FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶モンキチョウの恋❤ 《その1》

感銘を受けたBlogを無断で御紹介します。
①蝶撮りのベテランではないのに、ゼフィルスをバンバン撮っておられる《笑さまのブログ》
 ▶ゼフィルス(アカシジミ)と猿
 ▶各種ゼフィルス
②ロウソクの灯が揺れる上倉沢棚田を撮って来られた《はぴさまのブログ》。
 ▶棚田のあぜ道アート♪ 
 ▶棚田にほんのりオレンジのあかりが灯る頃♪

今日は、昼頃、晴れ間が覗いたので “いつもの丘陵地”へ行って自然観察をしました。
小川の近くに、黄色い花が咲いていました♪(^^)
この花・・・何でしょうね?
  
  《追記》 HirugaoさまとItotonboさんより、 「コモチマンネングサ」である旨、御教示頂きました。 有難う御座いました!

a-Resized__hana__16 (2)

林の中に3輪咲いていました(^^)♪
まさか・・・アサガオじゃないでしょう(^^) ヒルガオ??
a-Resized__hana_hirugao__175 (2)

樹木のトンネルで薄暗くなった中を、速いスピードで蝶が飛んで来ましたが・・・私を追い抜いて着地しました(^^)
吸水しているようです。 クロヒカゲと酷似しているのですが・・・体色が少し薄いので、 ヒカゲチョウです。
a-Resized__hikagechou__192 (2)

木のトンネルを抜けると、水田と畑が広がっています。
道端にモンキチョウが居ました。 
(これは黄色味が強いから♂かな?)と思って撮っていたら・・・右側の方で何かが動きました。
a-Resized__monkichou__211 (2)
視線を移すと・・・そこにもモンキチョウが! 
高速で、激しく翅を開閉させています。
お蔭で、なかなか撮れないモンキチョウの表翅が撮れました♪(^^)
この蝶も黄色味が強いから、 ♂(雄)でしょう。
a-Resized__monkichou__222 (2)

でも・・・何をしているのだろう?
あ! 求愛に違いない! では・・・♀は??
背伸びをすると・・・見えました! 腹部を立てて 交尾拒否の意思表示をしている♀(雌)が居ました!
蝶でも・・・自分の意思を相手に伝えるとは・・・凄いことですね!
a-Resized__mmonkichou__226 (2)

♂(雄)は、綺麗な翅を♀(雌)に見せて、 気に入って貰おうと必死のようです。
甘い香りのフェロモンを放出して、 ♀(雌)を魅了しているのかもしれません。
a-Resized__monkichou__242 (2)

♂(雄)は♀(雌)の周りを飛び回っていましたが・・・ついに♀(雌)も飛びました!
 (長い時間が経ったように思えましたが、♂の翅震わせから ここまでで、僅か1分でした)
a-Resized__monkichou__292 (2)

ーーーー▶モンキチョウの恋❤ 《その2》へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (15)


おはよう~ * by 笑
黄色の花も
朝顔みたいなのも見たことあります、
草花にトンボに蝶にと見るものたくさんですね。
モンキチョウはうまくカップルになれたかしら?
また来ます。

花の名は * by itotonbosan
おはようございます。
天気が悪く思うように観察ができぬ日が続いています。
北茨城では,土砂降りの雨はまだ降っていないので被害はありません。

黄色の花が咲いている植物は,葉の付け根に小さな珠芽をつけている(これが名の由来です。)のでコモチマンネングサと思われます。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
今年のゼフィルスは、 私はまだ2種類にしか出会っていませんが、笑さまはもう5種類ですか!@@
負けました!^^;;;;;
イシガケチョウまで来ているし・・・貴県は自然が豊かで良いですね!

Itotonboさん
ポケット植物図鑑の索引で、「コモチマンネングサ」を探すと、ありました!そうです! このコモチマンネングサです!
しかし・・・Itotonboさんは 山野草も良く御存知ですね!
時間がある時に、図鑑を読んで置くべきだと 反省してます^^;;;;;
御教示 有難う御座いました! 

No title * by hirugao
いろんな恋の季節なんですね。

黄色い花はコモチマンネングサ、とブロガーさんが書いていました。

ピンクの朝顔みたいのはhirugaoさんではないでしょうか。

No title * by みどり
蝶はむろんのこと、野草って綺麗ですよね。
残念なから、お花の名前を覚えるのが得意ではありません。
黄色のお花も、ピンクのお花も。きっと、名前があるのでしょう。
ごめんね~~しりません。

No title * by はぴ
モンキチョウ ラブラブなとこ見たかったですね。
メスの拒否サインってあるんですね。
いつだったか見た事あります。
また素敵なシーンに出会えるといいですね。

棚田では 暗くなってもずっとオカリナの演奏があって
ムードを盛り上げていました^^
P☆

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
「コモチマンネングサ」・・・ありがとうございます!
そうそう…Sacchanのハンドルネームは、Hirugaoでしたね!
これも ありがとうございます!

みどりさま
花の名前などを、ミシガン在住のみどりさまから教えて頂こうなんて、そんな厚かましいことは考えておりません(^0^) 
ミシガンの“生きものたち”を紹介するBlogを いつか教えて下さい。

はぴさま
梅雨に入り、曇り・雨の日が多く 外出が難しくなりました^^;;;;;
在庫は多いのですが やはり旬のモノに限りますので・・・交尾は明日の更新に回します♪(^^)
棚田の夜・・・圧巻ですね!
そうだ! また貴Blogを御紹介させて下さい!

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 今日のモンキチョウの写真では黄色味が強いので私も納得です。(笑
しかし、♀は白いですね。
モンシロチョウと間違えそうです。
マンネングサの仲間がもう咲いているのですか!
早いですねぇ。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
羽を広げているモンキチョウやモンシロチョウは中々写す機会が無いのですが、花を広げると言うのにはそれなりの訳が有るのですね・・・、以前シジミチョウのオスが羽を忙しく動かして求愛して居るシーンを写した事が有ります・・・。
理由が分かれば、写していてもいっそう興味がわきますね。
p

No title * by simosan
今晩は。

モンキチョウのラブストーリーですね。v-344
見事パッピィーエンドのようで。v-10
おめでとうございます。

ピンクの花はヒルガオで間違いないと思いますが・・・。v-425

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itohnoriさん
モンキチョウの♀(雌)は白いですねー!
白い蝶なので モンシロチョウかと思ったら、 モンキである場合が多いです^^;; Itohnoriさんはマンネングサを御存知でしたか! 山野草は相当やりますね!♪(^^)

Hiro-photoさん
チョウは 身振りで それほど多くの会話はしませんが、 求愛と求愛拒否は身振りで意思表示をしますね。 見ていて面白いです。

Simoさん
求愛シーンを数回見たことがありますが、成功例はありませんでした^^;;;;;
今回は 大成功でしたね!(ちょっと忙しくて まだ UPしてませんが・・・^^;;)


No title * by miyakokoto
おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ
 
 蝶の名前教えて頂き有難うございました。 近くでは団地の庭に
色々飛んでいますが、カメラを向けられないのが辛いです。
全くの自然の中へ行き、気長に待つ・・・これですネ ぷぷ(* ̄m ̄)o))
>蝶々・・・どれもピンが合い綺麗ですネ 
花の合間に、蝶、トンボ・・・自然に触れるのは身も心にも良いですネ

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
いつも貴重な瞬間を捉えられていますね
さすが! と思いながら拝見しております
私の場合、花もそうですが、特に昆虫になると
図鑑的な写真しか撮れません
我慢が足りないのでしょうか?

No title * by とりこ
こんにちわ
ご紹介の「はぴさまのブログ」にお邪魔しました
すてきな風景写真ですね
旅情を誘われました~

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakoさま
団地内でカメラはチョット警戒されますね!^^;;
緑の中なら、誰にも気兼ねすることなく撮れますねv(^^)v

フクジイさん
花こそ 動かないので 撮るのが難しいですよ^^;;
その花を芸術的に撮っておられるのですから、昆虫も その応用で撮れば、フクジイさんにとっては 朝飯前のことでしょう♪(^^)♪

とりこさま
はぴさまのBlog・・・素晴らしいでしょう!
ファンになって下さい。 そしてランキングの応援を!

コメント









管理者にだけ表示を許可する

おはよう~
黄色の花も
朝顔みたいなのも見たことあります、
草花にトンボに蝶にと見るものたくさんですね。
モンキチョウはうまくカップルになれたかしら?
また来ます。
2014-06-10 * 笑 [ 編集 ]

花の名は
おはようございます。
天気が悪く思うように観察ができぬ日が続いています。
北茨城では,土砂降りの雨はまだ降っていないので被害はありません。

黄色の花が咲いている植物は,葉の付け根に小さな珠芽をつけている(これが名の由来です。)のでコモチマンネングサと思われます。
2014-06-10 * itotonbosan [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
今年のゼフィルスは、 私はまだ2種類にしか出会っていませんが、笑さまはもう5種類ですか!@@
負けました!^^;;;;;
イシガケチョウまで来ているし・・・貴県は自然が豊かで良いですね!

Itotonboさん
ポケット植物図鑑の索引で、「コモチマンネングサ」を探すと、ありました!そうです! このコモチマンネングサです!
しかし・・・Itotonboさんは 山野草も良く御存知ですね!
時間がある時に、図鑑を読んで置くべきだと 反省してます^^;;;;;
御教示 有難う御座いました! 
2014-06-10 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
いろんな恋の季節なんですね。

黄色い花はコモチマンネングサ、とブロガーさんが書いていました。

ピンクの朝顔みたいのはhirugaoさんではないでしょうか。
2014-06-10 * hirugao [ 編集 ]

No title
蝶はむろんのこと、野草って綺麗ですよね。
残念なから、お花の名前を覚えるのが得意ではありません。
黄色のお花も、ピンクのお花も。きっと、名前があるのでしょう。
ごめんね~~しりません。
2014-06-10 * みどり [ 編集 ]

No title
モンキチョウ ラブラブなとこ見たかったですね。
メスの拒否サインってあるんですね。
いつだったか見た事あります。
また素敵なシーンに出会えるといいですね。

棚田では 暗くなってもずっとオカリナの演奏があって
ムードを盛り上げていました^^
P☆
2014-06-10 * はぴ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
「コモチマンネングサ」・・・ありがとうございます!
そうそう…Sacchanのハンドルネームは、Hirugaoでしたね!
これも ありがとうございます!

みどりさま
花の名前などを、ミシガン在住のみどりさまから教えて頂こうなんて、そんな厚かましいことは考えておりません(^0^) 
ミシガンの“生きものたち”を紹介するBlogを いつか教えて下さい。

はぴさま
梅雨に入り、曇り・雨の日が多く 外出が難しくなりました^^;;;;;
在庫は多いのですが やはり旬のモノに限りますので・・・交尾は明日の更新に回します♪(^^)
棚田の夜・・・圧巻ですね!
そうだ! また貴Blogを御紹介させて下さい!
2014-06-10 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
白雲さん、こんにちは。
 今日のモンキチョウの写真では黄色味が強いので私も納得です。(笑
しかし、♀は白いですね。
モンシロチョウと間違えそうです。
マンネングサの仲間がもう咲いているのですか!
早いですねぇ。
2014-06-10 * itohnori [ 編集 ]

No title
こんばんは。
羽を広げているモンキチョウやモンシロチョウは中々写す機会が無いのですが、花を広げると言うのにはそれなりの訳が有るのですね・・・、以前シジミチョウのオスが羽を忙しく動かして求愛して居るシーンを写した事が有ります・・・。
理由が分かれば、写していてもいっそう興味がわきますね。
p
2014-06-10 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
今晩は。

モンキチョウのラブストーリーですね。v-344
見事パッピィーエンドのようで。v-10
おめでとうございます。

ピンクの花はヒルガオで間違いないと思いますが・・・。v-425
2014-06-10 * simosan [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itohnoriさん
モンキチョウの♀(雌)は白いですねー!
白い蝶なので モンシロチョウかと思ったら、 モンキである場合が多いです^^;; Itohnoriさんはマンネングサを御存知でしたか! 山野草は相当やりますね!♪(^^)

Hiro-photoさん
チョウは 身振りで それほど多くの会話はしませんが、 求愛と求愛拒否は身振りで意思表示をしますね。 見ていて面白いです。

Simoさん
求愛シーンを数回見たことがありますが、成功例はありませんでした^^;;;;;
今回は 大成功でしたね!(ちょっと忙しくて まだ UPしてませんが・・・^^;;)

2014-06-10 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ
 
 蝶の名前教えて頂き有難うございました。 近くでは団地の庭に
色々飛んでいますが、カメラを向けられないのが辛いです。
全くの自然の中へ行き、気長に待つ・・・これですネ ぷぷ(* ̄m ̄)o))
>蝶々・・・どれもピンが合い綺麗ですネ 
花の合間に、蝶、トンボ・・・自然に触れるのは身も心にも良いですネ
2014-06-11 * miyakokoto [ 編集 ]

No title
白雲さん
おはようございます
いつも貴重な瞬間を捉えられていますね
さすが! と思いながら拝見しております
私の場合、花もそうですが、特に昆虫になると
図鑑的な写真しか撮れません
我慢が足りないのでしょうか?
2014-06-11 * フクジイ [ 編集 ]

No title
こんにちわ
ご紹介の「はぴさまのブログ」にお邪魔しました
すてきな風景写真ですね
旅情を誘われました~
2014-06-11 * とりこ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakoさま
団地内でカメラはチョット警戒されますね!^^;;
緑の中なら、誰にも気兼ねすることなく撮れますねv(^^)v

フクジイさん
花こそ 動かないので 撮るのが難しいですよ^^;;
その花を芸術的に撮っておられるのですから、昆虫も その応用で撮れば、フクジイさんにとっては 朝飯前のことでしょう♪(^^)♪

とりこさま
はぴさまのBlog・・・素晴らしいでしょう!
ファンになって下さい。 そしてランキングの応援を!
2014-06-11 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]