▶化石のようなトンボ! (その2)

【2016-6-10 (金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『禍は口より出て 病は口より入る』

blog_line1.gif 
 

先に進んで行くと・・・“掃き溜めに鶴”が!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-hana_sasayuri__170 (2)


葉も笹のようだし・・・ササユリでしょうね! 
この森で見るのは 初めてです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_sasayuri__162 (2)


この種の昆虫は、バッタなのかイナゴなのか・・・良く判りませんね(^^;)
     ⇊
a_Rs-konchuu__272 (2)


また 小さな昆虫に会いました。
     ⇊
a_Rs-マダラアシナガバエ_477 (BB)


アシナガバエの一種・・・マダラアシナガバエでしょうか?
     ⇊
a_Rs-マダラアシナガバエ_527 (BB)


更に先の方に歩いて行くと・・・ヤマサナエです。
     ⇊
a_Rs-yamasanae__98 (2)


尾端を見ると・・・♀(雌)ですね。
     ⇊
a_Rs-yamasanae__103 (mesu)


このような・・・ヤンマみたいな留まり方も出来るのですね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-yamasanae__90 (2)


ゼフィルスのシジミチョウには会わないので、帰ることにして森を後にし、 帰途 この間見かけたクリの木の所へ寄ってみました。
クリの花は もう茶色に変色し始めています(><)
枝から枝へとチョウを探したのですが・・・何も居ません。

少し先に、「コマツナギ」 (萩のような花なので、秋の気分が漂っています) が、咲いていたので撮っていると、 「コジュケイ」のヒナのような鳥のヒナ(ニワトリの雛の3倍くらいの大きさ)が 近くを走って 藪の中に飛び込んだので、ビックリしました(^^;)💦 
撮ろうとしたのですが、あっと言う間の出来事で・・・撮れませんでした^^;;
     ⇊
a_Rs-hana_komatsunagi__178 (2)


歩き易そうな小径があったので、ゼフィルスが居るかもしれないと、葉の上を見ながら歩いたら・・・居ました!
     ⇊
a_Rs-akashijimi__179 (2)


このアカシジミ一頭だけが 葉の上に 佇んで居たのです!♪(^^)
諦めずに探すものですね!(^-^)
     ⇊
a_Rs-akashijimii__189 (2)



■カナヘビは、 右下隅の 「続きを読む」 ⇊ に入れて置きます(^-^)



blog_line1.gif 
 



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


          ▼コメント欄は この下 ⇊ です▼

■ カナヘビです(^o^)

a_Rs-kanahebi__212 (2)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日と明日は晴れ予報で暑くなりそうです、
お出かけは気をつけてね。
ササユリは緑の中で存在感ありますね、綺麗だね~
アシナガハエの足は名前のとおり長いのですね、
小さなハエまでばっちり撮れてる~
昆虫がどんどん出てきて、花も咲いて忙しいね。

No title

 ササユリは羨ましいです。長野県南部でも見られるようですけど
私の行動範囲では難しいようです。

No title

おはようございます。
写真の表現力がすごいですね。2416でしたっけ。うちとはだいぶ違います┐(-。ー;)┌。。
バッタの仲間の顔:可愛いですヽ(´▽`)/。。

No title

白竜雲さん
おはようございます
綺麗な画像を楽しませていただきました
カナヘビは、動きが早いのに、綺麗に撮れましたね
時々出会いますが、いつも撮らせてもらえません

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     笑さま
このアシナガバエは 体長が1cmくらいの小さな昆虫ですので、30枚くらい撮って、やっと これです《^^;》
今日は いい天気ですが・・・用事があり、出掛けられません(><)

     散輪坊さん
ササユリは南信州でないと見られませんか?!
南信州は 行ったことがあります。 特に、しらびそ高原の「天空の里」は、眺めが素晴らしかったですね! 一度行かれるといいですよ。

     KOZAKさん
えっ! そんなに表現力がありますか!@@
画素数は 2416画素ですが・・・拡大しても画が崩れないのがいいですv(^o^)

     フクジイさん
カナヘビは 逃げ足が速いので、見つけたら 立ち止まって動かないことが肝要です。 すると、 カナヘビも動きを止めて 周囲を伺います。 そこをカシャリッ!です(^-^)

No title

庭にカナヘビが居ました。
時々7色に輝いてる
カナヘビが居ます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝!


     せいパパさん こんにちは!
7色に輝くカナヘビ?・・・それは きっと『トカゲ』です。
カナヘビは、7色には輝かず・・・メタリックでもありませんから(^-^)

No title

今晩は。

糸トンボは種類の特定が難しいですね。
図鑑で調べても・・・お手上げです。v-12

山でもしかしてゼフィルス・・・と思って写したらキチョウでした。
残念・・・ポチ

No title

こんばんは。
森の中をひたすら歩く・・私には出来そうもありませんが、探せばいろいろな昆虫が写せるものですね・・・。
バッタやハエの種類なども写す、中々真似は出来ませんね。

No title

昆虫類には全く不案内などんこです。
トンボの尾端で雌雄の区別が分かるのですね。
いろいろと貴ブログで教えられることが多いです。

No title

綺麗な百合ですね!
見たい花が増えちゃいました〜

アカシジミに出会えてよかったです^=^!

カナヘビって意外に可愛いんですよね〜
関東に来るまでは、
虹色?に光るトカゲしか知らなかったように思います。

No title

相変わらずマクロの技が冴えていますね!
足長ハエ 面白いですね こんなの見たことないです。
今は何処に行っても野鳥の姿は少ないらしい。
そんな様子を口実に 鳥撮りをさぼっています。 (+_+)

No title

ササユリ 綺麗ですね。
昆虫 以前は苦手でしたが
今でお花撮ってても小さな虫さんを
見つけると嬉しくなってマクロで撮りたくなります。
今回もアカシジミに出会えて良かったですねぇ。
可愛い~~。
コジュケイの雛のような鳥 見てみたいです。P☆

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
同定するのは、花でも、野鳥でも、昆虫でも・・・難しいです(^^;)💦
各自が 名札をつけてくれると 有難いのですが・・・(^〇^)

     Hiro-photoさん
そうなんです・・・森をゆっくり歩きながら 目に付く生きものたちを撮っています。 葉の上の小さな昆虫に ハマリそうです(^-^)

     どんこさん
トンボの雌雄の区別は、 尾端の形が判り易いのですが、その他は、副生殖器があるかないかでしょうね(^^) 

     ウィンターコスモスさま
全く仰る通りです!
私も 四国の田舎に居た時は・・・カナヘビは見たことがありませんでした(^^) 出会うのは トカゲだけでしたね(^^)
関西にカナヘビは居ないのでは?
検索すると 日本全土に居ますね!(^^;)💦

     玉五郎さん
もう一ヶ月くらい 自然観察に出られてないですね!
歩きは ゴルフやテニスで やってますか?(^o^)

     はぴさま
昆虫は苦手でしたか!
今はゼフィルスの時季ですから ゼフィルスを撮って下さい!(^o^)

アカシジミ

白竜雲さま、こんばんは

ササユリは、多分私の行動範囲には見られないお花です。
ササ林にひっそりと咲く種なのでしょうか。
ピンクの花弁が目を引くでしょうね。
もうちょっとしたら、嵐山辺りでオニユリが咲き頃になるのですが。
しかし、掃き溜めに鶴・・・、愉快です~(^.^)

アカシジミ、この種も、マイフィールド内ではなかなか探せません。
去年は、かろうじでアカシジミを撮ったので、全くいないわけでも
なさそうですけど、数が圧倒的に少ないと感じる所です。

カナヘビ、わたしも、最初はトカゲだと思っていました。
カメラを持って森を歩くようになってトカゲとは違うと教わり
へぇ~~?でした。
意外に目が可愛いのですよね。可愛いので、出会うと
良く撮るのですけど、ブログに載せると「ヒエ~~!」と
おっしゃる人がいるので、載せることなく、です。
いつか、爬虫類三昧と題名をつけて一気にUPしちゃおうか、
とも思う所ですよ(^^;

しかし、晴れると猛暑っぽい暑さに今日は閉口しました。
きっとマイフィールド内は藪蚊が一気に沸いたかも。
携帯用蚊取り線香を車内に用意して、備えました。

オニユリじゃなかったです

白竜雲さま、ミステイクです。

山百合でした。

▼▼▼コメント 深謝!


     ゆきさま  こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!_P☆!を、有難う御座います!
そうですね・・・カナヘビとトカゲは混同します^^;;
貴地はアカシジミが少ないようですが、ミドリシジミが多いですね!
当地とは逆です!(^o^)

書き損じたら、コメント送信後でも、【編集】をクリックして頂くと、訂正できます。
それが、このBlogの 最大の利点です!ヽ(^^)ノ
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-