▶砂防堰で! (その4)__『サラサヤンマ』

【2016-6-21(火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『繁盛の時に用心、不幸せの時辛抱』

blog_line1.gif 
 
少し林道を歩いて、竹藪の中を通って、砂防堰に降りました。
すると・・・このトンボが飛んで来て、われわれの周りをホバリングして、茂みの中へ入りました!♪(^^)
“Oさん”が カシャ カシャと撮ります(^^)
「何処に居ますか?」
「斜めの枝の下!」
居ました! ぶら下がっています! 私もカシャリッ!
暫くして トンボは また飛び始め・・・飛び去ってしまいました!

さて、家に帰ってから このトンボの名前を図鑑で調べます!
複眼が接している(サナエトンボ科は複眼が離れている)ことと、このぶら下がり姿勢(サナエトンボ科は地面や枝に ベッタリ寝そべる姿勢で留まる) は、サナエトンボ科の特徴ではなく、 ヤンマ科のトンボの特徴だと判ります。
それでヤンマのページを一つ一つ見て行きます!
なかなか合致するヤンマが居ません(^^;)
そのうち・・・(この華麗な模様は・・・以前見たことがあるような・・・『サラサヤンマ』ではなかったか?)・・・と思い、サラサヤンマのページを見ると・・・黄色の紋様などが合致します!
・・・と云うことで、 このトンボは 『サラサヤンマ』でした!

a_Rs-sarasayanma__214 (2)

サラサヤンマ・・・【科】ヤンマ科. 【属】サラサヤンマ属. 【和名】サラサヤンマ. 【学名】Sarasaeschna pryeri. 原始的特徴をもつ、小型のヤンマです。


ーーーー【 ▶砂防堰で! (その5)__モノサシトンボなど 】 へ。


blog_line1.gif  

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 トンボの種類の多い場所ですが、水辺の近くですか?

No title

おはよう~♪
昨夜から大雨です、
畑が気になります。
サラサヤンマ初めて聞く名前です、
止まりかたでも種類がわかるのですね。
トンボもいろんな種類のがいて楽しめますね。

No title

白竜雲さん
おはようございます
華麗な黄色の紋様が本当に綺麗ですね
こんな細部まで見て区別するのですね
そして、複眼に位置も識別のポイントですか
難しい! 私には、到底覚えきれないです

No title

昨夜来の雨です。

サラサヤンマ、名前も姿も優雅ですね〜
ヤンマがとまってるのって
なかなか見られませんけど
ぶらさがってとまるって
昨年白竜雲さんに教えていただいたのでした。
おもしろいです〜

No title

サラサヤンマは希少種ですか?出会ったことがありません<(_ _*)> 。。

No title

おはようございます
次々珍しいトンボさんにあってるんですね
名前特定に苦しんでるのは、撮影冥利に尽きますネ
図鑑が出来そうでは~
PP

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
山麓の砂防堰の中に土砂が溜まり、水が溜まっている所が僅かなので、砂防堰の中を歩けるのです。小さな流れもあるので、モノサシトンボが一番多く、ショウジョウトンボ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ、ヤマサナエ、サラサヤンマ、ニホンカワトンボ、ホソミオツネントンボなどのトンボが撮れます(^-^)

     笑さま
新しいことを始められ おめでとうございます!
 「波瀬」でしたか!
でも、広々とした所、自然環境も良く・・・良いことをされましたね!(^o^)

     フクジイさん
これまで、山地の方へ行くのは稀でしたから、ヤンマやサナエに出会うことが少なく、 今は同定に困っていますが・・・山地のトンボを撮っていれば・・・そのうち同定にも 慣れるでしょう(^o^)

     ウィンターコスモスさま
貴県は どうも トンボが少ない感じですが・・・検索すると・・・こんなのがありました!
http://dragomoss.la.coocan.jp/saitamatombo/saitamatomboindex.html
当地よりトンボの種類が 多いのかも知れませんね♪(^^)

     KOZAKさん
今回の腰痛は 相当キツイようですが、大丈夫ですか?
早く良くなって自然観察が出来れば良いですね!

図鑑を見ますと・・・貴地にも生息しているようですが・・・環境によりますからね。 有馬富士の山麓の、池が無数にある所は トンボの楽園のような所だと思いますが・・・行くのは難しいですか?(^-^)

     とりこさま
大丈夫でしたか!ヽ(^^)ノ
最近、遠出が多くなってきたので、いろいろな生きものたちに出会えます。 キビタキはホームランでした!ヽ(^。^)ノ 

No title

こんばんは。
ヤンマはオニヤンマやウチワヤンマくらいしか写した事が無いですが、ヤンマにもいろいろな種類のものが居るようですね。
その種類によって生息する場所が違っているのでしょうから、前もってしっかりと予習もして写しに行かなければ・・。

No title

見たこと無いトンボだから
当然、聞いたことが無い名前でした。
カラーリングが素敵ですね!
応援!

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつもコメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!
RESが遅くなりましたm(_ _)m

     Hiro-photoさん
ヤンマやサナエは 平地の、市内の公園なんかには居ません。
丘陵地・山地へ行くと沢山いますが・・・細かい生息環境は判らないので、歩きながら探します(^-^)

     せいパパさん
このトンボに出会うのは 稀です(^^)
図鑑を見ないと 名前が判りませんでした^^;;
     
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング