▶また  また ゼフィルス! (その2)

【2016-6-8 (水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『人は教える間に教えられる』

blog_line1.gif 
 

池の近くまで来ると・・・コジャノメが 少し急いでいるように飛んでいます(^o^)
     ⇊
a_Rs-kojyanome__765 (2)


これは 『オオアオイトトンボ』 ですね!
     ⇊
a_Rs-ooaoitotonbo__772 (2) - コピー


あれあれ・・・キイトトンボも飛び始めました!
「生糸トンボ」ではなく、 「黄・糸トンボ」なのです(^o^)
     ⇊
a_Rs-kiitotonbo__587 (2)


飛び始めたと云えば・・・このトンボ!
真っ赤になるショウジョウトンボではございませぬか!
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__727 (2)


もう ショウジョウトンボが飛び始める季節になったのですね(^^)

a_Rs-shoujyoutonbo__374 (2)


尾端を見ると・・・♀(雌)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__356 (2)


このトンボは何だろう?・・・と、 頭をひねりましたが・・・胸部の黒条を見るとナツアカネです!
初めて この時季のナツアカネを撮り ビックリです!
     ⇊
a_Rs-natsuakanei__836 (2)


尾端を見ると・・・これも♀(雌)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-natsuakane_mesu__857 (2)




池に着くと・・・いつもの 日本最小のトンボである 『ハッチョウトンボ』♂(雄)が 真っ赤になっていました!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__464 (2)


2cmくらいの大きさです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__497 (BB)


余り遠くまで飛びませんが・・・
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__489 (2)


油断をすると 見失います(^^;)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__474 (2)


小さくてもガンバッテいます!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__504 (2)



これは、赤くなり始めた『ハッチョウトンボ』♂(雄)ですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__659 (2)


♀(雌)は?・・・と探すと、 直ぐに見つかりました!(^^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__537 (2)

a_Rs-hacchoutonbo__552 (2)

a_Rs-hacchoutonbo__558 (2)



ぐるりと池に沿った遊歩道を回りましたが・・・ゼフィルスには会えませんでした^^;;
車の近くまで来て 池の堤防から下を眺めていた時・・・モンキチョウらしきチョウに追われている赤っぽいチョウが見えました!
地面に降りました!
アカシジミか、ウラナミアカシジミに違いないと思い・・・チョウの近くにあった白い石を目印にして・・・急いで柵を乗り越え 急な堤防を降りて行き・・・カシャリッ!
撮りました! やはり、アカシジミでした!
別の角度から撮ろうとしたら 飛び去りました(^^;)💦
     ⇊
  (ピントが合わす 証拠写真です(^^;))
a_Rs-akashijimi__877 (2)


ハルゼミが啼き出すのは この6月かと思っていたのですが・・・セミの啼き声は ありませんでした(^^;) もう終わったのでしょう(^^;)
この花が 撮って欲しいと訴えるので・・・撮りました(^〇^)
     ⇊
a_Rs-hana__807 (3)



blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


           ▼コメント欄は この下 ⇊ です▼

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 もうナツアカネが姿を見せるんですね。
昨日トンボを求めて池の公園へ行きましたが
モノサシトンボの他はシオカラトンボだけでした。
整備されている公園は面白みがないですね。

No title

おはようございます。
御地はやはりトンボが多いですね。ナツアカネは山に登らず、里で夏を過ごすトンボですね。もうすぐ赤くなるんでしょうか?

No title

白竜雲さん
おはようございます
出掛けられたら必ず収穫があるのですね
私も出かける時は、一応狙いを決めて行きますが
チョウの心境でしょうか、花から花へと渡り歩いています
街中の公園が主ですので、やはり昆虫との出会いは少ないですね

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
たびたびスミマセン(^^)
信州は 自然環境がいいですから、 整備された公園でも 水があれば各種のトンボが来ると思うのですが? 市郊外の丘陵地にある池なんかは、「散輪」出来ませんか?

     KOZAKさん
当地は トンボが多いとは思わないのですが・・・山地から海岸まで
広範囲に生き物を訪ね歩いているので 多いと思われるのかも?(^o^)  
御地には、 有馬富士があり、 山麓の福島大池の北東方向に無数の池がありますね! この池の周辺は 『トンボ王国』 で、各種のトンボが居ると思います。
ここへ行かれたことはありますか?
是非、この辺りで トンボを探して下さい♪(^^)

     フクジイさん
12年間の自然観察経験がありますので、どの時期に 何処へ行けば何が見られるか・・・が、ほぼ判っていますので、出掛けると撮れますね! 偶然の出会いもありますし♪(^^)
市内の公園で花を撮るのがフクジイさんの御趣味ですから・・・宜しいのでは? 丘陵地・山地は私にお任せを!♪(^^)

No title

どのトンボも美しいですね〜

池の上をコシアキトンボがたくさん飛び回っています。
全然とまらないです。
よくとまるのはシオカラトンボぐらいです〜

腰の黄色が目立つトンボが遊歩道を飛び回っていました。黄色が美しく輝くので見とれちゃいました。
コシアキトンボの♀か若でしょうか??

No title

こんにちは
ハッチョウトンボって、本当に小さいですね
2センチほどの小さな体
発見も難しそうで、撮影は小さくてなお難しそう
ヒラタアブよりやや大きい感じで良いですか?

トンボの尾の先 はっきり撮れてますネ
雌雄の見方、参考にさせて頂きます

No title

今晩は。

キイトトンボ、きれいな色ですね。
こちらでは黄糸トンボより、生糸トンボほうが嬉しいです。

大丈夫シルクの光沢してますよ。
ポチ

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
林道の ちょっと薄暗い所で出会う、腰が黄色のトンボは、オオシオカラトンボの♀(雌)でしょう。
ここの写真を見て確認して下さいーーー>http://www.insects.jp/kon-tonbooosiokara.htm

      とりこさま
そうですね・・・「ホソヒラタアブ」は 1cmくらいのようですから、2倍近いですね。 「八チョウトンボ」は首都圏では見られないようですから・・・撮りに来られませんか?♪(^^) My フィールドにご案内します
v(^-^)

      Simoさん
生糸ですか!
なるほど・・・世界遺産の「富岡製糸場と絹産業遺産群」ですからね!
♪(^^)

         
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング