▶曇天が続きますね!(その1)

【2016-6-14 (火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『悪友の笑顔より善友の怒り』

blog_line1.gif 
 

雨上がりに・・・ “いつもの池”を覗いてみました(^^)
まず目についたのは・・・セイヨウミツバチでした(^-^)
集めた花粉を「脚の花粉籠」に入れています(^o^)
     ⇊
a_Rs-seiyoumitsubachi__4 (2)


また、-「アシナガバエ科」の一種に 出会いました!
     ⇊__
a_Rs-「アシナガバエ科」の一種__55 (2) - コピー


繊細な体形と綺麗な色に魅かれます(^-^)
     ⇊
a_Rs-「アシナガバエ科」の一種70_ (BB)


アオサギが哲学者のように突っ立って居ました!
     ⇊
a_Rs-aosagi__157 (2)


ここにもネジバナがありました!
     ⇊
a_Rs-hana_nejibana__40 (2)


これは昼行性の ホタルガですね。
飛んでいる時は 翅の白帯がクルクル回って 綺麗です(^^)
     ⇊
a_Rs-hotaruga__316 (2)


今年初の「ヨウシュヤマゴボウ」です(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_youshuyamagobou__85 (2)


この池は 水を減らしたので トンボが全滅したのですが・・・今日はコシアキトンボが飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__362 (2)


遠くから撮るので 飛んでいるトンボも撮れます(^-^)
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__367 BB)


ーーー▶曇天が続きますね!(その2)へ



blog_line1.gif 
 



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif



                     ▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼ 
                                                                
      

コメントの投稿

非公開コメント

No title

飛んでるホタルガを初めて見たとき
綺麗だなぁ〜と眺めていて、
とまったらホタルガでちょっとがっかりしちゃいました^0^;;

No title

おはようございます
ネジバナどんどん咲いてますネ
哲学者の様なアオサギ・・ 確かに~~そんな風貌
ユーモラスでもあるし・・
ヨウシュヤマゴボウの花 
ありそうでなかなか見つけられないです
有毒が要注意ですが、きれいですね  PP

No title

白竜雲さん
おはようございます
セイヨウミツバチの眼は・・・?
毛が生えているように見えますが・・・
このように見せていただくと、可愛く見えますね
ミツバチマーヤを思い出しました

No title

先日コシアキトンボを狙い撃ちしましたが、すべて外れでした。どうも飛びものはうまくいきません<(_ _*)> 。。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
同感です!
紅い帽子も綺麗ですが(^◯^)

     とりこさま
ヨウシュヤマゴボウ・・・都内じゃ駄目でしょうけど・・・田舎へ行くと 何処にでもありますよ♪(^^)
市川の緑地公園で見られるでしょう(^-^)

     フクジイさん
えっ! ミツバチの眼に毛が生えていますか!
検索すると・・・・ミツバチなどの花の蜜を集めるハチの眼には、花粉が眼について視界を遮るのを防ぐため、無数の細かい毛が生えている・・・と書かれていますね!
フクジイさんは 観察が細かいですね!♪(^^)

     KOZAKさん
このコシアキトンボは飛んでいるところを遠くから撮ったので、簡単でした(^o^) 通常は、時間をかけて パトロール中のコシアキトンボの飛行ルートを見定めて、ホバリングする場所を特定し、その所に置きピンをして待っていると、撮れます♪(^^) KOZAKさんのカメラでは 難しいのかも?

 

No title

コシアキトンボ懐かしい
遠い昔の記憶なのに
今でも思い出せるなんて。
小学校2年生の頃だったな
変電所脇の水路でよく見かけました。
応援!

No title

こんばんは。
私もコシアキトンボの飛翔シーンを狙いましたが、全くダメでした、やはり難しいですね。
冬にはいつも写している川では、サギは全く見られなくなりました、子育ての時期ですが、それでも全く居なくなってしまい、寂しい限りです。

No title

今晩は。

これからは善友のでも悪友でも
笑顔がいいです・・・
へりくだる事は致しませんが
細かいとは許して毎日が笑顔で生活したいですよね。v-10
ポチ

No title

団地内の芝生の花、
マツバウンランからネジバナに変わりました〜

>遠くから撮るので
それでもこんなにキレイに撮るのって
もの凄く難しいと思います。
凄い!です!!

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     せいパパさん
この つたないブログの画像から、遠い昔を思い出して頂くとは!
@@  光栄です♪(^^)♪

     Hiro-photoさん
貴県は 四万十川のトンボ王国もありますし、 ♪南国土佐・・・で、鳥や昆虫が多く生息しているはずです(^-^)
もし、可能でしたら、 丘陵地~山麓を歩かれると・・・被写体が多く、楽しいと思いますがv・・・(^^)

     Simoさん
そうです そうです!
ホタルガ身近だったころを思い出して、家族・隣近所など・・・仲良く暮らしていきたいものですね!

    ウィンターコスモスさま
♪下手な鉄砲も 数撃ちゃ当たる・・・で、20~30枚撮れば この程度なら撮れます(^-^)
 
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング