FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ウスバシロチョウ (その4) 

【2016-5-23(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『好意に応えるには努力をもって』

blog_line1.gif 
 

 標高900mにある湖の方へ行き、新緑を眺めながらノンビリ 湖の周りを歩いて行くと・・・遠くから ウグイスの囀りが聞こえて来ます(^-^) 

黄色い花が咲いています。
この花は・・・先程 ウスバシロチョウが吸蜜していた花と同じ花のようです。
何の花でしょう?
     ⇊
a_Rs-hana__11 (2)


葉はこれです(^^)
ダイコンソウに似ていますが・・・葉が違いますね。
ウマノアシガタでしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__14 (2)


ハナアブが 食事に来てました。
ナミハナアブでしょうか(^-^)
     ⇊
a_Rs-onagaageha__415 (2)


シオヤトンボは 沢山飛んでいました!
ここは まだ初春のような感じです(^-^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__185 (2)
 

笹から変なものが出ているのに気付きました。
なんだろう?(?_?)
     ⇊
a_Rs-hana__22 (2)

笹から出ているので 60年に一度咲くとか云われている『ササの花』なんでしょうね。 
初めて見ました!(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana__(2).jpg



クマバチより 少し小さいかな?・・・と思われるハナバチが飛んでいます。
     ⇊
a_Rs-hana__140 (kuromaruhanabachi_)

白い花で吸蜜です!(^^)
     ⇊
a_Rs-kuromaruhanabachi__157 (2)

なかなか出会えない『クロマルハナバチ』だろうと思って・・・喜んで撮りました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kuromaruhanabachi__58 (クロマルハナバチ)



枝先に 実のようなのがあったので、手に取ってみようと・・・手を伸ばしたら・・・パッと散ったので ビックリ!
蜘蛛ですね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kumo__189 (2)


その横に・・・散る前の塊がもう一つありました!
     ⇊
a_Rs-kumo__176 (2)


枯れ木で触ってみると・・・やはり パッと散りました!
     ⇊
a_Rs-kumo__203 (2)



カワトンボも居ました!
この一枚だけでは 「ニホンカワトンボ」か、「アサヒナカワトンボ」かは 判りませんが、胸部が小さそうなこと、川の源流部に生息していることから、 「アサヒナカワトンボ」として 良いでしょう d(^^)
     ⇊
a_Rs-kawatonbo__270 (2)


湖を半周すると・・・目の前からウグイスの囀りが聞こえて来ました!
これは近い!
啼き声のする方を探すと・・・ぎゃあー 居ました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__205 (2)

空抜けになるので・・・急いで「露出補正」をー0.7から +1.0に変えました!v(^^)
被写体を前にして、「露出補正」を変更出来たのは 初めてです!♪(^^)
     ⇊
   (ん? 何か動いたようだゾ?)
a_Rs-uguisu__232 (2)

     (気のせいかなぁ~?)
a_Rs-uguisu__245 (2)

「ホーホヶキョー!」 「ホ ホ ホ ホヶキョ!・・・囀り始めました!♪(^^)

平地から丘陵地にかけては、 囀っているウグイスを撮ることは 一生に一度あるかないかと云われる程、至難の業です!
しかし高地では ウグイスは 高い木の枝に出て来て 囀えずりますので、撮るのは案外簡単ですね!
生まれて初めて 囀っているウグイスが撮れました!ヽ(^^)ノ

     ⇊
a_Rs-uguisu__226 (dai)


a_Rs-uguisu__276 (otakebi)


a_Rs-uguisu__248 (2)


a_Rs-uguisu__262 (2)


a_Rs-uguisu__261 (2)


はるばる出掛けた標高900mの山地ですが・・・矢張り標高が高い里山は 自然が豊かで 生きものたちが多いですね!
家から2時間余 車を走らせますので、年に数回しか行けませんが・・・今回も楽しい一日になりました!(^-^)
  


blog_line1.gif 
 



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 まさに蜘蛛の子を散らす状態ですね。少しすると元に戻るのではないでしょうか。
 ササの花は初めてです。この様なのが咲くんですね。

No title * by せいパパ
蜘蛛はダメだ・・・
足が六本以上ある生物は
かなりの確率で苦手なんです。
昆虫は大丈夫何だけどな
・・・
応援!

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
笹の花、初めて知りました
とても珍しいですね
そして、ウグイスの囀り、聞こえてくるようです
鳴き声はよく耳にしますが、姿も見たことがない
まして、囀る姿など、羨ましい限りです

黄色の花は * by itotonbosan
おはようございます。
黄色の花はウマノアシガタと思われます。
ダイコンソウはもう少し暑くなってから咲き出します。

No title * by KOZAK
おはようございます。
笹の花も竹同様、何十年に一度の開花でしょうか、枯れるのかな??
ウグイスの激写お見事です(-^▽^-) 。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!


********************************************
ブログランキングが 2位に落ちました!(>_<)
恐縮ですが・・・コメントされる時に、ブログランキング用バナーのクリックを お願いしま~す! m(_ _)m

********************************************


     散輪坊さん
《蜘蛛の子を散らす》 も、
笹の花も、
ウグイスの囀り撮影も・・・・・・初めてのことでした!d(^^)

     せいパパさん
どうしてですかね?
子供の頃、ゴキブリを見て騒ぐ お母様を見たからでしょうか?(^o^)

     フクジイさん
やはり 高地に行けば 生きものたちの楽園で、何でも見られますね!初めて経験することが多いです!♪(^^)

     Itotonboさん
ウマノアシガタで 良いですか!ヽ(^^)ノ
この種の花は 良く似たのが多くて 判り難いです^^;;
いうも同定を ありがとうございます!

     KOZAKさん
遊歩道に沿って 長い距離で笹の花が咲いていましたから・・・これが全部枯れると 困りますね!^^;;
ウグイスの囀りは 以前から撮りたいと思ってましたが・・・やっと撮れました!


No title * by ウィンターコスモス
さえずるウグイス、ばっちりですね!

お宅から2時間はかなりの遠出ですね〜
うちからだと軽井沢を通り過ぎそうです。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

 ウィンターコスモスさま  こんにちは!
いつも、コメントと応援ポチッ!_P☆!を、有難う御座います!
そうなんですよ・・・細い県道の山道を ゆっくり行きますので、70km行くのに 片道2時間かかります^^;;
往復4時間ですから、現地での自然観察は 3時間くらいです(^^;)
軽井沢を通り過ぎますか!(^^)
ウィンターコスモスさまは 御主人様だけが運転されますか? 
交代で運転されますか?

No title * by hiro-photo
こんばんは。
蜘蛛の子供たちはこんなに固まっているのですか、カマキリの生まれたての子供みたいですね、これがチリジリになって生活を始めるのですね。
ウグイスは中々見る事は無いですが、ラッキーでしたね、明るい場所で見れてそして色々なシーンを写す事が出来て・・・・。

No title * by simosan
今晩は。

やりましたね。
今頃のウグイスは「老鶯(ロウオウ、オイウグイス)」といいます。
老がついていても年とったという事ではありませんよ
家老なんかの老と同じで夏になっても鳴いているウグイスです。v-10

夏の季語ですよ、ポチ

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは

運転免許、持ってないんですよ〜
全然取る気になりませんでした。

今みたいに頻繁に車で出かけると
申し訳ない気分ですけど、主人頼りです。


笹の花 * by ゆき
今晩は

笹の花は、初見です。
ビックリですねぇ。こういう色と形をしているのですねぇ。
60年に1度咲いて、枯れると聞いています。
ウグイスも、標高のある場所では堂々としたものですねぇ。
まさしく、絶好のシャッターチャンスでしたね。

標高900ⅿで2時間余かかるというと、
我が家から秩父・芦ヶ久保の埼玉県民の森が、
似たようなポイントです。
平野部の公園内では、鳥さんも見当たらなくなって
県民の森行きが、チラッと頭をかすめるのですが、
この距離感が正直躊躇致します~。




ウグイス * by 玉五郎
ウグイスは近くで鳴いていても姿は見えず。
更に囀っている瞬間は これまた難関の一つ。
わたしは昨年 2回も大口を開けて歌っている
姿を撮影成功 ブログにも紹介しました。
でも 先輩の方が はるかに良い写真ですよ。
大口と言えば 今はオオヨシキリですよね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Hiro-photoさん
えー? カマキリも こんな感じですか?!
ウグイスの囀りは なかなか撮ることが出来ないので・・・ラッキーでしたよ♪(^^)
 
     Simoさん
へぇー! 今頃、囀っているウグイスは「老鶯(ロウオウ、オイウグイス)」ですか! 初めて知りました!♪(^^)
勉強になりました(^-^)

     ウィンターコスモスさま
個人的なことをお聞きしましたが^^;;・・・そうでしたか!
趣味が同じだと いいのですが・・・アッシー君だけだと疲れますね
(^。^)💦  ウィンターコスモスさまを大切に想って下さってるのですね!♪(^^) 羨ましいぃぃ~限りです!(^o^)/

     ゆきさま
ゆきさまは ウグイスが囀っているところを撮られたことありますか?
私は初めてで 嬉しかったです!♪(^^)
そうですね・・・県道とは云え,林道みたいな道ですから 所々は一車線になるので 気を使います。
片道2時間も走ると 疲れますね^^;; 私も行くのを躊躇します(^^;)💦

    玉五郎さん
そうでしたね!
みなさまが 囀っているウグイスを撮られるので 羨ましい限りでした!

先輩?
玉五郎さんの方が ずーと先輩ですよ!(^o^)
私は 若輩です(^^;)💦
    

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
 まさに蜘蛛の子を散らす状態ですね。少しすると元に戻るのではないでしょうか。
 ササの花は初めてです。この様なのが咲くんですね。
2016-05-23 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
蜘蛛はダメだ・・・
足が六本以上ある生物は
かなりの確率で苦手なんです。
昆虫は大丈夫何だけどな
・・・
応援!
2016-05-23 * せいパパ [ 編集 ]

No title
白竜雲さん
おはようございます
笹の花、初めて知りました
とても珍しいですね
そして、ウグイスの囀り、聞こえてくるようです
鳴き声はよく耳にしますが、姿も見たことがない
まして、囀る姿など、羨ましい限りです
2016-05-23 * フクジイ [ 編集 ]

黄色の花は
おはようございます。
黄色の花はウマノアシガタと思われます。
ダイコンソウはもう少し暑くなってから咲き出します。
2016-05-23 * itotonbosan [ 編集 ]

No title
おはようございます。
笹の花も竹同様、何十年に一度の開花でしょうか、枯れるのかな??
ウグイスの激写お見事です(-^▽^-) 。。
2016-05-23 * KOZAK [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!


********************************************
ブログランキングが 2位に落ちました!(>_<)
恐縮ですが・・・コメントされる時に、ブログランキング用バナーのクリックを お願いしま~す! m(_ _)m

********************************************


     散輪坊さん
《蜘蛛の子を散らす》 も、
笹の花も、
ウグイスの囀り撮影も・・・・・・初めてのことでした!d(^^)

     せいパパさん
どうしてですかね?
子供の頃、ゴキブリを見て騒ぐ お母様を見たからでしょうか?(^o^)

     フクジイさん
やはり 高地に行けば 生きものたちの楽園で、何でも見られますね!初めて経験することが多いです!♪(^^)

     Itotonboさん
ウマノアシガタで 良いですか!ヽ(^^)ノ
この種の花は 良く似たのが多くて 判り難いです^^;;
いうも同定を ありがとうございます!

     KOZAKさん
遊歩道に沿って 長い距離で笹の花が咲いていましたから・・・これが全部枯れると 困りますね!^^;;
ウグイスの囀りは 以前から撮りたいと思ってましたが・・・やっと撮れました!

2016-05-23 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]

No title
さえずるウグイス、ばっちりですね!

お宅から2時間はかなりの遠出ですね〜
うちからだと軽井沢を通り過ぎそうです。

2016-05-23 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

 ウィンターコスモスさま  こんにちは!
いつも、コメントと応援ポチッ!_P☆!を、有難う御座います!
そうなんですよ・・・細い県道の山道を ゆっくり行きますので、70km行くのに 片道2時間かかります^^;;
往復4時間ですから、現地での自然観察は 3時間くらいです(^^;)
軽井沢を通り過ぎますか!(^^)
ウィンターコスモスさまは 御主人様だけが運転されますか? 
交代で運転されますか?
2016-05-23 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]

No title
こんばんは。
蜘蛛の子供たちはこんなに固まっているのですか、カマキリの生まれたての子供みたいですね、これがチリジリになって生活を始めるのですね。
ウグイスは中々見る事は無いですが、ラッキーでしたね、明るい場所で見れてそして色々なシーンを写す事が出来て・・・・。
2016-05-23 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
今晩は。

やりましたね。
今頃のウグイスは「老鶯(ロウオウ、オイウグイス)」といいます。
老がついていても年とったという事ではありませんよ
家老なんかの老と同じで夏になっても鳴いているウグイスです。v-10

夏の季語ですよ、ポチ
2016-05-23 * simosan [ 編集 ]

No title
こんばんは

運転免許、持ってないんですよ〜
全然取る気になりませんでした。

今みたいに頻繁に車で出かけると
申し訳ない気分ですけど、主人頼りです。

2016-05-23 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

笹の花
今晩は

笹の花は、初見です。
ビックリですねぇ。こういう色と形をしているのですねぇ。
60年に1度咲いて、枯れると聞いています。
ウグイスも、標高のある場所では堂々としたものですねぇ。
まさしく、絶好のシャッターチャンスでしたね。

標高900ⅿで2時間余かかるというと、
我が家から秩父・芦ヶ久保の埼玉県民の森が、
似たようなポイントです。
平野部の公園内では、鳥さんも見当たらなくなって
県民の森行きが、チラッと頭をかすめるのですが、
この距離感が正直躊躇致します~。



2016-05-23 * ゆき [ 編集 ]

ウグイス
ウグイスは近くで鳴いていても姿は見えず。
更に囀っている瞬間は これまた難関の一つ。
わたしは昨年 2回も大口を開けて歌っている
姿を撮影成功 ブログにも紹介しました。
でも 先輩の方が はるかに良い写真ですよ。
大口と言えば 今はオオヨシキリですよね。
2016-05-23 * 玉五郎 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Hiro-photoさん
えー? カマキリも こんな感じですか?!
ウグイスの囀りは なかなか撮ることが出来ないので・・・ラッキーでしたよ♪(^^)
 
     Simoさん
へぇー! 今頃、囀っているウグイスは「老鶯(ロウオウ、オイウグイス)」ですか! 初めて知りました!♪(^^)
勉強になりました(^-^)

     ウィンターコスモスさま
個人的なことをお聞きしましたが^^;;・・・そうでしたか!
趣味が同じだと いいのですが・・・アッシー君だけだと疲れますね
(^。^)💦  ウィンターコスモスさまを大切に想って下さってるのですね!♪(^^) 羨ましいぃぃ~限りです!(^o^)/

     ゆきさま
ゆきさまは ウグイスが囀っているところを撮られたことありますか?
私は初めてで 嬉しかったです!♪(^^)
そうですね・・・県道とは云え,林道みたいな道ですから 所々は一車線になるので 気を使います。
片道2時間も走ると 疲れますね^^;; 私も行くのを躊躇します(^^;)💦

    玉五郎さん
そうでしたね!
みなさまが 囀っているウグイスを撮られるので 羨ましい限りでした!

先輩?
玉五郎さんの方が ずーと先輩ですよ!(^o^)
私は 若輩です(^^;)💦
    
2016-05-24 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]