▶野鳥の森” へ (その3)

【2016-10-26(水) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『小さな親切が大きな感謝を生む』


blog_line1.gif


順序が逆になりましたが・・・この森に来て、森の中を歩き始めた時に・・・道端の草の葉の上に カメムシを見付けました。
     ⇊
a_Rs-kamemushi__15 (2)


帰宅してから調べると、『マツヘリカメムシ』 でした(^o^)
     ⇊
a_Rs-kamemushi_24 (2)


ヤマトシジミも、まだ元気です(^^)
     ⇊
a_Rs-yamatoshijimi__9 (2)


自然愛好家のボランティア・グループが管理している湿地を覗くと・・・木道の上に「マユタテアカネ」が居ました。
     ⇊
a_Rs-mayutateakane__57 (2)


近寄ると 飛んで草の葉に・・・あまり元気がないです(-_-;)
     ⇊
a_Rs-mayutateakane__197 (2)


坂道を登り、池の近くの草原に来ると・・・背丈くらいの低い木に、トンボが留まっていました(^_^)
     ⇊
a_Rs-akiakane__201 (2)
 

このトンボ・・・胸部(翅胸)の黒条が良く見えないので 暫く待っていると・・・風が吹いて 翅を上げたので、翅胸が見えました! 
     ⇊
a_Rs-akiakane__219 (2)


黒条が、筆の先のように尖っている(赤・矢印)ので・・・この2—3年 数を減らしている「アキアカネ」と判ります。
     ⇊
akiakane.jpg




このトンボは、翅の先に 黒斑があります。
     ⇊
a_Rs-konoshimetonbo__279 (2)


翅の先に 黒斑があるトンボは、
 ①ノシメトンボ
 ②コノシメトンボ
 ③リスアカネ
 ④マユタテアカネの♀(雌)の一部
の4種類だけですので、このトンボは この中のどれか・・・と云うことになります。

同定するためには、胸部(翅胸)の黒条を見なければならないのですが・・・翅が邪魔をして 良く見えません^^;;
     ⇊
a_Rs-konoshimetonbo__269 (2)


翅を上げたので・・・黒条が見えました! 
希少種になった 「コノシメトンボ」 ♀(雌)でした!
     ⇊
a_Rs-konoshimetonbo__286 (bb)




こちらのトンボも、翅の先に 黒褐色斑があります。
     ⇊
a_Rs-risuakane__245 (2)


胸部(翅胸)の黒条が良く見えないのですが・・・顔面を含め 全身が紅くなっているので、コノシメトンボの♂(雄)だと思います♪(^^)
     ⇊
a_Rs-risuakane__250 (2)



blog_line1.gif



『今日のブログ記事 イイネ 拍手だ と思われた方は、
 このバナー ⇊ を ポチッ と お願いします!♪m(_ _)m


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


*


                ●「コメント」送信は この下⇊ にあります●

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トンボも飛んでる姿しかあまり見ないので
止まって拡大するとデザインが全然違いますね。
こんなに望遠が効くカメラ欲しいな・・・
無理だろうな・・・
iPadで至近距離から頑張ります。
応援!

No title

 千曲川の河川敷の農道を自転車で走っていると赤とんぼに
出会いますが、なかなか落ち着いてくれず写せないままです。
 先週池の公園で糸トンボを見て驚きました。カメラの準備を
している間に姿を見失い残念です。

No title

おはようございます
このカメムシさん 背中が顔のように見えますネ
笑えます~

トンボのリアルでか!
アキアカネの黒条は、しっかり分かります
でも、このような細部は見れないし、撮るのは難しいです

No title

白竜雲さん
おはようございます
昨日お邪魔しましたら、写真が1枚しかなく、後程再訪しようと思っていてら、そのままになってしまいました
このカメムシは、とりこさんが言われるように、顔に見えますね
SF映画に出てくる鎧を被った戦士のようです
先日、ビナンカズラの葉っぱに、多分カメムシだと思いますが
幼虫がウジャウジャいるのを見ました
ちょっと気持ち悪かったです

No title

トンボ同定のプロですね(@_@;) 敬服です。
これだけ気温が下がって来るとトンボも元気がないでしょう…当地では姿も見当たりません。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
300mm単焦点の望遠マクロ+テレコン1.4倍で撮っています(^^)
望遠レンズでも 1.6mまで寄れるので、便利です♪(^^)

     散輪坊さん
イトトンボですか・・・今、活発に活動しているイトトンボは、 低温に強いアオイトトンボです。このトンボは 緑色をしていて、 留まると翅を少し開きます。

     とりこさま
このカメムシ・・・ロシアの「マトリョーシカ人形」かコケシみたいですね♪(^^) トンボは各部分を撮らないと 同定は難しいですね^^;;

     フクジイさん
フクジイさんは、鎧を被った戦士に見えますか! 成程!(^o^)
何でも ウジャウジャ居ると 気持が悪いですね(^o^)

     KOZAKさん
いえいえ・・・12年間も自然観察をやっていますので・・・少し知っているだけです(*^^*) トンボは、もう終わりですね(-_-;) 
半年以上、楽しませてもらいました m(_ _)m

No title

トンボはまだたくさんいますけど
なかなか見るべき部位が見えないです。
翅の先が黒いのは最近全然見ません。
ミヤマアカネは少なくなりましたけど、まだいます。

なかなか美しいカメムシですね〜
まだ見たことない種類だと思います。

No title

ミヤマアカネも黒斑が大きいのですが
位置がちょっと違うようですね。
胸部の模様については 複雑すぎて
私には全く判りません。
アラビア文字を見ているようですよ。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ミヤマアカネが まだ居ますか!今年は未見です(^^;)
寒い日もあるので・・・今年は もう見ずに終わるかも知れません^^;;

     玉五郎さん
そうですね・・・ミヤマアカネの黒褐色斑は 翅先から少し中に入ります(^^) 胸部の文様は トンボによって異なるので、同定の重要な資料になります♪(^^)

No title

今晩は。

いつもの沼に行きましたが
このところめっきりトンボが少なくなりましたね。
まるでいっせいにいなくなったようでした。

寂しくなりますね・・・v-12

No title

こんばんは。
名前を調べるのは中々難しいものですね、ポイントさえ押さえて居れば・・と言う気はしますが、学者でもない限りは私には無理なようです。
まだまだいろんなトンボが居るようですが、寒くなってくれば元気も無くなるようですね。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
昨日は、真冬みたいに寒かったでしょう!
あの寒さでは、 越冬するトンボを除き 全滅です(-_-;)

     Hiro-photoさん
名前が判らないと、そのトンボの生態も判りません。
それで、トンボの特徴を覚え、何トンボか 同定します(^^)
難しいですが 面白いですよv(^^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本の四季を楽しみつつ、自然や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-