実験中のようです)と書かれた表示に興味を持ち、一時停車して観察し始めたら・・・沢山の生きものたちに 足止めされました
(^〇^)
 
     せいパパさん
日本髪・・・ビックリです!
昆虫が多くなりましたヽ(^^)ノ

     KOZAKさん
平地から山地まで 広い範囲の自然観察をしていますから・・・トンボは これまでの12年間の観察で 70種以上になると思います(^-^)
ホソミオツネントンボは もう少し山地の方へ行けば 池の周辺で繁殖活動をしているはずです(^^)

     ウィンターコスモスさま
イトトンボは小さくて見付け難い生きものですが、 ウィンターコスモスさまが遠くの小鳥を見つけられるのと同じで・・・フッ と浮かび上がるように動くので 気付きます!♪(^^)

野鳥の森入口のトンボ池が、通年のスケートリンクですか!
何を考えているのでしょうね!?
スケートリンクを作るのなら、何も森の自然を壊すようなことをせずに 街中に作ればいいのに・・・^^;;
軽井沢は自然と共存している地域なのですから!♪(^^)

     フクジイさん
葉先に留まった昆虫は 何かな?・・・と思って、望遠レンズを向けたら
日本髪の女性が撮れた次第です!
面白いですか! ありがとうございます!ヽ(^^)ノ

2016-05-16 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]

No title
今日は。

この時期のトンボは割と小さくて細いので
探すのが大変なんですね。
今日は静しいですがちょっと覗いてきます・・・。
(大丈夫・・・いつもの沼ですv-8
2016-05-16 * simosan [ 編集 ]

No title
日本髪姿の昆虫 可愛いですね!
虻の仲間でしょうか。
トンボの時期もやってきましたが トンボも野鳥も
探しに行く回数と機会が少なくなり それなりに
多忙な日が続いております。
2016-05-16 * 玉五郎 [ 編集 ]

こんにちは
白竜雲さま、こんにちは

ホソミオツネントンボって黒のドット模様入りの
美しいブルーのボディですねぇ。
目玉の所までもブルー!!
こういう種類はいままで観た事がないです。
冬とは違う色彩になるという事は、
繁殖色という事なのでしょうかね?
2016-05-16 * ゆき [ 編集 ]

No title
こんばんわ(^^♪
 お天気が続いた後、今日は雨になりほっとしました。
綺麗な新緑も恵みの雨は良いですネ

 蜻蛉がたくさん飛んで居ますネ 街中の少々の草むらでは
流石、いないです。

 長閑な時間を満喫されている様子が伝わって来ます♪
2016-05-16 * miyakokoto [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
今の時季は、イトトンボも、大きなトンボも居ますよ(^-^)
カイツブリの池・・・散策に良さそうですね!

     玉五郎さん
お仕事で忙しいのでしょうか?
忙しいのは ボケ防止になり いいですが・・・ヒマな時間はゴルフ・テニス・ボーリングですか?(^-^)

     ゆきさま
越冬中は、麦藁の色をしていますが・・・これは保護色かも知れません。 
繁殖色!?・・・なるほど! 
でも・・・鳥と違って トンボの場合は 半ば略奪結婚で、♀(雌)の気に入られる必要はないのです^^;;

     Miyakoさま
良い季節になりましたね!
でも、曇りや雨が続きますから・・・私は家でクスぶり・・・うんざりしています(^o^)
      
2016-05-17 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]