▶再び 田園風景の中で!

【2016-6-27(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『人間愛に貫かれた信念を持とう』

blog_line1.gif 


自然写真で《藝術作品》を創っておられる“S御夫妻”を御案内して、また、タマシギとセイタカシギを撮りに行きました!
まず、 セイタカシギの所へ・・・まだ居ましたね!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-seitakashigi__31 (2)

向かって左が♀(雌)だと思います(^^)
♂(雄)を見つめる眼差しが 優しいからです!
     ⇊
a_Rs-seitakashigi__23 (2)

それから、タマシギを探しに・・・。
この間から 田んぼ一枚 離れた所に居ましたが・・・今度は なんと! 子連れのタマシギ♂(雄)でした!
     ⇊
a_Rs-tamashigi__226 (bb)

タマシギお母さんは 新たな夫を探して“婚活”に行き・・・子供たちを育てるのはお父さんタマシギだそうです(^-^)
     ⇊
a_Rs-tamashigi__455 (2)


カワラヒワが また、居ました(^-^)
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__201 (2)

このカワラヒワ・・・黄色味が強いですね!
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__194 (2)

ツバメの飛翔撮りに挑戦しましたが・・・やはり難しいです(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-tsubame__4 (2)


a_Rs-tsubame__301 (2)


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

地元の田んぼにもケリが来ているらしいのですが
まだ観に行けていません。
セイタカシギは春先によく見ました。

▼▼▼コメント 深謝!

     ウォッシュボードマンさん こんばんは!
ケリは こちらには多いです!
セイタカシギは 初見・初鳥で・・・タンボに来ていたので、 ビックリしました@@

No title

 そうですか、カワラヒワとの出会いがあまりないようですね。
当地では1年中見かける鳥です。
 ヒバリは河川敷の畑を自転車で走っていていきなり隣りから
飛び立って驚かされることが多いです。

No title

田んぼが多いけどケリもシギも見たことが
入り度も無いんです。
よく見たら居るのかも!
応援!

No title

あおい田んぼの上を飛ぶケリ、綺麗です。
見たい風景です〜

いろいろいるんですね。
近所の田んぼ、何にもいません。。。
カモが時々歩いてるぐらいです。
なんでかな〜って思います。



▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
カワラヒワは、貴地では留鳥、当地では漂鳥なんでしょうね。
ヒバリは・・・そうですね・・・農道で車をゆっくり走らせていると、飛び立ち少し先に舞い降りるヒバリが 居ますね!

     せいパパさん
そうですか? タンボだから水はタンボの周りにありますよね。
良く見ればヒバリは居ると思います。 ケリは中部に多いようですから・・・。 サギは霞ヶ浦まで行けば 沢山居るでしょうね!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
ここは、自宅から15kmくらいの所にある田園地帯です。
ウィンターコスモスさまのタンボは 市街地の中のタンボなんでしょう? 市街地だと どうしても 野鳥たちは敬遠しますよね(^-^)

こんにちは~

ホントいろんな鳥と出会えましたね。
こちらでは見られないものばかり・・・・
近くの田んぼではカラスとサギしか見られません・・・・(涙)

No title

子連れのタマシギ,とっても可愛いわ。
私も田んぼで出勤途中にシギなような鳥をみました、
気にはなっていたけどそれっきりで。
自転車で田んぼの周りを走ってみようかな~♪

No title

野鳥の楽園ですね
散策がたまらく楽しそうですね。
青い空と緑の大地
鳥たちの営み
良いですね。
応援!

No title

 タマシギは一度だけ付近の田んぼで見ました。1羽だけでした。
 カワラヒワは音痴では珍しい鳥なんですね。
当地では一年中見る鳥です。

No title

白竜雲さん
おはようございます
セイタカシギの夫婦愛、タマシギの親子愛
ほのぼのとした景色を見せていただきました
心温まる一日になりそうです

No title

両種とも未見の鳥さんです。何度も言うようですが、御地は自然が豊かですね。

No title

子連れタマシギ、いいなぁ〜

セイタカシギもいてよかったですね!

飛ぶツバメ、見ていて気持ちいいですけど
やっぱり凄いスピードですよね〜

昨日は沼のほとりの田んぼの上を
ナツアカネ(でしょうね?)の
かなり大きな群れが飛んでいるのを
今年初めて見ました。
写真撮りたかったけど、あきらめました〜


▼▼▼コメント 深謝!


  みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!
現在、「記事」と「コメント欄」の配置が変になっていますが、次の記事からは 正常になると思われます m(_ _)m


     Ikukoさま
信州は、野鳥と昆虫の宝庫ですよ。
戸隠森林植物園なんかを 散策すると、各種の野帳に会えますよ!

     笑さま
植えたばかりの水田では、実を隠すところがないので タマシギは来ません。 程よく育った水田を 根気よく探して下さい。
水溜まりには セイタカシギが居るかも♪(^^)

     せいパパさん
仰る通りです!
暇な時がありましたら 緑の中を歩きましょう!

     散輪坊さん
タマシギは 信州でも見られますか!
カワラヒワは 当地では 漂鳥で、 夏場にヒマワリの種なんかを食べていますね!

     フクジイさん
恐れ入ります(^-^)
佳い一日をお過ごしください!

     KOZAKさん
KOZAKさんは 定点観察のようですが、 私は豊かな自然を探して走り回っていますので、 生きものたちとの出会いも 増えます(^-^)
数10km先の山地には、なかなか行けませんが・・・♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
ツバメは 凄いスピードで飛びますが、「デジ一眼」 の場合は、遠くから撮ると ファインダーには入りますから・・・上手く行けばピントも どうにか ツバメの近くまでは行きます(^^)

この間、飛んでいる数頭の黄色っぽいトンボが居ました。
飛んでいるところを撮ろうと 試していたら、一頭が草に留まったので撮ってみたら・・・「ウスバキトンボ」でした(^^)

No title

こんばんは。
子連れのタマシギ・・、タマシギでなくても良いですから、是非とも子連れの水鳥に会いたいものですね・・・。
燕の飛翔写真は特に写すのは難しいですね、あのスピードには到底ついていけません。

No title

セイタカシギの雌雄の区別は
難しいですね。
珍しい水辺の鳥が見られて
羨ましい限りです。
熊本は雨ばかりです。(*_*)

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Hiro-photoさん
今年は、ヒナを連れたカルガモには 出会えませんでした^^;;
猛スピードで飛ぶツバメは なかなか撮れませんね(>_<)
遠くからだと 形は撮れるのですが・・・(^^)

     どんこさん
荒尾の干潟には セイタカシギは 来ませんか?
初めて見る水鳥で ビックリしました!(^o^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング