▶田園風景の中で①_____タマシギだ!

【2016-6-23(木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『常に計画性をもって事を行なおう』

blog_line1.gif 

曇りなので、 田園地帯へ『タマシギ』を探しに行きました(^o^)
タンボが始まる農道(車一台が通れる幅です)に入って、 稲が少し伸びたタンボを見始めると・・・2枚目のタンボで早くもタマシギらしい鳥影を見付けました!
しかし、農道と云えども 車が良く来るので、 停車して 交通渋滞を引き起こすわけにはいきません(^o^)
急いで空き地がある所まで運転して、タマシギらしい鳥影を見た所まで徒歩で引き返すと・・・鳥影は少し遠くへ行っていました。
急いで望遠レンズを覗くと・・・やはりタマシギでした! 
ラッキー! カシャリッ! ヽ(^。^)ノ 
     ⇊
a_Rs-tamashigi__200 (2)

車の中から撮るのなら ある程度は近付けるのですが・・・歩きですので、 追いかければタマシギは逃げるだけですから、数枚撮って 深追いは諦めました(^o^)

そもそも、 タマシギの存在を知ったのは、鳥を撮り始めた 2004年の春でした。
野鳥図鑑をパラパラとめくっていた時に、まるでクレオパトラ時代のエジプトの女性が、お化粧をしているような、変な顔をした鳥・・・『タマシギ』・・・が居ることに気付いたのです(^o^)
(面白そうな鳥だ。 一度会ってみたい!)と、その時、 思いましたね(^^)

その後、 2007年頃 一度だけ「タマシギ」を撮ったことがあるのです!
その時の画像ですが・・・タマシギのカップルです。
     ⇊
タマシギ1


これは、♀(雌)です。 メスの方が色がついていて、派手なのです(^o^)
     ⇊
タマシギ_2


地味な、こちらが♂(雄)です(^^;)💦
     ⇊
たましぎ3


羽などの色合いが、普通は♂(雄)の方が♀(雌)より派手なのですが、 タマシギは♀(雌)の方が派手で、 通常の鳥とは逆になっているばかりか、タマシギの習性は、変わっていまして、♀(雌)が産卵と、“縄張り”を守り、 ♂(雄)が抱卵と子育てをするそうです。
これが、子育て中の♂(雄)ですが、この頃になると、♀(雌)は新しい夫を捜しに行くそうです(一妻多夫) (^^;)
タマシギの♀(雌)は、自ら♂(雄)に求愛もし、自由奔放な生き方をしている、「異色の野鳥」のようですよー(^^)
     ⇊
たましぎ4


ーーー『▶田園風景の中で②_____ケリとアマサギなど(^^)』 へ。


blog_line1.gif  

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
タマシギにはまだ1度(子供連れのオスと)しか会ったことがありません。
いそうな環境はあちこちにあるので、真剣に探してみようかな?
どうしても初夏は虫探しがメインになってしまいます…

▼▼▼コメント 深謝!


     ウォッシュボードマンさん こんばんは!
そうですね!私も夏場はトンボやチョウの方が撮り易いので 、そちらがメインになりますね!
しかし、水鳥は 案外撮り易いです♪(^0^)

No title

 タマシギを良いですね。
いまだに縁が無い鳥です。
稲が少し伸びてきたころは田んぼ地帯を重点に走り回って見ます。
意外な鳥との出会いがあります。

No title

私も遭遇してみたいです
クレオパトラみたいなカラーリングって
可愛い〜
応援!

No title

昨年だったか、ゆきさん情報で探しましたけど、
見つけられませんでした〜

おもしろい習性と姿のシギですよね〜
出会いたいです!

No title

タマシギですか、まだ未見の鳥さんです。そちらは自然の多様性に恵まれてますね。

No title

白竜雲さん
おはようございます
タマシギって、見るも聞くも初めてです
とても綺麗ですね
羽などの色合いが、雌雄は通常の場合と逆になっているとのことですが
鎧のようでもあり、なかなか逞しそうに思えました

No title

おはようございます
珍しい鳥さんなんですね

車は便利な様な~不便の様な~
遠目でもキャッチできて良かったですね
初めて見ました 可愛い
PP

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
貴県にタマシギは来ますか?
本州中部以南の水田や蓮田のような湿地で繁殖するそうですが・・・。
タンボには 思い掛けない鳥が来てますね!
セイタカシギ(初見)に出会いましたよ!♪(^^)

     せいパパさん
今回は、簡単に見つけました!
他にも いろいろな鳥が居て、タンボも楽しいです!

     ウィンターコスモスさま
貴地にも、タマシギが居ますか!
ゆきさん情報は 珍鳥が多く・・・凄いですね!
以前の情報辺りを今日探されたら 会えるかも(^o^)

     KOZAKさん
あは!(^o^)  自然の多様性に恵まれているのではなくて、自然の多様性を求めて、 野や山を放浪しているだけ・・・と云うことかも知れませんね♪(^-^)
 
     フクジイさん
タマシギは 貴県には居るようですよ(^^)
今の時季が 稲が伸び始めた頃で タマシギの姿が見えますから、
タンボの畝を見て歩いて下さい(^o^) 

     とりこさま
車は、水鳥を撮るには便利です。
鳥は 車を建造物だと思い、 警戒しませんから・・・近くに来ることさえあります。 ただ、車でも・・・動くとダメですね(^。^)💦 

タマシギ

いや~ 面白い習性ですね。
雄が抱卵 それで色合いが地味なんですね。
そしてメスが繰り返し雄を捜し歩く 故に派手な色。
普通の鳥や人間と逆ですね (^^)/
こちらではタマシギは見たことはないと思います。

No title

こんばんは。
タマシギの羽根のあでやかさは他の鳥の雌雄と逆なのですね、勉強になりますね・・・・。
水田で普通にこんな鳥が見られる・・羨ましいですね。

No title

今晩は。

タマシギの世界はイクメンですか
女性の社会が進んでいる様で、

面白いカップルがいるのですね。v-10
ポチ

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     玉五郎さん
そうなんですよ!
奔放に生きるタマシギ♀(雌)には ビックリですね!(^o^)

     Hiro-photoさん
この数年間は 探しに行っても見付けられなかったのですが・・・
今年は簡単に見つかりました!v(^^)

     Simoさん
野鳥の、異色の雌雄ですね!
やはり♀(雌)が放棄した仕事は ♂(雄)が担って・・・面白いですね!
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング