♪自然への回帰

 

▶タイワンウチワヤンマ (その2)

        

【2017-7-30(日) 記】 飛び回っていて なかなか留まらないコシアキトンボですが・・・ふと見ると 池畔で留まっていることが有ります(^○^)     ↓↓      水面で コシアキトンボが 飛んで 縄張り内を巡回しています。時々 2・3秒 ホバリングをしているので・・・撮れるかも?・・・と、撮影に熱中しました(^o^)ピントが なかなか合いませんが・・・雰囲気なりとも v(^-^)     ↓↓ ーーー▶タイワン...

... 続きを読む


【2017-7-30(日) 記】 

飛び回っていて なかなか留まらないコシアキトンボですが・・・ふと見ると 池畔で留まっていることが有ります(^○^)
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__265 (5)


Res-koshiakitonbo__153 (2)


Res-koshiakitonbo__158 (2)
      

Res-koshiakitonbo__130 (2)


水面で コシアキトンボが 飛んで 縄張り内を巡回しています。
時々 2・3秒 ホバリングをしているので・・・撮れるかも?・・・と、撮影に熱中しました(^o^)
ピントが なかなか合いませんが・・・雰囲気なりとも v(^-^)
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__49 (2)


Res-koshiakitonbo__55 (2)


Res-koshiakitonbo__52 (2)


Res-koshiakitonbo__53 (BB)
 


ーーー▶タイワンウチワヤンマ (その3) へ。



blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (6)


No title * by 散輪坊
 池の公園でブルーギルやアカミミガメが増えたためかトンボの数が激減してしまい寂しいです。

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
こちらではもうコシアキトンボの数が少なくなりました。あれほどたくさんいたのですが、命を繋ぎ終わったのかもしれませんね。

No title * by せいパパ
飛んでるトンボの撮影は
今期との勝負のような印象です。
ピューピュッスーと飛ぶから
予想穂可能ですね。
応援!

No title * by とんちゃん
飛んでいるトンボ!
白竜(はくりゅう)さんはたびたびきれいに撮ることができますね!
ホバリングでも飛んでいる最中でもすごく難しいと思うのに・・・
コシアキトンボは私でも分かりそうです~
出会えたら撮ってみたい♪

No title * by ウィンターコスモス
コシアキトンボ、多いですね〜

なかなかとまらないんですけど
とまると延々。。。。のことも少なくないです。

♀がとまったのは一度しか見たことがないです。

飛んでるコシアキトンボ、お見事です!!
連れは最近カメラとレンズを新調したせいか
よく撮ってますけど、私は全然だめです==;;

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですね・・・トンボのヤゴが 全部食べられたのでしょうね!
外来種を池や川に放流されるのは 困りますね^^;;

     KOZAKさん
オカシイですね・・・関西方面でコシアキトンボが消えるのは、9月中旬のようなのですが・・・?(?_?)

     せいパパさん
長い間 見ていると・・・トンボの飛び方が大体判ります(^^)
・・・と云っても、 ファインダーにトンボを入れるのが難しく、ファインダーに やっと入れても ピントを合わせる前に 移動してますね(^^;;)

     とんちゃんさま
池に行かれると コシアキトンボが居ると思いますが・・・関東平野は、溜池が少ないのでしょう? 公園の中の池でも 見られると思いますので、ぜひ、 コシアキを 撮ってみて下さい♪(^^) 

     ウィンターコスモスさま
コシアキトンボ♀(雌)を池畔で見かけたことがないですね(^^;;)
良く見るのは 水辺を行ったり来たり パトロールする、コシアキ♂(雄)だけです(^^)
ウィンターコスモスさまの撮影機材は 遠くの被写体を大きく撮るためのものでしょう?
飛翔写真を撮るのには 不便でしょうね(^^)
御主人さまは 機材新潮ですか!
ますますハリキッテおられるでしょう!♪(^^) 

▶タイワンウチワヤンマ (その1)

        

【2017-7-29(土) 記】 天気が少し良くないし、 時間も遅かったので・・・昨年から 当地内陸部で見かけられるようになった南方系のトンボ_『タイワンウチワヤンマ』 (体調は7cm余りの大型トンボです)を 先日 市内の緑地公園の池で 初めて見たので・・・また この『タイワンウチワヤンマ』を見たいと思い・・・見に出掛けました♪(^^) いつものように、長靴を履いて 池の水辺を歩いて行くと・・・直ぐに 『タ...

... 続きを読む


【2017-7-29(土) 記】 

天気が少し良くないし、 時間も遅かったので・・・昨年から 当地内陸部で見かけられるようになった南方系のトンボ_『タイワンウチワヤンマ』 (体調は7cm余りの大型トンボです)を 先日 市内の緑地公園の池で 初めて見たので・・・また この『タイワンウチワヤンマ』を見たいと思い・・・見に出掛けました♪(^^) 

いつものように、長靴を履いて 池の水辺を歩いて行くと・・・直ぐに 『タイワンウチワヤンマ』を発見!
ラッキーです!♪(^^) 

     ↓↓
Res-taiwanuchiwayanma__16 (2)




ーーー▶タイワンウチワヤンマ (その2) へ。



blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 
   

【コメント投稿】: (6)


No title * by KOZAK(く~ちゃん)
タイワンウチワヤンマと聞いて、私の撮ったウチワヤンマと画像を比較してみました。・・なるほど、なるほど、違ってました(^_-)-☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     KOZAKさん おはようございます!
いつも早朝から コメントを ありがとう御座います♪(^^)
タイワンウチワヤンマは、 尾端のウチワが小さいこと、その上、ウチワの中に黄色が入っていないこと・・・この2点で、直ぐに同定出来ますね♪(^^) 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
こちらでも、今年はギンヤンマやウチワヤンマなどの大型のトンボをよく見ます。
小さな池ですが、餌になる小さな昆虫も多く居るのでしょうね。
今年はトンボで大いに楽しませてもらっています・・・。

No title * by simosan
今晩は。

お尻の先の団扇は何でしょう
まさか暑いからと云って扇ぐ訳ではないですよね・・・v-16

No title * by ウィンターコスモス
タイワンウチワヤンマはやっぱり見えませんが

ウチワヤンマは、
この間行った都内の水元公園に
たくさんいてびっくりしました。
高い枝の先に何匹もとまってました。

団扇を動かしているの初めて見ました。
ただの飾りじゃなくて
ちゃんと意味があるんでしょうね〜


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

       Hiro-photoさん
貴県のウチワヤンマは、 タイワンウチワヤンマの到来で、今では「準絶滅危惧種」になっているそうですね^^;;
普段、良く見られるのは 「タイワンウチエアヤンマ」の方だそうです。
ウチワが小さく、ウチワの中に、黄色のワンポイントがないのは・・・「タイワンウチワヤンマ」です。
http://hryphoto.exblog.jp/26842836/の トンボが、まさに その特徴を備えた、「タイワンウチワヤンマ」です。

       Simoさん
ウチワの効用ですか(^^ゞ
考えてもみなかったのですが・・・方向舵のように見えますが・・・どうなんでしょう??(^o^)

       ウィンターコスモスさま
タイワンウチワヤンマは、まだ東京周辺には到達していないようです。 そうでした・・・ウチワヤンマが、 ウチワをヒクヒクさせていたようですね(^^)  その理由を 知りたいです(^o^)

▶チョウトンボ

        

【2017-7-28(金) 記】 みなさまがチョウトンボを撮っておられるので・・・トンボ池へ行ってみました♪(^^) 飛んでいることは 飛んでいるのですが・・・年々少なくなってきて 数頭だけです。それも 近くに来ないので・・・仕方なし。 遠くからカシャリッ!と 撮り、 トリミングしました^ ^;;     ↓↓  ◆◆ つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)mブログランキングに参加していますので、御...

... 続きを読む


【2017-7-28(金) 記】 

みなさまがチョウトンボを撮っておられるので・・・トンボ池へ行ってみました♪(^^) 
飛んでいることは 飛んでいるのですが・・・年々少なくなってきて 数頭だけです。
それも 近くに来ないので・・・仕方なし。 遠くからカシャリッ!と 撮り、 トリミングしました^ ^;;
     ↓↓
Res-choutonbo__427 (TT)
 


blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 
   

【コメント投稿】: (8)


No title * by KOZAK(く~ちゃん)
チョウトンボは当地でも希少になってしまいました。
去年の出会いは1頭のみ。…さて今年はどうなることか(-_-;)

No title * by 散輪坊
 チョウトンボを見たことがなくて、一度はと思っていますが
なかなか叶いません。

No title * by ウィンターコスモス
遠くからでもバッチリですねー
数カ所で見ますけど、止まらないし、遠いです。
近くにとまるのは、金山だけです。

きのうは大きなモンキアゲハを久しぶりに見ましたが、
勢いよく飛んで撮れなくてがっかりでした。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
昨日は、少し涼しかったので、久し振りに出掛けましたが霧雨に降られました
ところが、もう帰ろうとした時、チェリーセージにアゲハが飛んできて
今年初見のアゲハチョウだったので、急いで撮りました
しかし、動きが激しくて、ピントが合わせづらく、ピンボケばかり
残念な結果となりました

No title * by 玉五郎
昨日 ここに投稿した直後 庭で初めての
アブラゼミの声を聞きました。
抜け殻はまだ発見できません。
これも花の記録と共に 毎年記録しようと思います。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

       KOZAKさん
えっ! 1頭ですか!
それなら まだ当地の方が良いですが・・・少なくなっているのは どうしてでしょうね? 気温の上昇に弱いんですかね?

       散輪坊さん
長野市内の 里山の麓にある溜池に チョウトンボが沢山飛んでいるそうですv(^o^)  場所を訊いているので、判ればご連絡します(^-^)

       ウィンターコスモスさま
金山に チョウトンボが居ましたか!
玉五郎さん 撮りに行かれると楽しいのに・・・(^^;)
モンキアゲハ・・・チラッと見かけることが有りますが・・・全く留まりませんね!

       フクジイさん
撮りたいものがやって来ると、 胸が高まるでしょう!
高齢者にとっては 忘れ去っていた このドキドキ感が 身体全体を活性化するのです!ヽ(^o^)丿 自然写真撮り・・・良いものですね!

       玉五郎さん
そうですか!
四季の動きの記録・・・大切ですね!
<地球熱帯化>の証拠にもなります!♪(^^) 

No title * by とんちゃん
チョウトンボが美しく撮れてよかったですね
私も狙ってみたいのですが中々・・・
遠くから撮ったにしてはとってもきれいで頬がゆるみます~
チョウトンボ狙いの人たちが朝早くから集まっているのを見ました。
みんな暑くても我慢して傑作撮ろうと励み感心します。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とんちゃんさま  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
チョウトンボ狙いの人たちが朝早くから 集まっていますか!
貴市でも チョウトンボが 撮れるのですね!♪(^^) 
自然に接することは楽しいので みなさん 暑さが気にならないのでしょうv(^o^)

▶マイコアカネを尋ねて (その2) 

        

  【2017-7-13(木) 記】 池の方を見ると・・・ギンヤンマが飛んでいます!通常、 ギンヤンマは エサ探しと婚活のため、 水面を掠めて飛ぶばかりで・・・水草などに留まって 休むことは ありません(^o^)休むのは 雑木林の中の、木の枝の上だと思います(^-^)それで、 ギンヤンマを撮るなら・・・飛んでいる所を撮らほか 方法がありません(^^)飛翔姿撮りに 挑戦しました! 結果は・・・証拠写真が多いのですが・・・...

... 続きを読む

 
【2017-7-13(木) 記】 

池の方を見ると・・・ギンヤンマが飛んでいます!
通常、 ギンヤンマは エサ探しと婚活のため、 水面を掠めて飛ぶばかりで・・・水草などに留まって 休むことは ありません(^o^)
休むのは 雑木林の中の、木の枝の上だと思います(^-^)

それで、 ギンヤンマを撮るなら・・・飛んでいる所を撮らほか 方法がありません(^^)
飛翔姿撮りに 挑戦しました! 
結果は・・・証拠写真が多いのですが・・・♪下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる・・・でした!(^。^;;)
     ↓↓

Res-ginyanma__375 (2)


Res-ginyanma__399 (2)


Res-ginyanma__376 (bb)


Res-ginyanma__400 (2)


Res-ginyanma__416 (2)


Res-ginyanma__477 (2)


Res-ginyanma__485 (2)


Res-ginyanma__498 (2)


Res-ginyanma__552 (2)


Res-ginyanma__616 (b)
 
⑫ 
Res-ginyanma__500 (2)

⑬ 
Res-ginyanma__582 (2)

⑭ 
Res-ginyanma__523 (2)


Res-ginyanma__597 (2)


Res-ginyanma__594 (bb)


ginyanma__488 (5)

以上、全て 遠くに飛んでいるギンヤンマを 超望遠レンズで追いかけてファインダーの中に入れ、ある時はAFで・・・ある時はMFで撮りました♪(^^)  画像は、全てトリミングして 拡大しています。
遠くの小さな画像を拡大しても 像が崩れてしまわないのは  2472万画素数の お蔭だと思っています♪(^^) 
 (デジカメを買われる時は 画素数が多いカメラを買われると いいと思います(^o^))


blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
更新の励みにするため、 ブログランキングに参加して 1位を目指していますので・・・お帰りの際とか、 気が向いた時など いつでも結構ですから、下の魅力的な(^^ゞ黄色のバナー をポチッー!と一回クリックして頂くと 得点が お一人様10点加算され、 総得点が増えて、順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・御面倒ですが 御協力のほど、 よろしく お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村     

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 ギンヤンマが飛ぶ季節になりましたね。
飛ぶのを見送るばかりですけど。

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
高速で飛ぶギンヤンマを撮るのは至難の業、ファインダーに入れることすらできません(-_-;)

No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、すごいですね
すべて飛んでいるときのギンヤンマ!!!
色がとってもきれい!
青や黄色などあしらわれていておしゃれ~
こういうのを撮るには技術が必要!
それを駆使してやっぱりすごいです


No title * by ウィンターコスモス
ギンヤンマがとまっているところって見たことないです。
飛んでるの撮るしかないですよね!

これだけ大きくトリミングして
形もばっちり、綺麗な色で、凄いです〜

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
いつも綺麗な素晴らしい画像を見せていただき、ありがとうございます
いくらトリミングされたとはいえ、やはり真似できない技術です
カメラ性能は、二の次でしょうね
と言っても、私も高画素のカメラが欲しいです
でも年金生活だと、残念ながら思うようになりません

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

      散輪坊さん
ギンヤンマは人気があるトンボのようですが・・・子供の頃は知りませんでした^^;;;; 一番身近なトンボは シオカラトンボでした(^o^)

     KOZAKさん
ギンヤンマは 池の水面近くを スイスイ飛ぶので、 あれよあれよと思うばかりですが・・・今回は思い切って挑戦してみました(^o^)

     とんちゃんさま
あは! 驚いて頂いて ありがとうございますm(_ _)m
遠くを飛んでいるギンヤンマなら・・・ちょっと慣れれば 何とか撮れますよv(^o^)

     ウィンターコスモスさま
ありがとう御座います!♪(^^) 
自然観察歴13年で ギンヤンマが撮れたのは カップルが連結して・・・産卵している時だけでした(^^)
今回は80枚撮ったのですが・・・2割だけは形が判る 上記の画像でした(^o^) まあー 歩留りは いい方ですね♪(^^) 

     フクジイさん
ありがとうございます♪(^^) 
カメラは下手なので・・遠くの被写体を撮り、大きくトリミングしても画像がグシャグシャにならないのは、ひとえに画素数のお蔭ですv(^o^)
フクジイさんは「発明王」ですから 発明品からの収入は莫大なものがあるでしょう!ヽ(^^)丿
     

No title * by はぴ
こんにちは
ギンヤンマってとまることないんですか~
飛んでるとこ バッチリ撮れましたね^^
トンボの飛翔は小さくて なかなかうまく撮れないです。
暑くて集中力もなくなっちゃうんですよ~。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

はぴさま  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
はぴさまの夏鳥・・・いいですね!
夏鳥も撮りたいのですが・・・出会わないので、昆虫で我慢してます♪(^^) 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
私も今日ギンヤンマの飛翔シーンを狙いましたが、一枚も綺麗に撮れませんでした。
コンデジの200㎜では液晶画面にトンボを入れるのに苦労しますし、広角範囲で写してトリミングしても像が崩れてしまって、綺麗な写真には出来ません。
難しいものですね・・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

   Hiro-photoさん こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・高級コンデジでも デジ一眼には叶いませんね!
飛翔姿を撮るのなら、画素数が多いデジ一眼が有利ですv(^o^)

▶ウチワヤンマ (その1)

        

  【2017-7-9(日) 記】 高層のマンションに囲まれた、市中心部の池に行ってみました(^o^)路肩に駐車して、上から池を見下ろすと・・・水面にカメが浮かんでいます!夜店で売られたミドリガメ(2020年を目途に 輸入が禁止される模様)が放流されて、全国規模で繁殖した「ミシシッピーアカミミガメ」ですね。     ↓↓トンボらしき姿が 「コウホネ(絶滅危惧種)」 に留まっているのも 見えました!急いで階段を下り...

... 続きを読む

 
【2017-7-9(日) 記】 

高層のマンションに囲まれた、市中心部の池に行ってみました(^o^)

路肩に駐車して、上から池を見下ろすと・・・水面にカメが浮かんでいます!
夜店で売られたミドリガメ(2020年を目途に 輸入が禁止される模様)が放流されて、全国規模で繁殖した「ミシシッピーアカミミガメ」ですね。
     ↓↓
Res-kame__11 (2)


トンボらしき姿が 「コウホネ(絶滅危惧種)」 に留まっているのも 見えました!
急いで階段を下りて・・・ピントを合わすと・・・ビックリ! 
ウチワヤンマ」です! もう飛んでいたのですね!♪(^^) 
     ↓↓
Res-uchiwayanma__36 (2)


尾端近くに「団扇(うちわ)」 のようなのが 付いているでしょう?
それで、団扇ヤンマなのです(^^)
ヤンマと云う名前ですが・・・ヤンマ科ではなくてサナエトンボ科ですv(^o^)
     ↓↓
Res-uchiwayanma__63 (2)


岸辺で 打水産卵(尾端を水面に打ちつけて産卵すること) しているのは・・・
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__82 (2)


・・・「コシアキトンボ♀(雌)」ですね♪
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__83 (2)


黄色いのが飛んで来ました!
何かと思ったら アシナガバチです♪(^^) 
     ↓↓
Res-hachi__248 (bb)


吸水するのでしょうね(^o^)
     ↓↓
Res-hachi__262 (2)


スズメバチも来ていました!
     ↓↓
Res-suzumebachi__91 (2)



ーーー▶ウチワヤンマ (その2) へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
更新の励みのため、ブログランキングに参加して 1位を目指していますので・・・お帰りの際とか、気が向いた時など いつでも結構ですから、下の魅力的な(^^ゞ黄色のバナー をポチッー!と一回クリックして ランキングUPに御協力下さい♪(^^)
クリック一つ頂くと、得点が お一人様10点加算され、総得点が毎日増えて、一週間分の総得点で順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・御面倒ですが 御協力のほど、 よろしく お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村     

【コメント投稿】: (7)


No title * by KOZAK(く~ちゃん)
蜂が水たまりで吸水してるのは何度も見てますが、池に浮かぶ葉っぱの上とは・・初めて拝見しました。ウチワヤンマ・・今年は未だ見てません(-_-;)

No title * by とんちゃん
トンボが産卵中ですか~
水にお尻を打ち付けている場面はよく見ます~
うちわトンボの名前の訳はそうなんですか!
尾端に見えるのは水滴かと思って見ていました。
そこがうちわみたいに見えるということですね
怖いハチでも吸水行動するとは!あまり見たことなかったです

No title * by hiro-photo
こんばんは。
都心部の池にも水生生物は多く居ますね、こちらでも帰化した亀がほとんどですね。
トンボは歓迎しますが、スズメバチは怖いですね・・・。

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは
こちらの沼でも亀がよく浮かんでいますけど
亀が目だけ出して浮いているのって
ちょっと気味が悪いですね〜

ウチワヤンマ登場の季節ですね!
暑いです〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
そう云えば、アシナガバチが坪庭にやってきて、水が溜まったカメの辺りをウロツキ、水を飲んでいたような気がします(^o^)
ウチワヤンマは もうすぐ来ますよ(^^) タイワンウチワヤンマが当地にも来ているらしいです♪

     とんちゃんさま
トンボは水面を打ちながら産卵したり(打水産卵)、水面の上空から卵をばらまく産卵とか、産卵弁を水草の茎の中に挿し込んで産卵したり・・・いろいろな方法がありますね(^^)
ウチワヤンマは 仰る通り、 あの出っぱりが 団扇とみなされています♪(^^) 

     Hiro-photoさん
周りが高層住宅でも、水がある所には生き物たちが集まって来ますね♪(^^) 自然環境の重要性が 欲理解出来ます(^-^)

     ウィンターコスモスさま
カメは 何を見ているのでしょうね(^^)
いよいよウチワヤンマやチョウトンボが飛ぶ夏になりましたね(^^)v
これから 更に暑くなります(^^;;)
      

No title * by せいパパ
ウチワヤンマは一度しか
捕まえた事が無いかも!
このトンボも数回だけ捕まえたけど
ハッキリとした記憶にないから
違うトンボだったかも知れないな。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

せいパパさん  おはようございます!
ウチワヤンマは 夏になると姿を現すので、このトンボの姿を見ると♪ 夏が来た!・・・と思います♪(^^)  大きなトンボです(^-^) 

▶トンボ 発見! (その2)

        

【2017-4-29(土) 記】    先の方へ進むと・・・翅が古くなったツバメシジミ(幼虫で越冬)が、日光浴中でした(^^)     ↓↓池の水辺に立つと・・・まず目についたのは・・・アメンボウでした(^^)     ↓↓カップルの重さでも沈まない・・・不思議ですね~(^○^)     ↓↓絶滅危惧種(?)の「コウホネ」(河骨、川骨)が 咲いていました(^^)     ↓↓根茎が骨のように見えるのが、 コウホネ(河骨、川骨)...

... 続きを読む


【2017-4-29(土) 記】    

先の方へ進むと・・・翅が古くなったツバメシジミ(幼虫で越冬)が、日光浴中でした(^^)
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__553 (2)


池の水辺に立つと・・・まず目についたのは・・・アメンボウでした(^^)
     ↓↓
Res-amenbou__669 (2)


カップルの重さでも沈まない・・・不思議ですね~(^○^)
     ↓↓
Res-amenbou__654 (2)


絶滅危惧種(?)の「コウホネ」(河骨、川骨)が 咲いていました(^^)
     ↓↓
Res-hana_kouhone__368 (2)


根茎が骨のように見えるのが、 コウホネ(河骨、川骨)の名の由来のようです(^o^)
     ↓↓
Res-hana_kouhone__386 (2)


遠くで カイツブリが何かを捕まえて・・・大きな獲物を食べるのに 四苦八苦していました(^o^)
      ↓↓
Res-kaitsuburi__767 (2)


水辺には、食虫植物の「トウカイコモウセンゴケ」がありました。
粘液を出して 獲物が来るのを待っているようでした(^^)
     ↓↓
Res-toukaikomousengoke__698 (2)



blog_line1.gif
ブログランキングに参加しています(^-^) 
 ⇊ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (11)


No title * by KOZAK
アメンボウの写真を拡大して拝見しおどろきました。私も過去何度もアメンボウを被写体に選んでますが、これほどシャープな映像は手に入れられませんでした。これAFですよね。
トウカイモウセンゴケは自生してるんですね、植物園でしか見たことありません。

No title * by とんちゃん
アメンボウ 懐かしいです~
まだちゃんと生き続けているんですね
子供の頃は普通に見ていました。
ペアのアメンボウですか!
コウホネがきれいに写ってすてきです
それにトウカイモウセンゴケ!
そういうのがあるんですね
どれもジャスピンなので大きくすると迫力ありすごい!
うっとり眺めています~

No title * by ウィンターコスモス
ツバメシジミの黒いのは、古くなったのですか!
寿命ってどのぐらいなんでしょうか?

カイツブリ、大物、呑み込めたかな??
以前、騒ぎまくったあげく
吐き出して解決!のカンムリカイツブリを見ました〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白雲 (はくうん)
みなさん  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

      KOZAKさん
アメンボウは 少し距離があったの、ガンバッテも この程度の画像です♪(^^)  褒めて頂いたので、もっと綺麗な画像があれば 追加しますd (^^)  「トウカイコモウセンゴケ」・・・当地では自生しているところは多いですv(^^) 

     とんちゃんさま
水棲昆虫も、環境の変化に強いのと 弱いのがあるようで、 ゲンゴロウやタガメは もう見られませんが、 アメンボウは何処にでも居ますねd (^^) 
トウカイコモウセンゴケは 当地ー東海の、固有種ですね♪(^^) 

     ウィンターコスモスさま
ツバメシジミの表翅が黒いのは、♀(雌m)だからです。 
チョウの寿命ですか? 種類によって違うでしょうね(?)        アゲハチョウは 春から秋にかけて3~4回世代を繰り返すそうですから・・・1世代は2か月くらいでしょうか?
カイツブリは もう一羽が取りに来たので、逃げて遠くに行き、見えなくなってしまいました^^;;
 

No title * by せいパパ
暖かくなったから
生命の営みを
垣間見れて嬉しく楽しいですね。
応援!

No title * by 散輪坊
 コウホネを見たいと思っていますが、未だに咲いている所が見つからないです。

No title * by 玉五郎
こんな大きな魚を カイツブリは飲み込める?
まな板と包丁を貸してあげたいですね。

最近,植物の名が * by itotonbosan
このところ植物の名が分かるようになってきたので,
嬉しく感じています。

この調子で頑張って下さい。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさん こんばんは!いつもコメントを 有難う御座います!

     せいパパさん
春は生命が誕生する季節ですね!
リセットして、若返りたいですよ(^o^)

     散輪坊さん
コウホネは 絶滅危惧種かもしれませんね。
当地でも 少ないですよ(^^)

     玉五郎さん
あはは! まな板と包丁ですか!
グッド アイディアですねd(^^) 

     Itotonboさん
まだまだ勉強不足です (*^ ^*) 
ガンバリマス!d(^^) 

No title * by とりこ
おはようございます
モウセンゴケが目に止まりました
食虫植物なのですよね
こんな動画がありました
https://youtu.be/cZ7Fws1HaL0

カイツブリも体に似合わない獲物につい挑戦してしまったのね
ビックリ目が笑えますネ

▶トンボ 発見! (その1)

        

【2017-4-28(金) 記】    やっと晴れたので、久しぶりに “いつもの丘陵地”の 池の周りを歩いて、自然観察ですd (^^) 狙いは もう飛んでいるはずの 『シオヤトンボ』です!池の近くの湿地で 「フデリンドウ」・・・らしいのを見て・・・(^-^)     ↓↓歩いて行くと・・・トンボが フッ~ と 飛んできました!♪(^^) これが 早春から飛ぶ 『シオヤトンボ』ですd (^^) 羽化して相当日が経っているようで...

... 続きを読む


【2017-4-28(金) 記】    

やっと晴れたので、久しぶりに “いつもの丘陵地”の 池の周りを歩いて、自然観察ですd (^^) 
狙いは もう飛んでいるはずの 『シオヤトンボ』です!

池の近くの湿地で 「フデリンドウ」・・・らしいのを見て・・・(^-^)
     ↓↓
Res-hana__275 (2)


Res-hana__302 (2)


Res-hana__296 (2)


歩いて行くと・・・
トンボが フッ~ と 飛んできました!♪(^^) 
これが 早春から飛ぶ 『シオヤトンボ』ですd (^^) 
羽化して相当日が経っているようで・・・腹部に もう粉を吹いています。
     ↓↓
Res-shioyatonbo__347 (2)


小さな 小さな 昆虫も飛んできました!
名前を調べるのは 相当難しそうです(-_-;)
     ↓↓
Res-konchuu__336 (2)



池に沿った道の入り口のところに来ると、紫色の花が咲いていました(^^)
(スミレだな・・・何スミレだろう?) と思って、撮ってから、カメラの液晶を見ると・・・スミレではありません(^ ^;)
この花は 以前 図鑑か何処かで 見たような気もするのですが・・・何でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__569 (2)


辺りを見回すと・・・案外咲いています!(^^)
     ↓↓
Res-hana__575 (2)


【追記】・・・検索すると・・・「春に咲く野の花」で見つけました!
ヒメハギ(姫萩)でした!♪(^^) 


希少な花のようですから、もう一枚追加します(^-^)
     ↓↓
hana_himehagi_zaiko_3.jpg




ーーー▶トンボ 発見! (その2) へ(^^)




blog_line1.gif
ブログランキングに参加しています(^-^) 
 ⇊ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (10)


* by とりこ
おはようございます
りんどうの靑
目が覚めます。
とんぼ 奄美では見てないけど、島ではたくさん見かけてます
今、北上して喜界島にいます
もうすぐあがり

No title * by 散輪坊
 一昨年山の公園でフデリンドウを見つけて喜んだんですが、
その後見られなくなってしまいました。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
もう、トンボが飛んでいるのですね
こちらでは、まだ見たことがありません
いつも、情報が早いですね

フデリンドウは、名前は聞けども、まだ見たことがありません
色も形も綺麗ですね

おはようございます。 * by IKUKO
わ~もうトンボですか!!
フデリンドウも咲いて!!
これからは小さな生き物たちの出番ですね(^^)v

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白雲 (はくうん)
みなさん  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     とリこさま
奄美・沖縄方面は トンボは一年を通じて飛んでいるでしょうね(^^)
もうすぐ上がりですか♪(^^)  お気をつけて!

     散輪坊さん
えっ!山の公園で フデリンドウですか!
湿地近くの 地下水量が多い斜面などに生えますね♪(^^) 

     フクジイさん
トンボは もっと早くから飛んでいるはずなんですが・・・昨日 やっと撮れました(^^) 
フデリンドウは 合っていますか?
以前は、「ハルリンドウ」と呼んでいたのですが・・・昨日見ると 筆のように細長いなあ~・・・・と、 思いましたのでd (^^) 

     Ikukoさま
トンボは もう少し前から飛んでいたと思いますが・・・撮れませんでした(^ ^;)  厳しい冬の寒さに耐えたためか、 春の花は輝いていますね!♪(^^) 

No title * by とんちゃん
超うらやましい花が揃って!
フデリンドウの青の色が深くて素敵ですね
それにヒメハギが見られたとは!
贅沢~
ふりふりのところもすごくきれいに写って最高!
何度も見ています~
トンボがもう飛んでいるんですね
昆虫などもぞろぞろ見え始めて忙しいです
とりこさんは連日充実した日を送れているようですね

No title * by KOZAK
もうヒメハギが咲き始めましたか・・早いですね。
今のところこちらは虫さんが少なくて…寂しいフィールドです。

最後の紫の花を * by itotonbosan
最後の紫の花の名をよく調べたと思い感心しました。
私は2週間くらいかかってやっと分かりました。
小さくて可愛い花です。

苗代かきが終わった畦道で見つけたことを思い出しました。

No title * by ウィンターコスモス
ヒメハギ、先っぽのヒゲみたいなの、
おもしろい花ですね〜
見たことないです。

フデリンドウは八王子の公園で
4月の初め頃にもう咲いてました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白雲 (はくうん)
みなさん こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     とんちゃんさま
これまでは、「ハルリンドウ」としていましたが、「フデリンドウ」でよろしいのですね(^ ^)
ヒメハギは この丘陵の池畔でしか 見たことがありません。
希少なのでしょうか?
とりこさまの 奄美旅行・・・羨ましいですね(^ ^;)

     KOZAKさん
ヒメハギが咲いていますか!d (^^) 
昆虫は そのうち沢山 出てきますよ♪(^^) 

     Itotonboさん 
たまたま 上手く行き、名前が探し出せました!
ヒメハギは当地では 少ないです(^-^)

     ウィンターコスモスさま
ああ あの白いブラシのようなものですね(^-^)
名前が判らないので 探し出すのは難しいかな?・・・と思いながら検索すると・・・すぐにわかりましたd (^^) 
     

▶野鳥の森” へ (その3)

        

【2016-10-26(水) 記】     ★日めくりの・・・『今日の金言』★『小さな親切が大きな感謝を生む』 順序が逆になりましたが・・・この森に来て、森の中を歩き始めた時に・・・道端の草の葉の上に カメムシを見付けました。     ⇊帰宅してから調べると、『マツヘリカメムシ』 でした(^o^)     ⇊ヤマトシジミも、まだ元気です(^^)     ⇊自然愛好家のボランティア・グループが管理している湿地を覗くと・...

... 続きを読む

【2016-10-26(水) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『小さな親切が大きな感謝を生む』


blog_line1.gif


順序が逆になりましたが・・・この森に来て、森の中を歩き始めた時に・・・道端の草の葉の上に カメムシを見付けました。
     ⇊
a_Rs-kamemushi__15 (2)


帰宅してから調べると、『マツヘリカメムシ』 でした(^o^)
     ⇊
a_Rs-kamemushi_24 (2)


ヤマトシジミも、まだ元気です(^^)
     ⇊
a_Rs-yamatoshijimi__9 (2)


自然愛好家のボランティア・グループが管理している湿地を覗くと・・・木道の上に「マユタテアカネ」が居ました。
     ⇊
a_Rs-mayutateakane__57 (2)


近寄ると 飛んで草の葉に・・・あまり元気がないです(-_-;)
     ⇊
a_Rs-mayutateakane__197 (2)


坂道を登り、池の近くの草原に来ると・・・背丈くらいの低い木に、トンボが留まっていました(^_^)
     ⇊
a_Rs-akiakane__201 (2)
 

このトンボ・・・胸部(翅胸)の黒条が良く見えないので 暫く待っていると・・・風が吹いて 翅を上げたので、翅胸が見えました! 
     ⇊
a_Rs-akiakane__219 (2)


黒条が、筆の先のように尖っている(赤・矢印)ので・・・この2—3年 数を減らしている「アキアカネ」と判ります。
     ⇊
akiakane.jpg




このトンボは、翅の先に 黒斑があります。
     ⇊
a_Rs-konoshimetonbo__279 (2)


翅の先に 黒斑があるトンボは、
 ①ノシメトンボ
 ②コノシメトンボ
 ③リスアカネ
 ④マユタテアカネの♀(雌)の一部
の4種類だけですので、このトンボは この中のどれか・・・と云うことになります。

同定するためには、胸部(翅胸)の黒条を見なければならないのですが・・・翅が邪魔をして 良く見えません^^;;
     ⇊
a_Rs-konoshimetonbo__269 (2)


翅を上げたので・・・黒条が見えました! 
希少種になった 「コノシメトンボ」 ♀(雌)でした!
     ⇊
a_Rs-konoshimetonbo__286 (bb)




こちらのトンボも、翅の先に 黒褐色斑があります。
     ⇊
a_Rs-risuakane__245 (2)


胸部(翅胸)の黒条が良く見えないのですが・・・顔面を含め 全身が紅くなっているので、コノシメトンボの♂(雄)だと思います♪(^^)
     ⇊
a_Rs-risuakane__250 (2)



blog_line1.gif



『今日のブログ記事 イイネ 拍手だ と思われた方は、
 このバナー ⇊ を ポチッ と お願いします!♪m(_ _)m


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


*


                ●「コメント」送信は この下⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by せいパパ
トンボも飛んでる姿しかあまり見ないので
止まって拡大するとデザインが全然違いますね。
こんなに望遠が効くカメラ欲しいな・・・
無理だろうな・・・
iPadで至近距離から頑張ります。
応援!

No title * by 散輪坊
 千曲川の河川敷の農道を自転車で走っていると赤とんぼに
出会いますが、なかなか落ち着いてくれず写せないままです。
 先週池の公園で糸トンボを見て驚きました。カメラの準備を
している間に姿を見失い残念です。

No title * by とりこ
おはようございます
このカメムシさん 背中が顔のように見えますネ
笑えます~

トンボのリアルでか!
アキアカネの黒条は、しっかり分かります
でも、このような細部は見れないし、撮るのは難しいです

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
昨日お邪魔しましたら、写真が1枚しかなく、後程再訪しようと思っていてら、そのままになってしまいました
このカメムシは、とりこさんが言われるように、顔に見えますね
SF映画に出てくる鎧を被った戦士のようです
先日、ビナンカズラの葉っぱに、多分カメムシだと思いますが
幼虫がウジャウジャいるのを見ました
ちょっと気持ち悪かったです

No title * by KOZAK
トンボ同定のプロですね(@_@;) 敬服です。
これだけ気温が下がって来るとトンボも元気がないでしょう…当地では姿も見当たりません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲(はくりゅううん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
300mm単焦点の望遠マクロ+テレコン1.4倍で撮っています(^^)
望遠レンズでも 1.6mまで寄れるので、便利です♪(^^)

     散輪坊さん
イトトンボですか・・・今、活発に活動しているイトトンボは、 低温に強いアオイトトンボです。このトンボは 緑色をしていて、 留まると翅を少し開きます。

     とりこさま
このカメムシ・・・ロシアの「マトリョーシカ人形」かコケシみたいですね♪(^^) トンボは各部分を撮らないと 同定は難しいですね^^;;

     フクジイさん
フクジイさんは、鎧を被った戦士に見えますか! 成程!(^o^)
何でも ウジャウジャ居ると 気持が悪いですね(^o^)

     KOZAKさん
いえいえ・・・12年間も自然観察をやっていますので・・・少し知っているだけです(*^^*) トンボは、もう終わりですね(-_-;) 
半年以上、楽しませてもらいました m(_ _)m

No title * by ウィンターコスモス
トンボはまだたくさんいますけど
なかなか見るべき部位が見えないです。
翅の先が黒いのは最近全然見ません。
ミヤマアカネは少なくなりましたけど、まだいます。

なかなか美しいカメムシですね〜
まだ見たことない種類だと思います。

No title * by 玉五郎
ミヤマアカネも黒斑が大きいのですが
位置がちょっと違うようですね。
胸部の模様については 複雑すぎて
私には全く判りません。
アラビア文字を見ているようですよ。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ミヤマアカネが まだ居ますか!今年は未見です(^^;)
寒い日もあるので・・・今年は もう見ずに終わるかも知れません^^;;

     玉五郎さん
そうですね・・・ミヤマアカネの黒褐色斑は 翅先から少し中に入ります(^^) 胸部の文様は トンボによって異なるので、同定の重要な資料になります♪(^^)

No title * by simosan
今晩は。

いつもの沼に行きましたが
このところめっきりトンボが少なくなりましたね。
まるでいっせいにいなくなったようでした。

寂しくなりますね・・・v-12

▶快晴! 標高701mの頂上へ!

        

【2016-10-11 (火) 記】     ★日めくりの・・・『今日の金言』★『喜びの一日は悲しみの二日に優る』 ■カメラのソフトの更新・・・ご参考まで。 購入したデジ一眼の「D7200」のWebページを何となく開いたところ・・・2016年2月から、「D7200」用ファームウェアや、 「ゆがみ補正データ」が ダウンロード出来る旨の “お知らせ"が ありました!(へぇー カメラには こんなことがあるんだ)と、 初めて気付きま...

... 続きを読む

【2016-10-11 (火) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『喜びの一日は悲しみの二日に優る』


blog_line1.gif


カメラのソフトの更新・・・ご参考まで。
 購入したデジ一眼の「D7200」のWebページを何となく開いたところ・・・2016年2月から、「D7200」用ファームウェアや、 「ゆがみ補正データ」が ダウンロード出来る旨の “お知らせ"が ありました!
(へぇー カメラには こんなことがあるんだ)と、 初めて気付きました。
それで、 ダウンロードの仕方を読み、 恐る恐るやってみました!
幸いにも「カードリーダー」を持っていたので、それを使用して 上手く更新出来ました。
 
C社でも、同じようなカメラのソフトの更新があるようです。
例えば、EOS 7D Mark II は、 ファームウエア Version 1.1.0への更新が出来るようです。

blog_line1.gif


“野鳥の楽園”から20km移動して・・・標高701mの頂上へ「ミヤマアカネ」を撮ろうとやって来ました(^^)
ところが、 例年、「ミヤマアカネ」を撮っているところは 工事中で立ち入り禁止になっていました!(^^;)

仕方がないので、 頂上周辺を歩いていると・・・「ツリガネニンジン」が咲いていました!
     ⇊
a_Rs-hana_tsuriganeninjin__127 (2)


柵の上に トンボが留まっています(^^)
     ⇊
a_Rs-nekitonbo__222 (2)


翅の付け根が黄色いので・・「ネキトンボ(根黄トンボ)」です!
     ⇊
a_Rs-nekitonbo__231 (2)

a_Rs-nekitonbo__412 (2)

a_Rs-nekitonbo__397 (2)


また、ウラナミシジミに会いました!
     ⇊
a_Rs-uranamishijimi__320 (2)


標高701mの山頂まで 飛んで来るのですね!
     ⇊
a_Rs-uranamishijimi__332 (2)


鳥が飛びました!
メジロでしょうね♪(^^)
     ⇊
a_Rs-mejiro__289 (2)

と云うことで・・・久し振りに快晴の この日は、 85kmも走りました(^^;)
野鳥、トンボ、チョウに出会い、楽しい一日でした(^o^)

blog_line1.gif 


新井さんへ(連絡事項)
毎日、この ツタナイBlogを見て頂いているそうで、ありがとうございます!
コメントまで書いて頂ける由、 恐縮ですm(_ _)m
書き方は・・・この画面の一番下の 右の方に 花の絵があるでしょう?
その花の絵の左に・・・「 2016-10-10(00:01) : 野鳥 : コメント 3 」 という一文がありますね。
その一文の 「コメント :」のところを クリックすると、 コメントを書く画面が出て来ます。
よろしく お願いします!♪(^^)

blog_line1.gif 

 
ブログ・ランキングに参加していますので、 『今日のブログは イイネ 拍手だ 
と思われた方は、このバナー ⇊ を クリックして ご支援下さい!♪m(_ _)m)



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

*


                ●「コメント」送信は この下⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by せいパパ
赤とんぼの羽の付け根が
こんなに色付いてるのは
初めてみました。
美しいな〜
応援!

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
85kmも走りましたか
撮影のため、途中で何度か車を止めて散策されたのでしょうが
なかなかの距離を走破されますね
私は、せいぜい往復で60km止まりです
でも、野鳥、トンボ、チョウに出会え、疲れも吹っ飛んだことでしょう
いつも、何度も特徴などを教えていただきますが
頭の中を通り過ぎるばかりで、すぐ忘れてしまいます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     せいパパさん
翅全体が 黄色のも居ますよ♪(^^)
キトンボとかオオキトンボです(^・^)

     フクジイさん
昆虫に 特に興味を持っていないと、同定のポイントを聞いても 直ぐに忘れますよ。 高齢にもなって来ると、ますます頭に入りません(^^;)


No title * by ウィンターコスモス
ネキトンボ、綺麗ですね!
しばらく見てません〜

ウラナミシジミ、今年はやっぱり元気そうですね!

No title * by simosan
今晩は。

時間がゆっくり流れている様でいいですね。
先日はやっとカワセミにお逢いしました。
その内アップしますね。v-10

No title * by hiro-photo
こんばんは。
簡単に85kmも走って写しに行かれるのですね・・・、よほど写真が好きでなければ出来ません。
私は自転車で近所回り・・、いつも同じような場所を回るものですから、被写体も多くはありません。
今の時期メジロは見かけません、山の中にいるのでしょうね。

* by とりこ
新しいカメラは機能も進化しているのですね
いろいろ鳥さんシーズンになりましたね
今日は舳倉島からです
ランキングにぽち

No title * by miyakokoto
こんばんわ(^^♪
 良い季節になりましたネ
昨夜初めて窓を閉めて休みました。良く眠る事が出来ました。

 赤とんぼ目が大きいくくるくる回っているので中々写真には
撮れませんが、さすがですネ!

 過日、ウラナミシジミを撮りましたが、羽の黒い丸の部分が
傷んで無く、中々決め兼ねました。

 病院通いが多いので暫く近場で頑張っていますσ(゚ー^*)  P
 

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ウラナミシジミ・・・今年は あちこちで見かけます(^^)
今年は 多く発生したのでしょうか?

     Simoさん
えっ! 空飛ぶ宝石ーカワセミを GETしましたか!
早く見せて下さい(^o^)/

   Hiro-photoさん
85kmと云っても 往復ですから・・・片道40kmくらいです。
大した距離ではありません(^o^)
そのくらい遠くへ行かないと いろいろな種類の生きものたちに出会えませんv(^-^)

     とりこさま
名だたる渡り鳥の聖地のような所へ行かれたのに・・・カメラが壊れて
落胆の極みで・・・心中お察しいたします(-_-;)
お気の毒としか・・・言いようがありませんm(_ _)m
バードウォッチングに徹して、楽しんで下さいね!♪(^^)

     Miyakoさま
過ごしやすい季節になりました!
いろいろ大変なようですが ガンバリましょうね!♪(^^)

▶ゼフィルスの森で (その2)__コノシメトンボ

        

【2016-9-27(火) 記】     ★日めくりの・・・『今日の金言』★『何よりも健康は第一の富である』 ゲンノショウコの花を撮り、森の中を歩き始めると、直ぐに出会ったのは・・・久し振りの『ツバメシジミ』でした(^^)     ⇊この花は 皆さんが最近紹介されている、『ヤブマメ』でしょう(^^)     ⇊トンボも飛んで来ました!翅の先端に、黒い斑紋があります。この様な翅のトンボは、次の4種類だけです。(1)ノ...

... 続きを読む

【2016-9-27(火) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『何よりも健康は第一の富である』


blog_line1.gif

ゲンノショウコの花を撮り、森の中を歩き始めると、直ぐに出会ったのは・・・久し振りの『ツバメシジミ』でした(^^)
     ⇊
a_Rs-tsubameshijimi__2016 (2)


この花は 皆さんが最近紹介されている、『ヤブマメ』でしょう(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_yabumame__2116 (2)


トンボも飛んで来ました!
翅の先端に、黒い斑紋があります。
この様な翅のトンボは、次の4種類だけです。

(1)ノシメトンボ・・・・大型のトンボ。 赤くならない。
(2)コノシメトンボ・・・・ノシメトンボより小型。 ♂(雄)は顔から全身が赤くなる。
(3)リスアカネ・・・腹部背面が赤くなる。
(4)マユタテアカネ♀(マユタテアカネ♀には、翅の先端に、黒の斑紋があるタイプとないタイプの2種類が居ます)。腹部は赤くならない。

胸部(=翅胸)をみると・・・黒条は、この下の図のようになっているので・・・『コノシメトンボ』ですね。
     ⇊
431c[1]


この数年で、極めて数を減らし、少なくなっているトンボです。
     ⇊
a_Rs-noshimetonbo__2185 (2)


ーーーー▶ゼフィルスの森で (その3) へ。


blog_line1.gif 
 


ブログ・ランキングに参加していますので、 『今日のブログは イイネ 拍手だ 
と思われた方は、このバナー ⇊ を クリックして ご支援下さい!♪m(_ _)m)



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

*


                ●「コメント」送信は この下⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by せいパパ
環境は良くなって来てる気がするけど
確実に変化していってるのですね。
これから人口が減るから
開発も終焉を迎えて自然が戻ると良いですね。
応援!

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
チョウもトンボ同定は難しいです
チョウやトンボ自身は、種の保存のために
どのようにして見分けるのでしょうか?
チョウやトンボに限らず、他の動植物も不思議に思います
先日、梨農園の方と話す機会があり
受粉の時は、同種の花粉を採って人工授粉するのか聞きましたら
どれでも良いとのことでした

おはようございます。 * by IKUKO
シジミチョウは種類が多いですね。
我が家の庭で見かけるのはツバメシジミのようです。
今日の金言で思い出しました。
以前とっていた牛乳の瓶に「富より健康」とプリントされていました。

No title * by KOZAK
コノシメトンボですか・・・・むずかしいですね。なかなかこれほどクリアな写真も撮れませんので当方の同定もいい加減なものです。勉強になりました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
日本の人口が半減すると・・・自然が戻るのはいいですが・・・、労働人口も減り、経済は衰退し・・・大変な混乱を招くでしょうね(^^;)💦

     フクジイさん
あは! 昆虫学者ではないので 良く知りませんが・・・チョウなんかはフェロモンを出しているようですね。
でも、トンボなんか・・・異種間の交雑も 偶にはあるそうですね(^o^)

     Ikukoさま
御庭にツバメシジミですか!
自然に囲まれた環境は いいですね!♪(^^)
「富より健康」・・・名言ですね!(^-^)

     KOZAKさん
ノシメトンボ・コノシメトンボが希少になっていますが・・・最近ではアキアカネが急速に数を減らしているそうですが・・・今年はどうなんでしょうね?

No title * by とりこ
おはようございます
コノシメトンボは少なくなってるのですか~
そう言えば、5~6年前にふつうに会えてましたが、最近会えません
環境なのでしょうね

ヤブマメの花 会えそうで会えないです
家に居ては会えるわけないですね

No title * by simosan
おはようございます。

健康一番、豊かな心で過したいですね。
どこかのエライサンみたいに金儲けに目の色変えて・・・
軍需産業で金銀溜めて・・・
身内に拍手を強要するようなまねはしたくないですね。v-12

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     とりこさま
アキアカネも この3-4年 少なくなっているそうですよ(^^;)
あれっ! 北海道へ行かれたのではなかったのですか?
お土産の写真があるだろうと思い 待っているのですが(^o^)

     Simoさん
健康が一番 重要ですね!
あは! わが国も 何処かの一党独裁の国に似て来ましたね(^〇^)

No title * by ウィンターコスモス
生き物の数ってなかなかわからないんでしょうね〜

日曜日に久しぶりに狭山湖へ行ったのですけど、
ウラナミシジミがいっぱいいてびっくりでした。
トンボもたくさんいました。
確認は難しかったですが、多分ほとんど
全部?!アキアカネかな〜と???
翅に特徴があるのは一匹も見つかりませんでした。




▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     ウィンターコスモスさま こんにちは!
狭山湖周辺に、 ウラナミシジミとトンボが いっぱい居ましたか!
数を減らしていると云うアキアカネが そんなに!沢山とは!
ああ 判りました!
狭山丘陵には茶畑が多く、水田が少ないでしょうから・・・農薬の影響が無いからでしょうね!



▶ハッチョウトンボ

        

【2016-9-23(金) 記】     ★日めくりの・・・『今日の金言』★『人を動かすには真心をもって』  今日も 時折 小雨が降りますが、 久し振りに 郊外の「寺院の境内」に行ってみました。池の周りを歩くと・・・私が 「マムシが居ると」 注意喚起した表示は・・・水が入ったようで、ヨレヨレになっていました(^^;)フッーと浮かび上がって来たのは・・・2cm足らずの 日本最小のトンボ・・・『八ッチョウトンボ』...

... 続きを読む

【2016-9-23(金) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『人を動かすには真心をもって』


blog_line1.gif

 
今日も 時折 小雨が降りますが、 久し振りに 郊外の「寺院の境内」に行ってみました。
池の周りを歩くと・・・私が 「マムシが居ると」 注意喚起した表示は・・・水が入ったようで、ヨレヨレになっていました(^^;)

フッーと浮かび上がって来たのは・・・2cm足らずの 日本最小のトンボ・・・『八ッチョウトンボ』でした!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__202 (2)


♀(雌)ですね!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__220 (2)


もう一枚!(^o^)
   ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__232 (2)


ヒラヒラと飛んで来たのは、「キンモンガ」でした(^o^)
     ⇊
a_Rs-kinmonga__340 (2)


湿地状の所では、 東海地方特有の 『シラタマホシクサ(白玉星草)』 が沢山咲いています。
     ⇊
a_Rs-hana_shiratamahoshikusa__349 (2)


メドハギ」も咲き始めています。
     ⇊
a_Rs-hana_medohagi__358 (2)


ヒメアカネが居ました。
     ⇊
a_Rs-himeakane__92 (2)


尾端を見ると ♀(雌)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-himeakane__86 (2)


blog_line1.gif 
 


ブログ・ランキングに参加していますので、 『今日のブログは イイネ 拍手だ 
と思われた方は、このバナー ⇊ を クリックして ご支援下さい!♪m(_ _)m)



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

*


                ●「コメント」送信は この下⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (20)


No title * by せいパパ
昨日の自然観察で初めてシジミ蝶の撮影ができました
すばしこっかですが
風が吹いてたお陰てジッとしてくれる
チャンスが到来しました。
応援!

No title * by 散輪坊
 この辺りではクズの付近でウラナミシジミを見ることがほとんど無く
農作物の豆類の近くで見ています。

No title * by ウィンターコスモス
ウラナミシジミ、よく見つかりますね!
こちらではやっぱりとても少なそうです〜

クズが減ったせいかな??

昨日、沼のほとりでムラサキツバメを見ました。
この場所では初めてでした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
シジミチョウですか!
徐々に昆虫の写真が増えますね!♪(^^)

     散輪坊さん
そうですか・・・
クズより作物の豆の方が 美味しいのでしょうね!?

     ウィンターコスモスさま
ウラナミシジミは 貴県は これからかもしれません。
ムラサキツバメ・・・ああ あれはツバメの方でしたか!
ムラサキシジミと勘違いして コメントしませんでした!(^^;)💦

No title * by KOZAK
ズ~っとウラナミシジミを探してますが…いませんね。先日もシジミチョウの姿を見つけて近づいたら・・ヤマトシジミでした<(´ロ`')o

No title * by はぴ
ウラナミシジミちゃん とっても可愛いですねぇ。
最近は鳥ばかりで小さな蝶チョを撮ってないです。
基地の横にもクズの花がいっぱい咲いてるので
また気をつけて見てみたいと思います。
P☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッP!を、ありがとうございます!

     KOZAKさん
KOZAKさんは 定点観察ですから、いろいろな種類の昆虫に出会うのは難しいかも知れませんね(^^) 大豆畑があれば、来ると思います(^^)

     はぴさま
昆虫もいいですが・・・野鳥の方が表情があって楽しいですね!
良い野鳥をGETされていますね!♪(^^)

No title * by 玉五郎
先日テレビで 「ケリ」の詳細な生態を放映していました。
こちらでは馴染みの少ない鳥ですが 結構攻撃的な鳥で
吃驚しました。
テレビも結構勉強になりますよ。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

 玉五郎さん  こんにちは!
コメント、ありがとうございます!
そうなんです・・・それで、自然関係のTV番組を 全て網羅して、 『週間視聴番組表』を作り、 見逃さない様にしたいのですが・・・それが なかなか完成しません^^;;
完成したら みなさまの視聴のために UPする予定ですv(^o^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
黒くて真ん丸な目をしたシジミチョウは可愛い顔をしていますね、それに比べ、キタキチョウの目は少し不気味な感じに見えます。
今年はあまり蝶との出会いがありませんでした、せいぜいシジミチョウかセセリチョウくらいでした。
まだこれからの出会いがあるかも知れませんが、なんだか寂しい年になりそうです。

▶田園風景(その1)_ギンヤンマ

        

【2016-9-12(月) 記】     ★日めくりの・・・『今日の金言』★『輝く太陽があってこそ穀物も実る』 ノビタキやタマシギが居ないかと思って 田園地帯を車で周回しました(^-^)この間 セイタカシギ(旅鳥)が居た・・・休耕田に水が溜まっているところで、ギンヤンマが飛んでいるのを見ました!     ⇊案外ゆっくり飛んで 行ったり来たりしているので・・・これは撮れる!・・・と思い、 飛翔姿撮りに熱中しまし...

... 続きを読む

【2016-9-12(月) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『輝く太陽があってこそ穀物も実る』


blog_line1.gif

ノビタキやタマシギが居ないかと思って 田園地帯を車で周回しました(^-^)
この間 セイタカシギ(旅鳥)が居た・・・休耕田に水が溜まっているところで、ギンヤンマが飛んでいるのを見ました!
     ⇊
a_Rs-ginyanma__688 (bb)


案外ゆっくり飛んで 行ったり来たりしているので・・・これは撮れる!・・・と思い、 飛翔姿撮りに熱中しました!
ギンヤンマの飛翔が 沢山撮れました!
   ⇊
a_Rs-ginyanma__635 (2)

a_Rs-ginyanma__636 (GG)

a_Rs-ginyanma__606 (2)

a_Rs-ginyanma__647 (3)


近くには アツアツ・カップルも居ました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-ginyanma__616 (2)


池の周辺には タニシの卵が沢山ありました(^^)
     ⇊
a_Rs-tanishi__634 (2)


タンボの畦には 園芸種のような花が 「オオニシキソウ」と一緒に、咲いていました(^^)
プリムラ・マラコイデス(西洋サクラソウ)に 似ていますね!
     ⇊
a_Rs-hana__578 (2)


これは「ルコウソウ(縷紅草)」ですね!
いつも 干からびたような花びらです(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_marubarukousou__595 (2)


ーーーー▶田園風景(その2)............野鳥たち へ。


blog_line1.gif 
 


ブログランキングに参加していますので、 『今日のブログは イイネ 拍手 
と思われた方は、このバナー ⇊ を クリックして ご支援下さい!♪m(_ _)m)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by せいパパ
ギンヤンマは綺麗だね
オニヤンマも好きだったけど
ギンヤンマを見たら色鮮やかに
敵わないですね。
応援!

No title * by 散輪坊
 今年はギンヤンマは2,3回見ただけです。
数が減っているように思いますが、御地ではそうでもなさそうですね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
暑い日々がやっと過ぎ去ってくれたようです
ギンヤンマやオニヤンマは、ここ何十年と見ていません
年に数回、あれぇ、と思うトンボを見るのですが
動きが早く、確認できません
住宅街では無理ですね

No title * by 蝶 旅の友
ギンヤンマの飛翔 いいですね。
子供の頃追いかけていたのを思い出します。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
オニヤンマは トンボの王様のような風格がありますね!
ギンヤンマは お腹の青色が 綺麗です(^^)

     散輪坊さん
そうですね・・・ギンヤンマは 池があると 必ず1~2頭 飛んでいますが・・・シオカラトンボのように 多いとは 思いませんね(^-^)

     フクジイさん
ギンヤンマは平地で見られますが・・・そうですね オニヤンマは丘陵地や山地へ行かないと 見られないでしょうね。
最近は、 背骨は痛みませんか?

     蝶・旅の友さん
遠くからなら ホバリングをしていないトンボでも 撮れないことは無いと気付き・・・ギンヤンマも見かけると 撮るのに夢中になります(^-^)
飛んでいるチョウも 種類が判る程度には撮れますね♪(^^)

No title * by ウィンターコスモス
ギンヤンマ、綺麗ですね!

園芸種らしいこの花、庭以外で、よく見ます。
繁殖力が強いんでしょうね〜

マルバルコウソウも園芸種の野生化らしいですけど
葉っぱが丸くないルコウソウは野生化してないみたいですね〜子どもの頃、庭に植えてました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     ウィンターコスモスさま こんにちは!
やはり園芸種ですか!
検索すると・・・『プリムラマラコイデス(西洋桜草)』に 似ていますね!
採って持ち帰り 坪庭に植えると綺麗でしょうね!^^;;

No title * by ウィンターコスモス
>プリムラ・マラコイデス(西洋サクラソウ)に 似ていますね!

やっと思い出しました。
バーベナじゃないかなぁ〜と思ってましたが
自信ないです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ギンヤンマはほとんど休む事なしに飛んでいますね。
私もカメラを向けますが、中々写せません。
こんなに綺麗に飛翔写真を写してみたいですね。

No title * by はぴ
ギンヤンマ 可愛い顔をしていますね。
腰のブルーがアクセントで綺麗ですね。
飛翔シーン バッチリですねぇ。

昨日 ようやくタマシギを撮りました^^

▶マイコアカネを訪ねて

        

【2016-8-13(土) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『病んで初めて健康の有難さが判る』 以前、マイコアカネが居た郊外の公園を訪ねました。林縁と 林の中を2時間くらい探したのですが・・・マユタテアカネばかりでした(^^;)💦腹部がもう赤くなっている マユタテアカネ♂(雄)です。     ⇊胸部(翅胸)の黒条の形と、尾端で反りかえる上下・付属器の形から、マユタテアカネだと判ります(^^)      ⇊マ...

... 続きを読む

【2016-8-13(土) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『病んで初めて健康の有難さが判る』


blog_line1.gif

以前、マイコアカネが居た郊外の公園を訪ねました。
林縁と 林の中を2時間くらい探したのですが・・・マユタテアカネばかりでした(^^;)💦

腹部がもう赤くなっている マユタテアカネ♂(雄)です。
     ⇊
a_Rs-mayutateakane__1935 (2)


胸部(翅胸)の黒条の形と、尾端で反りかえる上下・付属器の形から、マユタテアカネだと判ります(^^)
      ⇊
a_Rs-mayutateakane__1930 (2)

a_Rs-mayutateakane__1944 (2)


マユタテアカネ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-mayutateakane_mesu__648 (2)


これは、翅の先端に黒褐色斑がある マユタテアカネ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-mayutateakane_mesu__1837 (2)



blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (10)


No title * by siawasekun
はじめまして!!

素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

可愛らしいですね。
微笑ましい姿ですね。

応援ポチ♪♪

No title * by 散輪坊
 それにしてもトンボにも詳しいですね。
図鑑を手に入れたらかえって分からなくなってしまいました。

 マユタテアカネのメスは黒褐色斑があるのとないのがいるんですね。

No title * by KOZAK
おはようございます。御地はトンボ大国ですね。自然が豊かな証拠ですよ、未来永劫続いてほしいですね。

No title * by せいパパ
アカネと聞いたら赤いトンボを想像しますが
そうでも無いバラエティ豊富なカラーリングなんですね。
グラデーションが美しいです。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

      Siawasekun さん
はじめまして!
つたないBlogに 御来訪を、ありがとうございます!!
雰囲気、良いですか?
ありがとうございます! よろしく お願いします!♪(^^)

     散輪坊さん
トンボは以前からメインで撮っているのですが・・・8年間くらい 山地へ行かなかったので ヤンマ・サナエトンボに出会えず、まだ同定に困っています(^^;) 同定のポイントも 知っているのは出来る限り書くようにしています(^-^)
マユタテの♀(雌)は 仰る通り2種類います(^^)

     KOZAKさん
それ程でもないのですが・・・抗議デモ 開発されていない所を探して昆虫たちを撮りに行ってます。 この小公園は 家から10kmです。

     せいパパさん
体調が良いようですね!
その調子で 完治に到達しましょう!
病院内で iPadが 使えるのですか!? 
 、

No title * by simosan
今晩は。

私の所はまたサトキマダラヒカゲをアップしました
でも翅の黒い丸が無く目も黒ではありせんでした
もしかしたらまだ羽化して間もない頃でしょうか、

まさかお盆でユウレイ・・・v-12

No title * by ウィンターコスモス
マユタテアカネ、翅のタイプ違いがあるんでしたよね〜

ほんとにトンボは難しいです!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
SimoさんがUPされた、あのチョウは何チョウですか?
サトキマダラヒカゲじゃないですよ(^^)

     ウィンターコスモスさま
折角、マイコアカネを探しに行ったのに・・・マユタテしか居ませんでした^^;; マイコアカネに会うので 難しいです^^;;

No title * by せいパパ
病室では自由にiPadが使えるので
調子が良い日はネットサーフィンを楽しんでます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     せいパパさん  おはようございます!
病院内で 自由にiPadを使ってますか!
近代的な 優れた病院なんですね!♪(^^)

▶ミヤマカワトンボを尋ねて!《その1》

        

【2016-8-8(月) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『朝に発意、昼に実行、夕べに反省』 ヤマセミを撮った“大河”の上流域に、「ミヤマカワトンボ」が居るという話を トンボ専門の知人から聞いていたので、探しに行こうと・・・坪庭を横切っていると・・・ハチがグリーンカーテンのゴーヤーに来て居ました。 この間 玄関に巣を作っていたハチと同じハチのようです。何蜂だろう?・・・と思い、撮りました(^^) あち...

... 続きを読む

【2016-8-8(月) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『朝に発意、昼に実行、夕べに反省』


blog_line1.gif

ヤマセミを撮った“大河”の上流域に、「ミヤマカワトンボ」が居るという話を トンボ専門の知人から聞いていたので、探しに行こうと・・・坪庭を横切っていると・・・ハチがグリーンカーテンのゴーヤーに来て居ました。 
この間 玄関に巣を作っていたハチと同じハチのようです。
何蜂だろう?・・・と思い、撮りました(^^) 
あちらこちらで目にしている、「セグロアシナガバチ」ですね(^o^)
     ⇊
a_Rs-hachi__9669 (2)

40㎞走って「大河」に到着です(^^)
まず、ヤマセミを撮ったポイントで停まり、河を眺めました(^^)
以前、ヤマセミが留まった所は 木の葉に覆われ・・・居たとしても 撮れませんね(^^;)
この時季、ヤマセミは 何処に居て、 何をしているのでしょうか?
子育ては終わっているのかも?
また、ヤマセミ撮りのベテランに ヤマセミの生態を聞いてみましょう。

シオカラトンボが居て、時々首を傾げるので・・・傾げた所を撮ろうと思い 苦労しました!^^;;
     ⇊
a_Rs-shiokaratonbo__738 (2)


そこから上流域を目指す途中・・・川辺まで行ける所を探したのですが・・・案外 川辺までアクセスする小径がないものですね(^^;)💦
程良い上流で 一ヶ所、 「水辺の散歩道」があったので、川岸に行くことにして、 タンボの横を通ったのですが・・・アキノタムラソウが目に飛び込んできました!
     ⇊
a_Rs-hana__9809 (2)


これはタニシの卵ですね!
     ⇊
a_Rs-tanishinotamago__9824 (2)


「水神」を祀っている石碑の前に、 ハグロトンボが居ました(^_^)
     ⇊
a_Rs-hagurotonbo__9874 (mesu)


開いた翅を撮るのも タイミングが難しいです(^^;)
     ⇊
a_Rs-hagurotonbo_9894 (2)



ーーー▶ミヤマカワトンボを尋ねて!《その2》へ。



blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by KOZAK
おはようございます。
往復140㎞とはすごい距離ですね。私にはとてもそれだけの根性はありません。
タニシの卵ってすごい色してますね。陸上に産み付けるんですね。

No title * by 散輪坊
 数年前千曲川の良く行く場所でヤマセミが子育てをしていると聞きました。
迷彩色のネットを張って頑張っていたようですが、結果は聞いていないです。
そこも川の流れで浸食されてしまいました。
 ジャンボタニシの卵を見たいと思っていますが、まだ見つけられません。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
シオカラトンボを拡大して拝見しますと
おでこから口にかけての部分(名称が分かりません)が人間の顔に見えますね
面白いですね
タニシの卵、初めてです
こんなに目立つ色をしていると、野鳥などに食べられてしまうのでは?
ちょっと、心配になりました

No title * by はぴ
おはようございます。
40キロ ドライブするにはいい距離ですね。
以前のヤマセミ 近くのフィールドでいいなぁ。
こちらは県境あたりまで行かないと見れません。

とんぼさん 首を傾げたとこも面白いですね。
P☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     KOZAKさん
長距離を走ると、多少疲れますね!(^^)
タニシは 水面下には卵を産みませんね(^-^)

     散輪坊さん
今の時季、ヤマセミを見られるのかどうか 良く判りませんが・・・、ヤマセミは 川の上を飛び、白っぽいの(>_<) 遠くからでも視認出来ます♪(^^) 
そうそう・・・ジャンボタニシでしたね!
 
     フクジイさん
そうなんです・・・厳めしい老人の顔をしているでしょう!(^o^)
タニシの卵は・・・崩れたのも 一部に見られますね!
何かに食べられたのかも?

No title * by とりこ
おはようございます
自然観察で結構遠距離まで行かれるのですね
ミヤマカワトンボに会うためには・・ですか
たにしの卵とは、ビックリです  初めてです  
そう言えばタニシもあまり見た事無いかな!

毎日暑すぎて、クーラー病になったみたい
のどが痛いです

No title * by ウィンターコスモス
タニシの卵って、初めて見ました〜
アキノタムラソウはこちらでも今が盛りのようです。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     とりこさま
とりこさまが以前 来られた、「四季桜の里」へ行けばミヤマカワトンボは見られるのですが・・・新たな生息地を探しに行きました。
居ないので、結局、「四季桜の里」へ回り《ましたが・・・そこにも居ませんでした(^^;) 時期が遅かったのかも知れません(>_<)

八方尾根周辺を歩かれたから、 お疲れになったのでしょう^^;;
お大事に!

     ウィンターコスモスさま
タニシの卵は・・・稀に見かけます(^^)
秋らしい野草が ちらほら出て来ましたね!♪(^^)  
    

No title * by hiro-photo
こんばんは。
40㎞の道のりも目的があれば苦も無く行かれますね。
出かければ、必ず何かしらの収獲が有るものですね・・・。
ハグロトンボを私も写したいですね、最近は全く出会いがありません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     Hiro-photoさん  こんばんは!
往復140km  走りました(^^;)💦
仰る通り 出掛ければ 何かには出会いますね!♪(^^)♪

▶ トンボ池

        

【2016-7-23(土) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『限りない欲望を押さえ独立自尊』 またまた トンボ池に、忽然と現れた「ベニイトトンボ」の様子を見に行きました(^-^)まだ居ましたね!   ⇊羽虫のようなのが 飛んで来ました!わが家の 坪庭のキュウリには、「ウリハムシ」が良く来ますが、それによく似ています(^^)     ⇊そうそう・・・余談ですが・・・坪庭で作っているグリーンカーテンのゴーヤや...

... 続きを読む

【2016-7-23(土) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『限りない欲望を押さえ独立自尊』


blog_line1.gif



またまた トンボ池に、忽然と現れた「ベニイトトンボ」の様子を見に行きました(^-^)
まだ居ましたね!
   ⇊
a_Rs-beniitotonbo__354 (2)

羽虫のようなのが 飛んで来ました!
わが家の 坪庭のキュウリには、「ウリハムシ」が良く来ますが、それによく似ています(^^)
     ⇊
a_Rs-hamushi__324 (2)

そうそう・・・余談ですが・・・坪庭で作っているグリーンカーテンのゴーヤや、キュウリから 収穫が始まりました♪(^^)
これまで、キュウリ5本、ゴーヤ1本を収穫しました!
6月から始めた『糠漬け』の材料になっていますv(^o^)


blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 笑
おはよう~
ベニイトトンボは綺麗ですね、
私は今年はまだ見ていません、どこにいるかな?
カボチャの葉がウリハムシに食べられてアナボコボコなので
農薬を使ってみました、うんと減りました。

No title * by 散輪坊
 ベニイトトンボを何度も見られて羨ましいです。
しばらく見られそうですね。

No title * by miyakokoto
 ご無沙汰になりました<(_ _)>
昆虫、鳥を撮られる方は自然の中へ入って行かれて良いですネ

木陰でゆっくり待つ・・・♪ 気持ちのゆとりですネ

 ワタシは現地に行けば撮るものを撮ればさっさと帰って来ます。
昔は、京都、奈良へ行けば一日中散策して居ました。
 今は、昼には大阪へ帰って居ます。何となくもったい無いように
思いますが、無理が出来なくなりました(笑)

お元気で頑張って下さいませσ(゚ー^*)

No title * by せいパパ
順調に回復してます。
今日は子供達がお見舞いに来るので
準備もあり
明日以降にゆっくりと遊びにきます。
応援!

No title * by KOZAK
相変わらずベニイトトンボ健在のようで…いいですね。
葉虫…クロウリハムシに似てますね。

No title * by ウィンターコスモス
ベニイトトンボ、いいですねぇ〜

連日の梅雨空で、うだうだしてま〜す

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     笑さま
ウリハムシは キュウリだけでなくて、カボチャにも来ますか!
カボチャもウリ科なんでしょうね?
被害が多くないのであれば 農薬は使わない方が良いですよ(^^)
人間に被害を及ぼしますからね(^^;;

     散輪坊さん
今まで、定期的に発生していたベニイトトンボではなく、忽然と現れたベニイトトンボなので、来年は消えているようです。 
9月末ころまで 見られるようです(^-^)

     Miyakoさま
無理をしないことは 良いことです。
でも、歯医者さんへは 無理をしてでも行かないとダメですよヽ(^0^)ノ

     せいパパさん
元気になられた様子! 良かったですね!♪(^^)
お子さんたちに会われると 更に元気になるでしょう!

     KOZAKさん
クロウリハムシ ですか!
翅が黒いので・・・そうですねv(^^)

     ウィンターコスモスさま
昨日は、貴県方面には 寒気団が来たそうですね!
涼しかったでしょうけど 不安定な天気になったのでしょうね!
軽井沢まで 日帰りが出来るのは 良い立地ですね!♪(^^)

No title * by simosan
今晩は。

ゴーヤが収穫できましたか・・・
今年は我が家は植えなかったですが
家の方ではまだですね。

昨日は大暑・・・でもすごしやすい日が続いています。
とはいえこれからか暑さの本番
お体にには十分お気を付け下さい。
暑中見舞いのポチ

No title * by hiro-photo
こんばんは。
家庭菜園・・収穫が出来るようになれば毎日が一層楽しみですね、糠漬の材料・・キュウリの糠漬美味しいですよね。
トンボの様な飛びものを写すのは楽しいですね。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
ゴーヤ・・・いろいろな種類があるようですが、今年はキュウリの様な細い品種を育てています。
ヌカ漬けの材料にするためです(^^)
暑いのは平気だったのですが 寄る年波・・・今年からは注意します
v(^-^)

     Hiro-photoさん
糠漬け・・・やっておられますか!
発酵食品は 身体に良いそうですよね!
今日も飛ぶトンボを撮ろうと思ったのですが・・・速すぎてダメでした!
     

▶キイトトンボ♀(雌)

        

【2016-7-22(金) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『オダテにのらず正確な自己評価』 トンボ池(私の命名)で 何トンボか判らないトンボが居たのですが・・・キイトトンボ♀(雌)なのか、ベニイトトンボ♀(雌)なのか、良く判りません!     ⇊昆虫のことなら、何でも ご存知の「ツルリンさま」に 聞いてみました!「後頭部に 眼後紋がないという特徴は“キイトトンボ”だけです」 と 教えて頂きました!...

... 続きを読む

【2016-7-22(金) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『オダテにのらず正確な自己評価』


blog_line1.gif


トンボ池(私の命名)で 何トンボか判らないトンボが居たのですが・・・キイトトンボ♀(雌)なのか、ベニイトトンボ♀(雌)なのか、良く判りません!
     ⇊
a_Rs-nanitonbo__4430 (2)


a_Rs-nanitonbo__4467 (2)


a_Rs-nanitonbo__4441 (2)


a_Rs-nanitonbo__4433 (2)


昆虫のことなら、何でも ご存知の「ツルリンさま」に 聞いてみました!
「後頭部に 眼後紋がないという特徴は“キイトトンボ”だけです」 と 教えて頂きました!
「キイトトンボ」♀(雌)だったのですね!


blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (9)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは!

キイトトンボも今年はまだ出会っていません。
来週末は会いに行けるかなと思っていますが…
べにイトトンボもキイトトンボも生息環境が悪化し
だんだん減っているように感じます。

No title * by せいパパ
イトトンボは好きだったな
名前はサッパリ理解してなかったけどね。
応援!

No title * by KOZAK
トンボの同定も奥が深いようですね。私には到底できませんよ<(_ _*)>

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
本当に、同定は難しそうですね
まず、開設された言葉が、私にはサッパリです
”眼後紋”とは?
あるとすれば、眼玉の間の後方にあるのですか?
全くの素人の質問で、ゴメンナサイ

No title * by 玉五郎
当方でも黄イトトンボは見られるポイントはあります。
でも黄色い物ばかりで 緑がかった(雌?)個体は
みた事がありません。
本当に混在しているんでしょうか?
それとも私の観察力の不足かな・・・・。 (+_+)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウォッシュボードマンさん
当地では、絶滅危惧種のベニイトトンボが 突然 発生することが良くあるそうで、驚かされます!
発生したのだから そのまま そこで繁殖してくれるといいのですが、翌年には消えています^^;;

     せいパパさん
大変ですね!
お大事に!

     KOZAKさん
撮ったトンボの名前が判らないと・・・何か欠けているような気になります(^^;; 名前が判ると、嬉しいものです♪(^^)

     フクジイさん
そうです!・・・仰る通り ”眼後紋”は複眼の後にある紋で、イトトンボを後ろから見たら 見えます(^^)
キイトトンボには その”眼後紋”が 無いそうで、上の 3枚目の写真で確認出来ます(^-^)

     玉五郎さん
そうですね・・・他の場所では、キイトトンボの♀(雌)は 見たことが無かったのですが・・・この池では、キイトトンボの雌雄が混在しています! それを初めて見たものですから、 何トンボか判りませんでした^^;;

No title * by ウィンターコスモス
こんな感じのキイトトンボはまだ見たことがないです〜

>後頭部に 眼後紋
難しいですね!

No title * by simosan
おはようございます。

トンボは難しいですね、
私はもう完全にお手上げ状態です。

でもオニヤンマとシオカラトンボくらいは・・・v-12
ポチ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
キイトトンボ♀(雌)は、なかなか見つけられませんね、
そう云えば オオシオカラトンボの♀(雌)は 薄暗い雑木林に行けば出会えますが・・・明るい所へは あまり出て来ないので なかなか出会えません。
キイトトンボ♀(雌)は、そのようなイトトンボで、 普段は♂(雄)と 離れた所に居るのかも知れません?

     Simoさん
シオカラトンボ・ シオヤトンボ・オオシオカラトンボは 似ていますから
御注意を! もっとも、 シオヤトンボが飛ぶ時期は、終わりました(^^)

▶また トンボ池へ! (その2)

        

【2016-7-20(水) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『人の輪は強い心と温和な態度で』 池に沿って歩き出すと・・・何時も飛んでいるばかりのコシアキトンボが 水草で休んでいました!     ⇊飛んでいるばかりでは 体力を消耗しますから・・・時には休みますよね(^o^)     ⇊チョウトンボも増えて 沢山飛んでいました♪(^0^)      ⇊水辺に咲いていた この花は何でしょうね? 【追記】 思い出しまし...

... 続きを読む

【2016-7-20(水) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『人の輪は強い心と温和な態度で』


blog_line1.gif


池に沿って歩き出すと・・・何時も飛んでいるばかりのコシアキトンボが 水草で休んでいました!
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__4407 (2)


飛んでいるばかりでは 体力を消耗しますから・・・時には休みますよね(^o^)
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__4386 (2)


チョウトンボも増えて 沢山飛んでいました♪(^0^)
      ⇊
a_Rs-choutonbo__4573 (2)


水辺に咲いていた この花は何でしょうね?
【追記】 思い出しました!以前、名前を教えて頂いた、『メリケンムグラ』です!
 
     ⇊
a_Rs-hana__4460 (2)


葉は、この様に長めです。
     ⇊
a_Rs-hana__4457 (2)



カナヘビも休憩中です(^^;;
     ⇊
a_Rs-kanahebi__4815 (2)


この種の昆虫も 同定が難しいです!
     ⇊
a_Rs-kirigirisu__4783 (bb)


ウマオイとか、クツワムシとか、ヤブキリとか、ツユムシとか・・・etc・・・そのどれかでしょうね!(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-kirigirisu__4723 (2)


池の方を見ると、ヒシが咲いていました!
ご幼少の頃は、盥(タライ)に乗って この実を採り、茹でてオヤツ替わりにしたものです(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_hishi__4644 (2)


帰ろうとして、もう一度 ベニイトトンボを見に行きました!
なんと!@@
ベニイトトンボは、キイトトンボ♀(雌)を捕まえて、食べていました!(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-beniitotonbo__4862 (BB)


blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (10)


チョウトンボ * by ウォッシュボードマン
こんばんは!
チョウトンボはいつ見ても綺麗ですねぁ!

今日はタカネトンボに出会いました!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     ウォッシュボードマンさん
チョウトンボとか、ベニイトトンボとか・・・貴地の自然環境は 当地と似ていますね! 甲虫など いろいろな昆虫の名前を教えて下さい!
判らないのが多いです(^^;)

No title * by KOZAK
白い花:難しいですね、よくわかりません。
虫さん:前脚脛部の耳の形や後脚腿部に棘が無いようだし、後翅の突出が長いところからツユムシと思うんですがいかがでしょう??

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
見たことがない昆虫や花ばかりです
チョウトンボは、何度か見せていただいていますが
まだ、出会えたことがありません
昆虫に精通されている白竜雲さんでも、同定に迷うことがあるのですね
ヒシは、私も子供の頃食べたことがありますが、花にはまだ出会えておりません
可愛い花のようですね

No title * by せいパパ
このスマートなバッタは誰が誰だか・・・
有名なのはわかるけどマニアックなのはサッパリだけど
カッコ良いから好きだな〜

お久し振りです。
あれから入院してしまい
更新が途絶えてもしまいました。
今は体調も体力も回復してきて良い状態になって来ました。
まだ入院中で体調が良い日には
こうして遊びに来たり更新しますね。
応援!


No title * by simosan
今晩は。

コシアキトンボ見ました・・・。
普段あまり行かないとこで写そうとしましたが
止まってくれなくて・・・しかも移動が速いので。
また挑戦してみます。v-8

No title * by ウィンターコスモス
どの花も見たことがないです〜

ヒシは聞いたことはありますけど
食べたことがないと思います。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     KOZAKさん
専門家のKOZAKさんですから、ツユムシで間違いないでしょう!
それにしても “梅雨は蒸し”ましたね!♪(^^)
  ( “” 内はダジャレです(^〇^))

     フクジイさん
いえいえ 私は初心者です(^^;)💦
ヒシの実・・・終戦後の何もない ヒモジイ時期・・・美味かったですね!

     せいパパさん
多分 疲れた状態が長く続き、疲労が蓄積したのでしょう!??
今が働き時ですが・・・これまでの仕事のやり方を 少し変え 休養できる日を作ったら いいかも知れませんね!

     Simoさん
コシアキも 偶には留まりますよ♪(^^)
諦めずに 5分くらい待って下さい(^^)

     ウィンターコスモスさま
ヒシを食べた経験がありませんか!
お若いですね!♪(^^)♪


No title * by 散輪坊
 ヒシの花を見たいと思いますがなかなか水辺に降りられなくて
未だに見られないままです。

No title * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

   散輪坊さん  おはようございます!
そうですか・・・この池は水辺が とても歩きやすいので、気に入っています♪(^^)

▶また トンボ池へ! (その1)

        

【2016-7-19(火) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『怒った人は口を開いて目を閉じる』 なんだか、同じような金言が 繰り返されているような気がします(^^;)💦  来年は 日めくりの出版社を 変える必要がありそうです(^^)トンボ池(私の命名)に、また行ってみました。ガードレールを跨いで、擂鉢状になった池の堤に足を踏み入れた所に 突然発生した「ベニイトトンボ」が居るのですが・・・探すと やはり居ま...

... 続きを読む

【2016-7-19(火) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『怒った人は口を開いて目を閉じる』


なんだか、同じような金言が 繰り返されているような気がします(^^;)💦
  来年は 日めくりの出版社を 変える必要がありそうです(^^)


blog_line1.gif


トンボ池(私の命名)に、また行ってみました。
ガードレールを跨いで、擂鉢状になった池の堤に足を踏み入れた所に 突然発生した「ベニイトトンボ」が居るのですが・・・探すと やはり居ました!
    ⇊
a_Rs-beniitotonbo__4267 (2)


「また来たの?」と言いたげな顔でした^^;;
     ⇊
a_Rs-beniitotonbo__4308 (2)


水辺に降りると・・・飛んで来たのは・・ハチでしょうか?
人を刺すような感じはしません(^-^)
     ⇊
a_Rs-hachi__4324 (2)


食料を捕まえたようです(^^)
ハチの仲間も多いので、同定が難しいです(^o^)

【追記】・・・「Itotonboさん」から、「ミカドドロバチ」ではないかとの、コメントを頂きました!
いつも教えて頂き、有難う御座います! m(_ _)m

     ⇊
a_Rs-hachi__4330 (2)


なぜか「ベニシジミ」が逆さになって 休んでいました(^o^)
     ⇊
a_Rs-benishijimi__4353 (2)


水辺に咲いているこの花は・・・「ミソハギ」だったでしょうか?
直ぐに名前を忘れます(^。^)💦
     ⇊
a_Rs-hana__4379 (2)




ーーーーー▶また トンボ池へ! (その2) へ。



blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (9)


No title * by KOZAK
*ガードレールを跨いで、擂鉢状になった池の堤に足を踏み入れ・・・
:誤って池に落ちないでくださいね、最近キッピーフレンズ仲間1名とブログ友2名の骨折事故が続いているので気がかりです<(´ロ`')o

No title * by とりこ
おはようございます
ベニイトトンボが可愛いですね
何か言いたげにこちらを見てますよ~

撮影も大変ですね
気をつけてね! PP

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
毎日のUPは、難しいかも・・・と仰りながら毎日続けておられますね
熱中症には気を付けていただき
擂鉢状になった池の堤に足を踏み入れるなど、危険なことは、お控えくださいね
ベニイトトンボの表情が良いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     KOZAKさん
そうですね・・・この池は水辺はコンクリートで歩きやすいのですが、石を敷いた堤防が、雨の日は滑りやすいです(^^;)💦
いつも慎重に降りてます(^-^)

連日 「こむら返り」 が起きるようになり、教えて頂いた「芍薬甘草湯」を飲みました。 良く効きますね!ぐっすり眠れました!
有難う御座いました!m(_ _)m

     とりこさま
あはは!
ベニイトトンボは、 「また来たの?」と言ってます(^〇^)
高齢になると 転ぶのは命取りになりますので、 細心の注意をしながら 自然観察を楽しんでます。 
これからは、 熱中症対策ですね!
熱中症とは? を解説した これ ⇊     
  http://www.netsuzero.jp/learning/le02 
に目を通して置いて下さいね!(^-^)

     フクジイさん
梅雨が明けましたので・・・日射しが一段と厳しくなりましたから これからは連日の更新は 難しくなるかも?
最近、 頻繁に「こむら返り」が起こり、困った!・・・と思っていたら、これも熱中症と関係があるようですね。 注意しなければ・・・と思い始めました。 池の堤防は 気を付けていれば 危険じゃないですv(^^)
お互いに 炎天下の自然観察は 気を付けましょう!


黒い色の昆虫は * by itotonbosan
こんにちは。
ネットで調べているうちに白竜雲 さんの画像と
似た昆虫が見つかりました。
黒い色の昆虫はミカドドロバチかなと思います。
http://www.hegurinosato.sakura.ne.jp/2bangura/vi_hachi/mikadodorobachi.htm

桃色の花は私もミソハギと思います。
P☆!

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ベニイトトンボ・・以前は良く見、写していましたが、今年はまだ見ていません。
池には、いつも通りのギンヤンマ・コシアキトンボ・キイトトンボなどが居ました、チョウトンボも居ましたね・・・。

No title * by simosan
今晩は。

チョウの類は逆さまに止まってるのも結構多いですね。
キチョウやモンシロチョウも逆さまに止まってました。v-12

No title * by ウィンターコスモス
ミソハギは派手で目立ちますね!

アブやハチ、いろいろいて、「同定」しようとすると
疲れちゃいます〜

ベニシジミ、綺麗ですね。
よく見るので、またか〜なんて思っちゃいます。
やっぱり希少価値ってありますよね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Itotonboさん
いつも同定して頂き、有難う御座います!
早速、加筆しましたv(^^)

     Hiro-photoさん
絶滅危惧種の『ベニイトトンボ』が 以前は多かったのですか!
自然環境によっては 直ぐに姿を消しますからね(^^;)💦
また 見られるようになれば 良いですね!

     Simoさん
そうですね・・・キタキチョウが 逆さになって留まるのは・・・そう云えば時々見ます(^-^)

     ウィンターコスモスさま
そうなんですよ!
ベニシジミなんて 数が少なければ みんな目の色を変えて追いかけますよね! こんな綺麗なチョウが 数が多いばかりに あまり注目されません。
やはり希少なチョウは、出会うとワクワク・ドキドキします(^o^;;;;

     

▶ベニイトトンボ(絶滅危惧種)の異変!《その2》

        

【2016-7-14(木) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『尊敬し目標にできるライバルを』 ベニイトトンボの近くに、こんなイトトンボが居ました!     ⇊直ぐには判らなかったのですが・・・     ⇊撮っている内に 『セスジイトトンボ』ではないかと思い始めました(^o^)     ⇊尾端を撮ると・・・♀(雌)ですね(^^)     ⇊変な名前が付けられた 別名「サオトメバナ」が咲いていました(^^)この花も ...

... 続きを読む

【2016-7-14(木) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『尊敬し目標にできるライバルを』


blog_line1.gif


ベニイトトンボの近くに、こんなイトトンボが居ました!
     ⇊
a_Rs-sesujiitotonbo__110 (2)


直ぐには判らなかったのですが・・・
     ⇊
a_Rs-sesujiitotonbo__76 (2)>


撮っている内に 『セスジイトトンボ』ではないかと思い始めました(^o^)
     ⇊
a_Rs-sesujiitotonbo__121 (2)


尾端を撮ると・・・♀(雌)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-sesujiitotonbo__132 (2)


変な名前が付けられた 別名「サオトメバナ」が咲いていました(^^)
この花も 夏を連想させます(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_saotomebana__62 (2)


   ■お知らせ!
暑くなってきましたので、 毎日更新することが難しくなってきました(^^;)
このため 勝手ながら 不定期に更新しますので、悪しからず御諒承下さい! m(_ _)m


blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (17)


No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
毎日蒸し暑いですね
私は、この暑さのせいで、外出を控えています
それと、この一ヶ月ほど前から、足にしびれの症状があり
ひどい時は、歩行困難のため、出掛けることができません
先日、腰部のMRIをとってもらったのですが
目立った異常はありません、とのことでした
しかし、しびれや痛みがあるのは何故・・・?
やはり、健康が一番ですね
暑い日は、無理されませんように!

No title * by KOZAK
ベニイトトンボをふつうに見られる環境に感謝が必要ですね。いなくなったら二度と戻ってきませんよ。
ご丁寧な「お知らせ」ありがとうございます。こちらは断りなしにサボってますm(__)m。。

No title * by ウィンターコスモス
暑さのせいか、歳のせいか、全てがシンドイというか、タイギイ(この方言はご存知でしょうか? 漢字だと大儀〜広島、愛媛弁らしい)というか〜 標準語?だと、私は、ダルイのほうがわかります。

白竜雲さんのブログ、日課的に楽しみにしていますので
できる限り、毎日でお願いしたいです^=^;;

駐車料金払ってもベニイトトンボは見たいですよね!
ショウジョウトンボや赤トンボより
奥ゆかしい赤さがいいですねぇ〜

No title * by とりこ
おはようございます
ベニイトトンボが増えてるのですか
少し期待するも、白竜雲さん地域限定ですね

駐車場の問題・・ ほんと悩ましいですね
常駐してる車も問題ですが、楽しみに訪れる人は有料か無料は大きな問題です


No title * by とりこ
毎日毎日更新 お疲れ様でした
「しんどい」は、もう全国語のような気がします
代語は「疲れた」・・そのままでは

ブログのやり方もいろいろありますから
休養して英気を養ってください

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     フクジイさん
えっ! 足にしびれの症状??
しびれるだけで・・・痛くはないのですか?
痛いと KOZAKさんが危険を覚悟で手術された『脊椎狭窄症』が疑われますが・・・腰部のMRIでは 異常なしなんですか??
ひどい時は、歩行困難?・・・それは酷い・・・これは 何かありますね。
腰部のMRIを撮ったのは どこの病院ですか?
千葉大附属病院ですか?
その病院で これ以上の検査をしてくれないのなら、東京の大学病院などで、頭部のMRIを撮られることをお勧めします。
放置してはいけませんよ。 
原因が判るまで 検査をされるのが 良いと思います。

     KOZAKさん
違うんです・・・この間の池もそうですが・・・住宅地に囲まれた 市内の池であるこの池には これまでベニイトトンボが居なかったのです。 
それが突如として 今年 出現したので 驚いているわけです!

連日更新していたBlogが 突如更新されなくなると 私がダウンしたのではないかと 心配される向きもあろうかと・・・そのための「お知らせ」でした(^o^)

     ウィンターコスモスさま
ありがとうございます!
私も ウィンターコスモスさまを初め みなさまがBlogを連日更新されるのを拝見して 自分が自然観察しているように 楽しんでおります!
♪(^^) 出来るだけ 御意向に沿いたいと思いますが・・・(^-^)

「たいぎ」・・・私は讃岐の生まれですから・・・記憶の糸を辿って行くと
・・・思い出しました! 「たいぎ」・・・判ります!(^o^)
子供の頃、 お爺さんが 「そりゃー大儀なことじゃのう」などと言ってました! でも、大儀は面倒くさい・・・のニュアンスが強いですね?
なるほど・・・「ダルイ」 は「シンドイ」 に近いですね。
「シンドイ」も関西弁化と思いましたら・・・標準語のようですね!(^^)

     とりこさま
いえいえ・・・ベニイトトンボが増えてるのではないのです(^^;)💦
ゼロ0だったベニイトトンボが 現れたのです!
貴地に キイトンボがいる池があれば 覗いてみて下さい!
ベニイトトンボが見られるかもしれませんよ♪(^^)

「しんどい」は 関西弁だったように思うのですが・・・もう全国語ですか!?
WEB国語辞典を開いてみました。

しんど・い ( 形 )

〔「しんど」の形容詞化。主に関西地方で用いる〕
骨が折れる。つらい。くたびれる。 「全部一人でやるのは-・い」
[派生] -さ ( 名 )

「しんどい」に似た言葉
かったるい けったるい 苦しい 難しい きつい


一つの言葉でも、全国規模で調べると 面白いですね!ヽ(^o^)丿

No title * by 玉五郎
絶滅危惧種の紅糸トンボが異常発生?
当方の池にはアオモンと黄色の2種だけ。
赤いのを こちらに少し分けてください。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     玉五郎さん  こんにちは!
今まで、ベニイトトンボが居なかった池に 突如、ベニイトトンボが出現しました!多分、金山貯水池にも 今頃、ベニイトトンボが飛んでいるはずです! 見に行って下さいね!♪(^^)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは!
連日の大雨でフィールドに出られません。
ブログ更新もまた滞りそうです。
ベニイトトンボもまだ探しに行けてません。
昔、民家の傍の用水路でたくさんの個体を観たことがあります。
開発でそこも無くなってしまいました。

No title * by はぴ
こんばんは

公園駐車場の有料化ってまいりますね。
こちらは大きなイベントがあるときだけ
有料になります。
有料の時は基本 公園には行かなくなります^^;

ベニイトトンボ 絶滅危惧種なんですね。
私も先日蓮の葉に留まってるのを見ました。
たぶんこのトンボさんだと思います。
P☆

▶ベニイトトンボ(絶滅危惧種)の異変!《その1》

        

【2016-7-13(水) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『人を動かすには真心をもって』 ■ またまた、7/13の記事を削除してしまいました(^^;)💦記憶に基づき、以下に一部を修復しましたが、頂いたコメントは7/14の記事下に移動しました(^^;;   *************市内の“トンボ池”(私の命名)に これまで生息していなかった絶滅危惧種の『ベニイトトンボ』が突如現れたので、そこから車で10...

... 続きを読む

【2016-7-13(水) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『人を動かすには真心をもって』


blog_line1.gif


 またまた、7/13の記事を削除してしまいました(^^;)💦
記憶に基づき、以下に一部を修復しましたが、頂いたコメントは7/14の記事下に移動しました(^^;;

  *************

市内の“トンボ池”(私の命名)に これまで生息していなかった絶滅危惧種の『ベニイトトンボ』が突如現れたので、そこから車で10分の公園はどうだろう?・・・と見に行きました。

池に沿って歩き始めると・・・チョウトンボが一頭飛んでいます!
草叢の方を見ていくと・・・紅い色のイトトンボが目に飛び込んできました!
ここでも これまで 『ベニイトトンボ』は生息していなかったので もうビックリです!
     ⇊
a_Rs-beniitotonbo__1 (2)


それにしても、 これまで生息していなかった絶滅危惧種のベニイトトンボが、突如として出現したのは なぜでしょうか?
図鑑によると、藻なんかを移動した場合、それまで生息していなかったトンボが突如として出現することがあるそうですが、この2つの池では 藻の移動があったとは 思えません。
トンボ専門家の御意見を伺いたいものです♪(^^)
     ⇊
a_Rs-beniitotonbo__47 (2)


   ■お知らせ!
暑くなってきました(^^;)
毎日 更新することが難しくなりましたので、勝手ながら 不定期に更新することにしました。 
悪しからず御諒承下さい!  m(_ _)m


blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (0)

▶わが坪庭

        

【2016-7-12(火) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『厳しさを苦痛としない心を養おう』 参院選が終りました。与野党の勢力が拮抗する方が 政権の施策を質し、正すためには 良いと思っていましたが・・・結果は、与党の大勝ちですね! 凄まじいばかりの 勢力拡大です! 今までの 与党の政策の、どこが良かったのでしょうか?まあ~ 頼りになる野党がないから・・・仕方ないですかね?(^^;) 数にモノを言わ...

... 続きを読む

【2016-7-12(火) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『厳しさを苦痛としない心を養おう』


blog_line1.gif


参院選が終りました。
与野党の勢力が拮抗する方が 政権の施策を質し、正すためには 良いと思っていましたが・・・結果は、与党の大勝ちですね! 
凄まじいばかりの 勢力拡大です!
今までの 与党の政策の、どこが良かったのでしょうか?
まあ~ 頼りになる野党がないから・・・仕方ないですかね?(^^;) 
数にモノを言わせ・・・これからは 憲法の改正(改悪?)など、いろいろな法案が国会をスンナリ通過する情勢です!
いい政策なら問題ないのですが、 日本が変な方向に行かなければいいけど・・・と心配しています(^^;)
これからも 国内政治に関心を持ち続けたいと思います(^-^) 


さて、わが家は集合住宅の一階にありますが、 ワンボックスカー 一台の広さの専用『坪庭』があります。
そこで、ゴーヤのグリーン・カーテン作り(3回目)、 キュウリ作り(初めて)を種から始めていますが、今日 初めて大きなキュウリ一本を収穫出來たので 直ぐにキュウリとワカメの酢の物を作りました!
新鮮で美味しかったです(^-^)
種・土・肥料・支柱代などで、既に2000円くらい投資していますので、 それ以上(キュウリ・ゴーヤ 30本くらい)の収穫が欲しいです(^〇^)

水ガメも置いていますので、いろいろな昆虫が来ますが・・・アゲハが飛んで来て、ゴーヤのツルに留まりました!
     ⇊
a_Rs-ageha__372 (2)


このアゲハ・・・山椒の幼木に卵を産み付けるので、 山椒が育ちません(^^;)
     ⇊
a_Rs-ageha__384 (2)


以前、坪庭の 山椒の葉を食べ尽くしたアゲハの幼虫です。
     ⇊
     (2010年の画像です)
c0172139_22201722.jpg



坪庭に クマゼミの抜け殻がありました♪(^o^)
わが家の坪庭で 育ったのですね♪(^^)
     ⇊
c0172139_22175499.jpg


未だ飛び立てないクマゼミを 坪庭で見付けたことがあります(2010年の画像です)。
     ⇊
c0172139_10514822.jpg


もうすぐ梅雨明けで、明けると 真夏が到来します!
蝉も鳴き始めますね!   
季節はドンドン移り変わっています~(^-^)


blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (13)


No title * by 散輪坊
 ここではクマゼミが育たなくてあの騒々しい鳴き声を聞かなくてすみます。
九州にいた時、あの鳴き声で一層暑さを感じました。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
緑のカーテンを楽しまれ、且つ収穫も楽しまれる
新鮮な野菜を食べることができるという幸せは、最高ですね
これから、ドンドン収穫できるから、2000円の投資は、確実に回収できるのでは・・・
今度は、セミの羽化を是非見せてください

No title * by ウィンターコスモス
>頼りになる野党がないから
って、拮抗させようと思う人、
ほとんどいないんでしょうねぇ〜
その結果、ますます頼りになる野党がなくなっちゃいます。

TVでも選挙終わった途端?!
憲法改正への誘導?!がはじまったような????

お庭があるんですね!羨ましいです〜
その昔、一階は値段も競争率も高くてあきらめました〜



No title * by KOZAK
三田では今のところニイニイゼミの声しか聞こえません。梅雨明け後になるとクマゼミの声もすると思います。
庭でゴウヤやキュウリの栽培、楽しみですね≧(´▽`)≦。。

No title * by とりこ
おはようございます
白竜雲さんのお庭もいろいろな自然を楽しむことができるのですね
きゅうり収穫おめでとうございます
家庭菜園は投資の方が断然多いと思いますが、収穫が楽しみですから気にならないでしょう
新鮮なきゅうりの酢の物 良いな~~

選挙後の感想は同じ意見です
野党が情けないですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
アブラゼミは 居ますか?
アブラゼミの鳴き声も 夏の暑さを倍加させます(^^;;;;;

     フクジイさん
去年は肥料をケチったので、グリーン・カーテンは出来たものの、ゴーヤの収穫はありませんでした^^;; 今年は、ケチらずに施肥したいと思いますが・・・投資額には見合わない収穫です。
植物を育てる楽しみ代なんでしょうね!

     ウィンターコスモスさま
与野党拮抗は無理ですか(^^;)
民主党が政権を取った時、 期待したのですが 政局運営に不慣れだったためか・・・上手く行かなかったですね(-_-;)
実力のある2大政党が、日本の命運を担って欲しいです。
東京都知事選が始まりますが・・・小池百合子氏が女性パワーで当選しそうな感じです♪(^o^)

えっ!一階は高いですか? 
この集合住宅では、上に行くほど高いのですが・・・(^^)

     KOZAKさん
ニイニイゼミが もう啼いていますか?!
ベランダでも 野菜栽培が簡単に出来るそうですよ。
NHKの優しい園芸などを 御参照下さい(^-^)                  http://www.nhk.or.jp/kurashi/engei50/planter/

     とりこさま
どの政党でもいいのですが・・・国民の幸せのために 汗を流して貰いたいものです(^-^)

家庭菜園は 肥料代が高いですね(^^;)
笑さまのように 自家製肥料が作れると 良いのですが。
そう云えば・・・とりこさまの野菜作りは? 
  

No title * by 玉五郎
我家でも毎年アブラゼミが発生して 庭木に止まって
うるさく鳴きわめきますが 今年はまだ出てきません。
毎朝 抜け殻を探してみますが未だ見るからず です。

新鮮なキュウリ♪ * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

今日は昨日より、いくらか気温が低くなるという予報ですけど
ちっとも、そんな実感がありません。
戸外は相変らず暑くて暑くて大変です。

所で、家庭菜園を始められたのですね♪
タネから育てたキュウリを収穫された時、
さぞ大感激された事でしょう(^.^)
菜園では色々な生き物の様子も見る事ができるのですねぇ。
セミの抜け殻までありますか!!
クマゼミは鹿児島ではありふれていましたが
埼玉では観た事がありません。
白竜雲さまの所ではいるのですねぇ!

しかし、
〖種・土・肥料・支柱代などで、既に2000円くらい投資していますので、 それ以上(キュウリ・ゴーヤ 30本くらい)の収穫が欲しいです(^〇^) 〗
には、爆笑してしまいました・・・元がとれますように。
ちなみに、我が家の場合ですが、
主人の菜園にかける資金は元などとれないようですよ。
「趣味に金がかかるのは当たり前だろ」と
申しております、、はい。


No title * by simosan
今晩は。

今回の選挙それほど悲観する必要はありませんよ。
自民の6年前は惨敗で民主の上り坂の時でした
よって自民が増えても不思議はありません。

また一人区では激戦が予想されたところでは野党が勝っています。
注目の福島、沖縄でも野党統一候補が勝ち、しっかりその成果は表れています。
公明も選挙では改憲の必要ないなんて云ってます。
歪んだ選挙制度ですが多少は民意が汲み取られています。v-17

No title * by hiro-photo
こんばんは。
庭で野菜作り・・経済面を考えればあまりメリットはあるとは思えませんが、それ以上に作る楽しみ成長を見守る楽しみが大きいですね。
蝉の季節になりましたね、我が家でもその内に庭の彼方此方に幼虫がはい出た穴が出来る事でしょう・・・。

▶絶滅危惧種_ベニイトトンボ!《その2》

        

【2016-7-11(月) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『知恵をしぼって人の三倍働こう』 水辺を歩いて キョロキョロしながらトンボを探すと・・・いつもの通り キイトトンボが居ました(^^)     ⇊これは何トンボでしょうね?     ⇊少し飛びました(^^) やはり 若いキイトトンボでしょうか?セスジイトトンボの♀(雌)なんでしょうか??^^?     ⇊少し先に歩くと、 あれっ? あの紅色は・・・?目...

... 続きを読む

【2016-7-11(月) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『知恵をしぼって人の三倍働こう』


blog_line1.gif


水辺を歩いて キョロキョロしながらトンボを探すと・・・いつもの通り キイトトンボが居ました(^^)
     ⇊
a_Rs-kiitotonbo__1 (2)


これは何トンボでしょうね?
     ⇊
a_Rs-itotonbo__948 (2)


少し飛びました(^^) やはり 若いキイトトンボでしょうか?
セスジイトトンボの♀(雌)なんでしょうか??^^?
     ⇊
a_Rs-tonbo__963 (2)


少し先に歩くと、 あれっ? あの紅色は・・・?
目を疑いました!
この池に・・・絶滅危惧種の『ベニイトトンボ』が居るとは!
当地では、 “魅惑の森”にしか このイトトンボは居なかったのです。
その“魅惑の森”のベニイトトンボが 自然環境の変化のためか 居なくなり、その後 寺院の境内で 僅かなベニイトトンボが見られることが判ったのですが・・・今まで、ベニイトトンボが居なかったこの池に、突如として現れました!
まるで マジックを見ているような感じです!@@ 
     ⇊
a_Rs-beniitotonbo__978 (2)

スーと飛んで また草に留まりました。
このイトトンボは 敏捷なトンボではなく・・・フワフワ飛ぶイトトンボだったのですが・・・この池のベニイトトンボは敏捷で、忍者のようです(^^;)💦
数枚撮ったら フッ・・・と飛び・・・消えました!
     ⇊
a_Rs-beniitotonbo__38 (2)


ベニシジミが変な形で留まっていました(^o^)
     ⇊
a_Rs-beniitotonbo__35 (2)


blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 キチョウなトンボにいろいろ会えてうれしいです。

 

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
どれも綺麗な色のイトトンボですね
昨日、このキイトトンボを2頭も見ました
少し追っかけましたが、ちょっと目を離したすきに逃げられました
そんなに早く飛んでいなかったのに・・・

No title * by KOZAK
ベニイトトンボ・・是非出会いたいのですが・・多分無理でしょうね。キイトトンボと混生するようですが、肝心のキイトトンボも当池では姿を見せなくなりました<(_ _*)> 。。

No title * by ウォッシュボードマン
こんにちは!
キイトトンボもべにイトトンボも、昔は地元でも普通に見ていたのですが、今年はまだ見ていません。今度真剣に探してみようと思います。

No title * by ウィンターコスモス
キイトトンボは今年も昨年と同じ場所で見ました。

ベニイトトンボ、綺麗ですね〜
もちろん見たこと、ないです。

No title * by 玉五郎
赤いイトトンボ 綺麗ですね。
黄イトトンボもゆらゆらと縦横に振れながら飛ぶ姿は
よく見られますが 可愛いと思います。
イトトンボの図鑑も買いましたが 私が撮ったトンボは
どれも図鑑には載っていません。
同定は あまりにも難しく奥深いものと諦めの心境です。

No title * by とりこ
こんにちは~
細いイトトンボ・・
ベニイトトンボは見たことが無いです
忍者の様ですか!  可愛いですね PP

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
あはは!
キチョウは 何かの洒落でしょうか?♪(^〇^)

     フクジイさん
いろいろな昆虫に出会われるようになりましたね!
トンボが花に留まるのは稀ですが・・・トンボ+花も 絵になりますよ!
♪(^^)  今の時季なら、蓮の蕾に留まるトンボを撮りましょう!

     KOZAKさん
どうも 今年はベニイトトンボの大発生の年のようですよ(^-^)
今まで ベニが居なかった市内の池2ヶ所で 出会いましたからね!(^o^) キイトトンボが居る周辺を探されると 紅色に出会うかもヽ(^^)ノ

     ウォッシュボードマンさん
ベニイトトンボが居ますか!
絶滅危惧種なんでしょう? 見つかるといいですね!

     ウィンターコスモスさま
キイトトンボを初めて見た時は 黄色のトンボ!@@・・・と、驚きました(^o^) その後に、ベニイトトンボに出会った時は 腰が抜けそうでした!(^〇^)

     玉五郎さん
同定は野鳥も、昆虫も、山野草も難しく 骨が折れますが・・・身近に見られる自然の生きものたちの名前や、少しばかりの生態を知ることは、自然を理解する端緒として、大切なことだと思います。
そして、大袈裟に言えば・・・自然に親しみ、自然を少しでも理解することが、地球温暖化(地球熱帯化?)を防ごうとする 出発点になると思います♪(^^)

   とりこさま
ベニイトトンボが 大発生しているようで、明日書く予定ですが・・・別の池でもベニに出会いました!
今まで ベニの姿が無かった池なんですよ!
大賀ハスを思い出しましたよ!♪(^^)
 

No title * by simosan
今晩は。

ヤマトシジミに似た蝶も沢山いますね、
今日見た物もヤマトでもゴイシでないようで・・・
小さかったので初めはヤマトと思ってましたが。
写真で見ると違う様な気もします。
今日はカイツブリが孵りましたのでそれでいきます。v-8

No title * by hiro-photo
こんばんは。
絶滅を心配されているトンボが思わぬ場所で見つかる・・嬉しい事ですね。
今年は、今まで見ていたトンボに会えない・・そんな状態が続いています、何度となく訪れているとその内に出会いがあるかなと思いながら、足を運んでいます。

▶絶滅危惧種_ベニイトトンボ! 《その1》

        

【2016-7-10(日) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『自説に固執せず大勢の意見をきく』 小雨の中、オオヨシキリとキジの様子を見に行きました!雨が降っているためか・・・オオヨシキリの囀りは無し!キジも 周辺を探したのですが・・・居ません(^^;)仕方がないので・・・市内のトンボ池(私の命名です)へ移動しました(^^;)池に着くと・・・気配で アオサギが飛びました!     ⇊この池は 民家に囲まれてい...

... 続きを読む

【2016-7-10(日) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『自説に固執せず大勢の意見をきく』


blog_line1.gif

小雨の中、オオヨシキリとキジの様子を見に行きました!
雨が降っているためか・・・オオヨシキリの囀りは無し!
キジも 周辺を探したのですが・・・居ません(^^;)
仕方がないので・・・市内のトンボ池(私の命名です)へ移動しました(^^;)

池に着くと・・・気配で アオサギが飛びました!
     ⇊
a_Rs-aosagi__713 (2)


この池は 民家に囲まれていますが・・・(^^)
     ⇊
a_Rs-aosagi__734 (2)


アオサギは民家の近くを 悠々と飛んで行きます(^o^)
     ⇊
a_Rs-aosagi__735 (2)


雨が降っているためか・・・チョウトンボは飛び交っていません。
水辺に降りると・・・一頭がヒッソリと水草に留まっていました!
     ⇊
a_Rs-choutonbo__927 (2)


少し飛んで 別の草に・・・
     ⇊
a_Rs-choutonbo__886 (2)


―――▶絶滅危惧種_ベニイトトンボ!《その2》 へ。



blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (10)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは!
いつもマイブログを訪問いただきありがとうございます。
撮り貯めた画像の整理ができ久しぶりにブログ更新しました。
今後ともよろしくお願いします!

チョウトンボ…好きなトンボです!!

No title * by 笑
わ!チョウトンボ綺麗ですね~
小雨の中、散策にでられたのですね、
私はさぼっています。
出かけたいと思いながらも
雨だったり暑かったりなもんで。
何か夢中で撮影したいな~

No title * by 散輪坊
 チョウトンボは見たい思っているトンボです。
まだ機会が無くて残念です。

No title * by 玉五郎
このチョウトンボは素晴らしく美しいですね!
良いモデルさんに逢えた結果でしょう。
写真の出来はモデルさん次第ですからね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウォッシュボードマンさん
お忙しいようですね!(^-^)
間隙を縫って 充実した自然観察・・・・素晴らしいことです!

     笑さま
仕事と、新ハタケで お忙しいのでしょうね。
その上 外は暑いし・・・冷たいものを飲みながら ビデオを観るのは 無理もないことです ♪(^o^)

     散輪坊さん
判らないことは、ネットで検索!・・・です。
「チョウトンボー信州」 で検索すれば、 見つかりますよ。
安曇野の辺りに居るのでは?

     玉五郎さん
モデルも良かったのですが・・・撮る腕の方も一流ですから・・・ガハハ(^〇^)  新レンズ・・・ドンドン使いましょう!

No title * by ウィンターコスモス
悠然と飛ぶアオサギも
チョウトンボもいいですねぇ〜




No title * by どんこ
トンボにも絶滅危惧種がいろいろあるのですね。
環境省のレッドリスト一覧を見て、びっくりしました。
それだけ昆虫類の生息環境が悪化しているのでしょうね。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
雨の日には鳥たちも姿を見せませんか・・・、水には強い羽毛と羽を持っていますが、雨に濡れながらの餌取は難しいのでしょうか・・・・。
チョウトンボ・・翅の輝きが良いですね・・・。

No title * by simosan
今晩は。

青鷺は下から見ると
羽が黒っぽいですね。
特に影になると・・・・v-8
ポチ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
お互いに、毎日のように出掛けて 自然を満喫!
これからも 続けましょうね!♪(^^)♪

     どんこさん
日本列島改造や地球温暖化などで自然環境が悪化したためでしょうね! 童謡にも歌われた メダカやカタツムリ、アマガエルなどが絶滅状態に瀕しているのは 悲しいですね(>_<)

     Hiro-photoさん
オオヨシキリの囀りも、葦の中に居る気配も 無かったです。
食べないと空腹になるので 雨の中でも エサは探しているのでしょうね(^^)  

     Simoさん
アオサギは留鳥ですので、一番身近なサギでしょうね(^^)
じっーと佇んでいることが多いので、私は「哲学者」と呼んでいます(^o^) 
 
  

▶ギンヤンマ

        

【2016-7-8(金) 記】  ★日めくりの・・・『今日の金言』★『反省をテコに自己改造しよう』  市内の公園を覗きました。トンボが行ったり来たりしていたので 飛んでいるのを 撮る練習です!♪(^^)10m~15mくらい離れているので ファインダーには容易に入りますが、ピントはMFなので難しい(^^)     ⇊ウスバキトンボかな?・・・と思ったら・・・なんと!ギンヤンマでした!     ⇊結局、173枚撮って 形...

... 続きを読む

【2016-7-8(金) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『反省をテコに自己改造しよう』


blog_line1.gif

 
市内の公園を覗きました。
トンボが行ったり来たりしていたので 飛んでいるのを 撮る練習です!♪(^^)
10m~15mくらい離れているので ファインダーには容易に入りますが、ピントはMFなので難しい(^^)
     ⇊
a_Rs-ginyanma__686 (2)


ウスバキトンボかな?・・・と思ったら・・・なんと!ギンヤンマでした!
     ⇊
a_Rs-ginyanma__656 (bb)


結局、173枚撮って 形が判るかな?・・・と云うのは これだけでした(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-ginyanma__692 (BB)



blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 昨日千曲川の河原で赤トンボを見つけて飛んでいる所を、と、
思い狙いましたが、画面に入ったのは3枚、
お見せできるようなのは無かったです。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
ギンヤンマですか、久し振りに聞く名前です
こちらでは、シオカラトンボくらいしか、目に付きません
というか、気が付かないだけ?
昨日、ツマグロヒョウモン♂を今年初めて見ました
白竜雲さんの教えに従い、飛び立ってもジッと待っていましたら
ちゃんと舞い戻ってくれ、何とかカメラに収めることができましたよ

No title * by KOZAK
トンボの飛翔ほど難しい被写体はないですよね。偶然以外には撮れたためしがありません<(´ロ`')o

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
ピント合わせが難しいですね!
AFだと、殆どの場合 背景の方にピントが持って行かれます^^;;
飛んでいるトンボなどを撮ってみて、特徴さえ出れば 種類が判り、生態の一端が判ることがあります。 撮る練習を続けて下さい♪(^^)

     フクジイさん
平地で見られるトンボは シオカラトンボが代表的ですが・・・種類は少ないと思います。 丘陵地にある川や池の周囲なんかは トンボの種類が多いです。
チョウは、やはり花がある所で待つのが一番です♪(^^)

     KOZAKさん
コンデジで挑戦して 飛翔を撮ったことはあるのですが・・・やはり 「デジ一眼」の方が 有利ですね!


No title * by ウィンターコスモス
飛ぶギンヤンマ、難しいですよね〜
ファインダーに入れるのも大変、
あっという間に消えます。

ギンヤンマがとまってるのって
見たことがないような気がします。




No title * by とりこ
すごい!
飛翔を撮るのに173枚ですか!
熱意がスゴイデス  しかも10mも離れてる
お見事です!

↓のコメントから~
里風景は、仰る通り「下栗の里」が良いですね

No title * by miyakokoto
うわぁ~!
何時も思いますが、凄いです!
蝶でも撮りでも一応、飛翔に挑戦して居ますが、今だ撮れた事が
無いです。
コツを教えて下さいませ<(_ _)>

No title * by simosan
今晩は。

トンボは飛んでる時でも止まってくれるので
何度か挑戦しましたが、ピントが合いません、

止まってくれるのを待つのがいいですね。v-8

昨日はコメント欄が開かなかった様で・・・
ポチだけでした・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ギンヤンマは ホバリングをしないので、遠くから撮らないと ファインダーに入りません^^;;
これらの画像は、 遠くから飛ぶギンヤンマを狙い続け、ピントが合った瞬間にカシャリッ!です♪(^^)

     とりこさま
上2枚は 15mくらいの距離があると思います。
3枚目は10mくらいの距離でしょうか?
やはり 近いと 画像が少しはいいです♪(^^)

     Miyakoさま
飛翔を撮るのは やはり「デジ一眼」が良いです♪(^^)
近くからは とてもじゃないですが ファインダーに入りません!
で、 遠くから撮るのが秘訣ですが・・・画素数が2400万画素くらいないと 拡大した時に画像が崩れます(^-^)

     Simoさん
トンボは ホバリングする種類も居ますが、 このギンヤンマは ホバリングはしませんね(^^; なので、遠くからグルグル回っているのを撮ることになります(^-^)

No title * by 玉五郎
私も 同じくギンヤンマの飛翔中を幾度か挑戦しました。
同じ場所を行き来するので 5m位の位置に焦点をMFで
合わせ そこを通過する瞬間を待ってシャッターを押します。
5mの位置は目視で判断し 照準器は使いませんでした。
これで結構 効率は上がりましたよ。

▶市内の公園で 《その2》

        

【2016-7-3 (日) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『病気は身体の故障ではなく心の故障』  この池にも コフキトンボとチョウトンボが居るのですが・・・コフキトンボの姿は無く、チョウトンボが1頭だけ飛んでいました!なんだか お祈りしているような チョウトンボの姿です(^-^)     ⇊このような、矛盾するような内容の 掲示板がありました(^〇^)これじゃ 打ち上げ花火をしても、後始末をすれば O...

... 続きを読む

【2016-7-3 (日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』
『病気は身体の故障ではなく心の故障』

blog_line1.gif 


この池にも コフキトンボとチョウトンボが居るのですが・・・コフキトンボの姿は無く、チョウトンボが1頭だけ飛んでいました!
なんだか お祈りしているような チョウトンボの姿です(^-^)
     ⇊
a_Rs-choutonbo__397 (BB)



このような、矛盾するような内容の 掲示板がありました(^〇^)
これじゃ 打ち上げ花火をしても、後始末をすれば OKのようですね(^〇^)
     ⇊
a_Rs-keiji__776 (2)



blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (7)


No title * by 散輪坊
 確かに矛盾のある看板ですね。
打ち上げ花火は禁止だけど、普通の花火なら良いということなのでしょうが、
いっそのこと禁止にした方が分かりやすいでしょうに。

No title * by KOZAK
見る方が困惑しますね。『花火全面禁止』の方がスッキリする。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     散輪坊さん、KOZAKさん
おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

ああー そう云うことでしたか!
“打ち上げ花火”と“花火”を区別していたのですね! 
私は、禁止しても打ち上げ花火をする人が居るので・・・公園管理者もアキラメ顔で・・・後始末をして下さいと書いたのかと・・・勘違いしました(^^;)💦


     

No title * by ウィンターコスモス
チョウトンボって、止まり方でいろいろに見えますね。

短い文章で正確に伝えるのって難しいです。
とりあえず、前後の文章を入れ替えたら
多少誤解が防げるかもしれないと思いますが
どうでしょうねぇ?

次に、「打ち上げ花火」の文章を多少変更して

「花火をしたら後始末をして下さい。
打ち上げ花火はしないで下さい。危険です。」

なんて、暇なので考えてみました〜

余談ですが、
うちの近所のスクランブル交差点
四カ所に
「自転車は降りて渡ってください」(だったかな?)
という警察による大きな看板が立っているんですけど
99%の人が降りません。


No title * by simosan
今晩は。

ハグロトンボと思いますが自信ありません
色が少し違う様な気もしますので。v-12

No title * by はぴ
白竜雲さんも蝶トンボですね^^
器用に留まりますよね~。
キラキラなメタリックブルーの
翅が大好きなコです。

花火の注意書き 面白いですね。
P☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
そうですね! 私も誤解しました(^^;)💦
ウィンターコスモスさまの;
  「花火をしたら後始末をして下さい。
    打ち上げ花火はしないで下さい。危険です。」
なら、ハッキリしますね♪(^^)

     Simoさん
ハグロトンボだと思いますよ(^-^)
最近、いろいろな生きものを 撮られますね!♪(^^)

     はぴさま
チョウトンボも 居る所には居ますね(^-^)
飛ぶ姿は優雅なので 絶滅危惧種にならないで 欲しいです(^^)

▶市内の公園で 《その1》

        

【2016-7-2(土) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『輝く太陽があってこそ穀物も実る』  市内の池を 覗いてみました。ウスバキトンボらしいのが上空でホバリングをしていました(^-^)     ⇊草原に、こんな花が一輪咲いていました!     ⇊園芸種だと思いますが・・・何でしょうね?葉は これです。    ⇊三色スミレ?     ⇊ ーーーー▶市内の公園で 《その2》 へ。  ▼当ブログの存在を広...

... 続きを読む

【2016-7-2(土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』
『輝く太陽があってこそ穀物も実る』

blog_line1.gif 

市内の池を 覗いてみました。
ウスバキトンボらしいのが上空でホバリングをしていました(^-^)
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__161 (2)


草原に、こんな花が一輪咲いていました!
     ⇊
a_Rs-hana__744 (2)


園芸種だと思いますが・・・何でしょうね?
葉は これです。
    ⇊
a_Rs-hana_ha_759 (2)


三色スミレ?
     ⇊ 
a_Rs-hana__752 (2)


ーーーー▶市内の公園で 《その2》 へ。


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 帰りにウスバキトンボらしきものが飛ぶのに出会いました。
散輪中に出会えるのを楽しみにしています。

No title * by ウィンターコスモス
ウスバキトンボ、飛んでるのかもしれませんけど
今年は今のところ未確認です。

この花はよく見かけますね〜
種類まではわかりませんけど
要するに園芸種のパンジーの野生化だと思ってます。
違うのかなぁ??

