▶“いつもの池”で (その2)

【2016-8-15(月) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『小さな親切が大きな感謝を生む』


blog_line1.gif


池に沿った堤防道の突き当たりには、珍しくも 樹液が出ている木があります。
今日は何が来ているかな?・・・と、見に行くと・・・『サトキマダラヒカゲ』が 来ていました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-satokimadarahikage__162 (2)


その近くには・・・これは「シロテンハナムグリ」でしょうか?
     ⇊
a_Rs-shirotenhanamuguri__192 (2)


それとも、「シラホシハナムグリ」でしょうか?
     ⇊
a_Rs-shirahoshihanamuguri__172 (2)


ここから引き返します。
すると、 細道の草叢から イトトンボ♀(雌)が浮き上がって来ました!
     ⇊
a_Rs-itotonbo__196 (2)


このイトトンボは 紛らわしいのが2種類います。
「アジアイトトンボ」と 「アオモンイトトンボ」です。
同定のためのポイントは、『ここ』を御参照下さい。
     ⇊
a_Rs-itotonbo__206 (tt)


これらの画像は不鮮明なので、同定のための特徴が 良く判りません(^^;)
アジアイトトンボのようなのですが・・・(^^)
     ⇊
a_Rs-itotonbo__221 (2)


竹に留まったアブラゼミは・・・珍しいですね!
     ⇊
a_Rs-aburazemi__120 (2)


クサギの所でまた立ち止まってチョウを待ちますが・・・来ませんね。
チョウの替わりに オオスカシバ(蛾)が飛んで来ました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-a_Rs-oosukashiba__333 (2)



blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 オオスカシバの幼虫はクチナシの天敵で見つけ次第取り除きます。
ものすごい食欲です。
 
 昨日の麦わら帽子のことですけど、ふと思いついて皮用のポンチを
購入して、昨日帽子に穴を数カ所開けてみました。少しでも涼しく
なっていると良いのですが。

No title

オオスカシバ、素敵に撮れてますね!

こちらでは、オオスカシバもホウジャクも
もうすっかりご無沙汰です。
オオスカシバ、
昨年、クチナシの植え込みで一匹だけ一瞬見ました。
散歩を初めた頃はあちこちでたくさん見ました。
その後
クチナシの植栽からは徹底的に駆除されたんでしょうねぇ〜

サトキマダラヒカゲ、アブラゼミは健在です〜


No title

白竜雲さん
おはようございます
アジアイトトンボとアオモンイトトンボの識別、難しい
このイトトンボの同定のためのポイントを読ませていただきましたが
こんなに細かい部分まで見なくちゃいけないのですね
判別するためには、鮮明に撮らなければいけないし
やはり、私は撮るだけ、にしたいです

No title

オオスカシバ懐かしい
良く捕まえて遊んでたな。
暑い日だったのを覚えてるけど
子供の頃はそんなに暑く無いんですよね。
応援!

No title

オオスカシバを見事に捕捉しましたね。これってシャッタースピードはどれくらいですか?

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
それは 涼しくなりそうですね!♪(^^)♪
でも、皮用のポンチ購入は高そうですから・・・それじゃ 私はカッターナイフで一部を切り取って穴を開け、直ぐに瞬間接着剤で固定したいと思います(^-^)

ウィンターコスモスさま
ありがとうございます!
アオスジアゲハ並みに トビながら吸蜜するので、撮るのが難しいです!(^^;;  10数枚撮って やっと これです!(^o^)

     フクジイさん
判別は、花でも 野鳥でも 昆虫でも難しいのですが・・・判別出来ると名前が判り、 その生態とか、 どの種類が どのような環境で生息しているとか・・・自然界の一角が理解出来ますので・・・同定することは重要です(^^)♪

     せいパパさん     
益々 元気になっていますね!
その調子で ガンバッテ下さい!

     KOZAKさん
アオスジアゲハ同様、 オオスカシバも留まりませんから、撮るのが難しいです(^^;)💦
この写真のデーターは:;
[シャッタースピード]  1/2000 秒
[ISO感度] 1000
[絞り] F5.6・・・・・・・・でした(^-^)   
  

No title

こんばんは。
去年まで樹液を吸っていた蝶も今年は見ません、樹液も枯れたのでしょうか・・出ている風にも見えませんでした。
色々なイトトンボが居るようですね、写真を写してから名前を確認するのも楽しいひと時ですね・・・。

No title

今晩は。

子供の頃は止まった蝉を良く見つけましたが
この頃ではいると分ってはいても見つかりません。

蝉を見つけるのも意外と難しいですね。v-12

ハナムグリ

こんばんは!
斑紋だけ見るとシラホシハナムグリっぽいですね?!

昆虫の同定は中々難しいです。
私もネットや各種図鑑を見比べながら同定しています!

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

      Hiro-photoさん
そうですね・・・出ていた樹液が止ったのでしょうね。
外からは判りませんが・・・木が枯れているのでは?
同定は、 トンボに限らず 何でも難しいです(^^;)💦

      Simoさん
そうですか?
見付けようと思うと・・・見つかりますが・・・♪(^^)

プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング