FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶“いつもの丘陵地”で!(その3)

【2016-7-26(火) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『子供にとって家庭は最後の学校』


blog_line1.gif


そうそう・・・休耕田の畦に咲いていた この花・・・初めて出会いました!
小さな花でした。
何でしょうね?
     ⇊
a_Rs-hana__5956 (2)


葉は これです。
     ⇊
a_Rs-hana__5968 (2)



チョウトンボや・・・
     ⇊
a_Rs-choutonbo__5821 (2)


ギンヤンマのカップルや・・・
     ⇊
a_Rs-ginyanma__5877 (2)


ショウジョウトンボ♀(雌)や・・・
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__5838 (2)


オオシオカラトンボにに別れを告げ・・・
     ⇊
a_Rs-ooshiokaratonbo__5439 (2)


やって来たのは池畔です(^o^)
ここでは、まず目に入ったのは・・・草の上の 「クロイトトンボ」 でした!
     ⇊   
a_Rs-kuroitotonbo__6029 (2)


池の近くまで歩いて行くと・・・予想した通り マユタテアカネが飛んでいました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-mayutateakane__6208 (2)


翅の『先端』に黒褐色斑があるのは 次の4種類だけですが;
①ノシメトンボ
②コノシメトンボ
③リスアカネ
④マユタテアカネの♀(雌)の一部

これは、④の、 マユタテアカネの♀(雌)です(^^)
     ⇊
a_Rs-mayutateakane__6271 (2)

ーーー▶“いつもの丘陵地”で!(その4) へ。


blog_line1.gif 
 

 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 最初の花はミゾカクシではないでしょうか。
昨日も畦道で探しましたが綺麗に草刈りされていて見られなくて残念でした。

No title * by ウィンターコスモス
ミゾカクシ(アゼムシロ)ですね〜
昨年かな?名前を知りました。

トンボが綺麗に撮れてますね!

最初の花は * by itotonbosan
おはようございます。
最初の花はミゾカクシです。
溝が隠れるほど群生するからです。

別名アゼムシロともいわれます。
畦に筵を敷いたように見えるからでしょう。

驚くことにキキョウの仲間です。
花弁が深く5つに裂けていて
とても同じ仲間には見えませんが・・・。

同じ仲間なのでどちらも
傷つけたり切ったりすると白い汁が出ます。
P☆!

No title * by KOZAK
ギンヤンマのカップルいいですね。こちらではお目にかかれない光景です(@_@;)。。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
トップの花、綺麗ですね
初めて見ます
実物に出会いたいものです
⇑ ミゾカクシと言うのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)  
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
     ウィンターコスモスさま
     Itotonboさん

ミゾカクシを教えて頂き、ありがとうございます!ヽ(^^)ノ
これは、 調べるのに時間がかかるだろうなあ?・・・と、密かに考えていました(^o^) 助かりました!♪(^^)
山野草図鑑も 時々開いて見てますので 「ミゾカクシ」の名前は知っていたのですが・・・この花だとは思いつきませんでした^^;;

     KOZAKさん
「近畿のトンボ図鑑」 http://www.ikadasha.jp/book/b185897.html
を持っているのですが・・・同図鑑には 貴地にもギンヤンマは生息していることになっています。
ああー KOZAKさんは定点観察地以外には行かれないのですね?

     フクジイさん
そうです・・・ミゾカクシだそうです♪(^^)
こうして見ると 綺麗ですが・・・直径1cmくらいの花なので、小さくて、奇麗さは 見えませんでした(^o^)

No title * by 白鴉
白竜雲さん
お久しぶりです。白鴉です。

一難去ってまた一難、忙しく中々観察に行けない日々が続いています。

いつもの丘陵地は賑やかですね。
チョウトンボの熾烈な縄張り争いには美しさと恐ろしさを感じましたが、今年はどうでしたか?

ギンヤンマの写真良いですね。飛翔力が高いのでいつもフレームアウトしてしまい中々撮らせてもらえません。

落ち着いたらまたご訪問させていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。

No title * by simosan
今晩は。

子供にとって家庭は最初の学校でもありますよね。
保育園でも幼稚園でもなく・・・やはり家庭と思います。

この花見た事が無いような・・・
気が付かないかも知れませんが、
きれいですね。
ミゾカクシですか、注意しますね。v-10


No title * by hiro-photo
こんばんは。
いろいろのトンボが見られますね、やはり場所柄トンボや他の昆虫たちの生育には向いているのですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     白鴉さん
こちらこそ、御無沙汰致しております!
「文武両道」を達成されるのは 大変でしょう!
しかし、努力の先には栄光が待っていますよ!ヽ(^^)ノ
また、“いつもの丘陵地”で 御一緒に自然観察しましょう!♪(^^)

     Simoさん
やはり、家庭教育が 大切ですよ(^-^)
子は親の背中を見ていますからね!
目立たない 小さい花ですから・・・よほど注意しないとに落とします!
♪(^^)
  
     Hiro-photoさん
いろいろな昆虫に出会うのは、丘陵地に限ります♪(^o^)
今度は、車で 丘陵地の公園へ行って下さい(^-^)

     

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
 最初の花はミゾカクシではないでしょうか。
昨日も畦道で探しましたが綺麗に草刈りされていて見られなくて残念でした。
2016-07-26 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
ミゾカクシ(アゼムシロ)ですね〜
昨年かな?名前を知りました。

トンボが綺麗に撮れてますね!
2016-07-26 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

最初の花は
おはようございます。
最初の花はミゾカクシです。
溝が隠れるほど群生するからです。

別名アゼムシロともいわれます。
畦に筵を敷いたように見えるからでしょう。

驚くことにキキョウの仲間です。
花弁が深く5つに裂けていて
とても同じ仲間には見えませんが・・・。

同じ仲間なのでどちらも
傷つけたり切ったりすると白い汁が出ます。
P☆!
2016-07-26 * itotonbosan [ 編集 ]

No title
ギンヤンマのカップルいいですね。こちらではお目にかかれない光景です(@_@;)。。
2016-07-26 * KOZAK [ 編集 ]

No title
白竜雲さん
おはようございます
トップの花、綺麗ですね
初めて見ます
実物に出会いたいものです
⇑ ミゾカクシと言うのですね
2016-07-26 * フクジイ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
     ウィンターコスモスさま
     Itotonboさん

ミゾカクシを教えて頂き、ありがとうございます!ヽ(^^)ノ
これは、 調べるのに時間がかかるだろうなあ?・・・と、密かに考えていました(^o^) 助かりました!♪(^^)
山野草図鑑も 時々開いて見てますので 「ミゾカクシ」の名前は知っていたのですが・・・この花だとは思いつきませんでした^^;;

     KOZAKさん
「近畿のトンボ図鑑」 http://www.ikadasha.jp/book/b185897.html
を持っているのですが・・・同図鑑には 貴地にもギンヤンマは生息していることになっています。
ああー KOZAKさんは定点観察地以外には行かれないのですね?

     フクジイさん
そうです・・・ミゾカクシだそうです♪(^^)
こうして見ると 綺麗ですが・・・直径1cmくらいの花なので、小さくて、奇麗さは 見えませんでした(^o^)
2016-07-26 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)   [ 編集 ]

No title
白竜雲さん
お久しぶりです。白鴉です。

一難去ってまた一難、忙しく中々観察に行けない日々が続いています。

いつもの丘陵地は賑やかですね。
チョウトンボの熾烈な縄張り争いには美しさと恐ろしさを感じましたが、今年はどうでしたか?

ギンヤンマの写真良いですね。飛翔力が高いのでいつもフレームアウトしてしまい中々撮らせてもらえません。

落ち着いたらまたご訪問させていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。
2016-07-26 * 白鴉 [ 編集 ]

No title
今晩は。

子供にとって家庭は最初の学校でもありますよね。
保育園でも幼稚園でもなく・・・やはり家庭と思います。

この花見た事が無いような・・・
気が付かないかも知れませんが、
きれいですね。
ミゾカクシですか、注意しますね。v-10

2016-07-26 * simosan [ 編集 ]

No title
こんばんは。
いろいろのトンボが見られますね、やはり場所柄トンボや他の昆虫たちの生育には向いているのですね。
2016-07-26 * hiro-photo [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     白鴉さん
こちらこそ、御無沙汰致しております!
「文武両道」を達成されるのは 大変でしょう!
しかし、努力の先には栄光が待っていますよ!ヽ(^^)ノ
また、“いつもの丘陵地”で 御一緒に自然観察しましょう!♪(^^)

     Simoさん
やはり、家庭教育が 大切ですよ(^-^)
子は親の背中を見ていますからね!
目立たない 小さい花ですから・・・よほど注意しないとに落とします!
♪(^^)
  
     Hiro-photoさん
いろいろな昆虫に出会うのは、丘陵地に限ります♪(^o^)
今度は、車で 丘陵地の公園へ行って下さい(^-^)

     
2016-07-26 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]