こども頃は三色スミレって言ってましたよね〜

公園や庭に植えられてるの
種類がとっても多くなって
大小様々、色とりどりですね。





No title * by 笑
おはようございます~♪
蒸し暑いですね、
黄色のトンボこちらもたくさん飛んでいます、
ウスバキトンボと言うのですね、
これはビオラですね~パンジーの小型ですね、たぶん
やさい作りはそう簡単にできなくて
梅雨時は病害虫と草でひーひーです。
中玉トマトが房になってぶらさがってると嬉しくなって
早く赤くならないかな?って毎日眺めてます。

No title * by KOZAK
三色すみれって懐かしい響きですね。若いころを思い出します…あのころは元気やった…<(´ロ`')o  小さい花見たいやから今時はビオラというんでしょうか・・。

園芸種で名は * by itotonbosan
おはようございます。
この花は園芸種です。
ビオラといいます。
秋に蒔いて春花を楽しみます。
花が大きいものをパンジー,
小さいものをビオラと覚えています。

私の家の鉢にも同じ色のビオラが咲いています。
下記を参照して下さい。
http://garden-vision.net/flower/ragyo/viola.html

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)  
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
ウスバキトンボは海を渡るトンボだけあって、飛び始めると日中は殆ど飛びながら摂食するそうですね!
散輪中に 留まったウスバキを撮るのは 難しいようですよ(^-^)

     ウィンターコスモスさま
ウスバキトンボは、4月中旬から飛ぶそうで、7月~9月に多数見られるようです(^^)  園芸種は良く知りませんが、撮っている時に 「三色すみれ」と云う名前を思い浮かべました(^-^)

     笑さま
病虫害と草で ヒーヒー言いますか!(^^;)💦
そう云えば、キュウリを植えて暫くしたら ウリハムシが沢山飛んで来ました! 野菜作りも 簡単じゃないですか!^^;;

     KOZAKさん
「三色すみれ」と云うのは、 昔の呼称ですか?(^o^)
私の中では、「三色すみれ」で、 パンジー、 ビオラというのも聞いたことがありますが・・・馴染がないですね(^〇^)

     Itotonboさん
いつも同定を ありがとうございます!
園芸種だとは直ぐに判りましたが、 草原の中に一株・・・それも他の草の中に埋もれるように咲いていました♪(^^)

     

No title * by simosan
今晩は。

私も今日はトンボをアップしました。
それも珍種の「極楽とんぼ」です・・・v-8
ポチ

No title * by せいパパ
体調不良のため
後日また遊びにきます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
あはは! 「極楽とんぼ」ですか!
後で 拝見します!(^〇^)

     せいパパさん
無理をしないようにして・・・・早く元気になって下さいね!♪(^^
)

▶チョウトンボ

        

【2016-7-1(金) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『慎重な行動は成功に通じている』  いよいよ7月に入りました!もう一年の半分が過ぎ去ったのですね。日めくりのカレンダーがやせ細りました(^^;)コフキトンボが飛ぶ頃なので、 『トンボ池』(私の命名です)へ行ってみました。この池にはコフキトンボやチョウトンボが沢山居たのですが・・・3年前くらいから数を減らしています。昨年は、 コフキトンボは1...

... 続きを読む

【2016-7-1(金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』
『慎重な行動は成功に通じている』

blog_line1.gif 

いよいよ7月に入りました!
もう一年の半分が過ぎ去ったのですね。
日めくりのカレンダーがやせ細りました(^^;)

コフキトンボが飛ぶ頃なので、 『トンボ池』(私の命名です)へ行ってみました。
この池にはコフキトンボやチョウトンボが沢山居たのですが・・・3年前くらいから数を減らしています。
昨年は、 コフキトンボは1頭しか見られませんでした。
自然環境に大きな変化がない池ですが・・・どうしたのでしょうね?

池の水面を眺めると・・・やはりコフキトンボの姿はありません(>_<)
チョウトンボが飛んでいました(^o^)
     ⇊
a_Rs-choutonbo__538 (2)

留まりました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-choutonbo__295 (2)

数頭飛んでいるのですが・・・なかなか良い位置には留まりません(^^)
やっと楽に撮れる所に留まってくれました(^-^)
メタリックな翅が光ります(^o^)
     ⇊
a_Rs-choutonbo__716 (2)

a_Rs-choutonbo__745 (2)

a_Rs-choutonbo__727 (2)


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by 散輪坊
 チョウトンボをぜひ見たいと思いますが、
住んでいそうな水辺が無いのが残念です。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
綺麗なトンボですね、何度見ても美しい
私は、ハグロトンボ(?)というトンボしか見たことがないですが
メタリックな翅がとても綺麗です
自然が創り出す色は、神秘的で惹かれます

No title * by KOZAK
チョウトンボも当地では数を減らしています。去年は何とか確認できましたが、今年はどうなることやら…。

No title * by ウィンターコスモス
いい場所にとまって綺麗ですね〜

このトンボもなかなかとまってくれませんね。

スマホからコメント * by とりこ
こんにちわ
早くもちょうとんぼに会えたんですね
この羽の輝きがすてきで追いたくなります

No title * by 玉五郎
私が行った時は一頭しか見られませんでした。
やはり地域的に季節の変化の速度が違う様ですね。
昨年は数十のチョウトンボが飛び回っていたのですが
当方ではまだ 少し早いようです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)  
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
当地でも チョウトンボが居る所は 少ないですね。
散輪で、 生息地を探すのは 難しいですね^^;;
「昆虫同好会」のようなのがあれば そこに聞けば 生息地が判るのですが・・・。

     フクジイさん
夕方、 ハグロトンボが川で 翅を広げているのを見ると 涼を案じますね! 本当に「自然」は偉大ですよ!♪(^^)

     KOZAKさん
今日もチョウトンボを見に行きました!
昨日より数が増えているし、 繁殖行動をしてましたので まだまだ大乗のようです(^-^)

     ウィンターコスモスさま
そうですね・・・ウスバキトンボよりは 良く留まりますが・・・(^-^)
コフキトンボ(生息地を、2ヶ所しか知りません)の姿が消えて 残念です!貴地のコフキに 東海へ飛んで行けと 言って下さい(^o^)

     とりこさま
撮り置きビデオを観るのに お忙しいですか?♪(^^)
今日みたいに暑い日は 動きたくないですね!(^^;)💦

     玉五郎さん
チョウトンボは 飛び始めたばかりですか?
やはり緯度の差でしょうね!
関東の高い山に居るチョウやトンボが 北海道では平地で見られますからね♪(^^)


▶ウスバキトンボだ!

        

【2016-6-29(水) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『実践に裏打ちされた理論を持つ』  郊外の池へ行ったら、 数頭のトンボが 群れで飛んでいました!飛んでいるのを撮ろうと カメラを向けました!     ⇊ユッタリと飛んでいるのですが・・・・ファインダーに入れるのも やや難しいですね(^^;)隅っこの方でやっと撮れました! (^^;)     ⇊やっとファインダーに入りましたが、 慌てたので ブレブ...

... 続きを読む

【2016-6-29(水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『実践に裏打ちされた理論を持つ』

blog_line1.gif 

郊外の池へ行ったら、 数頭のトンボが 群れで飛んでいました!
飛んでいるのを撮ろうと カメラを向けました!
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__840 (2)


ユッタリと飛んでいるのですが・・・・ファインダーに入れるのも やや難しいですね(^^;)
隅っこの方でやっと撮れました! (^^;)
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__839 (2)


やっとファインダーに入りましたが、 慌てたので ブレブレです(^^;)
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__765 (2)


これは まずまずでしょうか(^o^)
      ⇊
a_Rs-usubakitonbo__838 (2)


なかなか留まらないのですが・・・やっと1頭が 留まりました!
予想通り 南方から渡って来た、渡り鳥ならぬ “渡りトンボ”の 『ウスバキトンボ』 でした♪(^^)
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__635 (2)


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by 散輪坊
 ウスバキトンボは渡りをするんですね。
そろそろこちらでも見られる様になるのを期待します。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
南方から渡ってくるトンボがいるのですか
初めて知りました
小さな体で、何千キロも飛んでくるとは信じられませんね

No title * by KOZAK
渡トンボですね<(´ロ`')o・・・そろそろこちらの公園にも姿を見せるかもしれません、今年は会えるかな(^_-)。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうなんです・・・ウスバキトンボは南の方から渡って来るようですが、その後日本で 産卵ー幼虫(ヤゴ)ー羽化を3~4回繰り返しつつ、北上するそうです。 幼虫は水温4℃で死滅するといわれ、 沖縄地方を除き、日本では越冬出来ないようです。

     フクジイさん
そうです・・・ウスバキトンボは、蝶のアサギマダラのように 大きな翅と脆そうな 軽い体をしていて、はばたく回数は少なく、グライダーの様に滑空して、海を渡って来るようです。 日中は殆ど空中を飛び続けて、空中で小さな昆虫類を摂食するそうです(^o^)

     KOZAKさん
少しずつ北上しながら 日本全国で飛ぶそうですから、 貴地でも当然
見られるでしょうね。 トンボのWEB図鑑は、今朝、 左欄の『リンク』に入れました、「神戸のトンボ」が優れていますね!


No title * by ウィンターコスモス
ウスバキトンボも昨年初めて知りました〜
渡りトンボなんですか!



No title * by せいパパ
ウスバキトンボは一番メジャーなトンボでした
あまりにもたくさん飛び回ってるので
捕まえることも無かったな。
見た瞬間に思い出しました。
応援!

No title * by simosan
今日は。

トンボは難しいですね。
図鑑を見てもなかなか特定できません。
お手上げです・・・v-40

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ウスバキトンボは 渡りをするトンボなんです(^^)
このため、羽は広く、体はとても軽く、採取すると潰れるほどだと云われます(^-^)

     せいパパさん
夕方になると 群れて飛んでいるトンボが居ますね!
子供の頃、せいパパさんは それを見られたのですね!♪(^^)



▶砂防堰で! (その4)__『サラサヤンマ』

        

【2016-6-21(火) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『繁盛の時に用心、不幸せの時辛抱』   少し林道を歩いて、竹藪の中を通って、砂防堰に降りました。すると・・・このトンボが飛んで来て、われわれの周りをホバリングして、茂みの中へ入りました!♪(^^)“Oさん”が カシャ カシャと撮ります(^^)「何処に居ますか?」「斜めの枝の下!」居ました! ぶら下がっています! 私もカシャリッ!暫くして トンボは...

... 続きを読む

【2016-6-21(火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『繁盛の時に用心、不幸せの時辛抱』

blog_line1.gif 
 
少し林道を歩いて、竹藪の中を通って、砂防堰に降りました。
すると・・・このトンボが飛んで来て、われわれの周りをホバリングして、茂みの中へ入りました!♪(^^)
“Oさん”が カシャ カシャと撮ります(^^)
「何処に居ますか?」
「斜めの枝の下!」
居ました! ぶら下がっています! 私もカシャリッ!
暫くして トンボは また飛び始め・・・飛び去ってしまいました!

さて、家に帰ってから このトンボの名前を図鑑で調べます!
複眼が接している(サナエトンボ科は複眼が離れている)ことと、このぶら下がり姿勢(サナエトンボ科は地面や枝に ベッタリ寝そべる姿勢で留まる) は、サナエトンボ科の特徴ではなく、 ヤンマ科のトンボの特徴だと判ります。
それでヤンマのページを一つ一つ見て行きます!
なかなか合致するヤンマが居ません(^^;)
そのうち・・・(この華麗な模様は・・・以前見たことがあるような・・・『サラサヤンマ』ではなかったか?)・・・と思い、サラサヤンマのページを見ると・・・黄色の紋様などが合致します!
・・・と云うことで、 このトンボは 『サラサヤンマ』でした!

a_Rs-sarasayanma__214 (2)

サラサヤンマ・・・【科】ヤンマ科. 【属】サラサヤンマ属. 【和名】サラサヤンマ. 【学名】Sarasaeschna pryeri. 原始的特徴をもつ、小型のヤンマです。


ーーーー【 ▶砂防堰で! (その5)__モノサシトンボなど 】 へ。


blog_line1.gif  

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 トンボの種類の多い場所ですが、水辺の近くですか?

No title * by 笑
おはよう~♪
昨夜から大雨です、
畑が気になります。
サラサヤンマ初めて聞く名前です、
止まりかたでも種類がわかるのですね。
トンボもいろんな種類のがいて楽しめますね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
華麗な黄色の紋様が本当に綺麗ですね
こんな細部まで見て区別するのですね
そして、複眼に位置も識別のポイントですか
難しい! 私には、到底覚えきれないです

No title * by ウィンターコスモス
昨夜来の雨です。

サラサヤンマ、名前も姿も優雅ですね〜
ヤンマがとまってるのって
なかなか見られませんけど
ぶらさがってとまるって
昨年白竜雲さんに教えていただいたのでした。
おもしろいです〜


No title * by KOZAK
サラサヤンマは希少種ですか?出会ったことがありません<(_ _*)> 。。

No title * by とりこ
おはようございます
次々珍しいトンボさんにあってるんですね
名前特定に苦しんでるのは、撮影冥利に尽きますネ
図鑑が出来そうでは~
PP

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
山麓の砂防堰の中に土砂が溜まり、水が溜まっている所が僅かなので、砂防堰の中を歩けるのです。小さな流れもあるので、モノサシトンボが一番多く、ショウジョウトンボ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ、ヤマサナエ、サラサヤンマ、ニホンカワトンボ、ホソミオツネントンボなどのトンボが撮れます(^-^)

     笑さま
新しいことを始められ おめでとうございます!
 「波瀬」でしたか!
でも、広々とした所、自然環境も良く・・・良いことをされましたね!(^o^)

     フクジイさん
これまで、山地の方へ行くのは稀でしたから、ヤンマやサナエに出会うことが少なく、 今は同定に困っていますが・・・山地のトンボを撮っていれば・・・そのうち同定にも 慣れるでしょう(^o^)

     ウィンターコスモスさま
貴県は どうも トンボが少ない感じですが・・・検索すると・・・こんなのがありました!
http://dragomoss.la.coocan.jp/saitamatombo/saitamatomboindex.html
当地よりトンボの種類が 多いのかも知れませんね♪(^^)

     KOZAKさん
今回の腰痛は 相当キツイようですが、大丈夫ですか?
早く良くなって自然観察が出来れば良いですね!

図鑑を見ますと・・・貴地にも生息しているようですが・・・環境によりますからね。 有馬富士の山麓の、池が無数にある所は トンボの楽園のような所だと思いますが・・・行くのは難しいですか?(^-^)

     とりこさま
大丈夫でしたか!ヽ(^^)ノ
最近、遠出が多くなってきたので、いろいろな生きものたちに出会えます。 キビタキはホームランでした!ヽ(^。^)ノ 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ヤンマはオニヤンマやウチワヤンマくらいしか写した事が無いですが、ヤンマにもいろいろな種類のものが居るようですね。
その種類によって生息する場所が違っているのでしょうから、前もってしっかりと予習もして写しに行かなければ・・。

No title * by せいパパ
見たこと無いトンボだから
当然、聞いたことが無い名前でした。
カラーリングが素敵ですね!
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつもコメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!
RESが遅くなりましたm(_ _)m

     Hiro-photoさん
ヤンマやサナエは 平地の、市内の公園なんかには居ません。
丘陵地・山地へ行くと沢山いますが・・・細かい生息環境は判らないので、歩きながら探します(^-^)

     せいパパさん
このトンボに出会うのは 稀です(^^)
図鑑を見ないと 名前が判りませんでした^^;;
     

▶大河へ (その1)

        

【2016-6-12 (日) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『今日なすべき事を明日に延ばすな』   S御夫妻の素晴らしい「自然写真展」・・・特に“ヒメボタルの饗宴”が圧巻でした!・・・の後、 この間 アオハダトンボを撮った大河へ。河畔に 何か居ないかと探しながら歩いていると・・・蛾のようなのが居ました!触角が蛾ではないので・・・河だからトビケラか、カゲロウだろうと思って、帰宅してから検索すると・...

... 続きを読む

【2016-6-12 (日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『今日なすべき事を明日に延ばすな』

blog_line1.gif 
 

S御夫妻の素晴らしい「自然写真展」・・・特に“ヒメボタルの饗宴”が圧巻でした!・・・の後、 この間 アオハダトンボを撮った大河へ。
河畔に 何か居ないかと探しながら歩いていると・・・蛾のようなのが居ました!
触角が蛾ではないので・・・河だからトビケラか、カゲロウだろうと思って、帰宅してから検索すると・・・ありました! 『オオシマトビケラ』です(^-^)
 a_Rs-ooshimatobikera__651 (2)


この間の・・・ハグロトンボによく似た、『アオハダトンボ』♀(雌)が居ました(^^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__427 (2)


飛びました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__407 (2)


遠くで、『アオハダトンボ』 ♂(雄)が 翅を開いていました!
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo_osu__662 (2)


対岸から ワンワンと煩いので・・・見ると 川の中で ワンちゃんを遊ばせている人が居ました(^-^)
     ⇊
a_Rs-inu__615 (2)


河畔に咲いていた これは・・・散輪坊さん御紹介の、「ハルシャギク」でしょうか?

【追記】・・・・せいパパさんから、 この花は、、「ハルシャギク」ではなく、天人菊=ガイラルディアだとのコメントを頂きました♪(^^)
両者、 良く似ているので、 何処がそう違うのか 良く判りません(^^;)💦
せいパパさん ありがとうございました!v(^o^) 
     ⇊
a_Rs-hana__648 (2)



「キキョウソウ」も咲いていました!
     ⇊
a_Rs-hana_kikyousou__601 (2)


ーーー▶大河へ (その2) へ。


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


                  ▼コメント欄は ここ ⇓⇓ です▼                                                 

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 昨日のネジバナの話ですが、空き地でいつ住宅が建てられるか分からないので
何回か連れて帰りましたが、未だに根付いてくれません。
 犬たち冷たい水の中で気持ちよさそうですね。毛皮を着ているので暑いでしょうね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     散輪坊さん おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP☆を 有難う御座います!
そうですか・・・ネジバナは 平地の野草ですが、ダメですか!
カタバミや野イチゴのように、 簡単に根付くものもありますが・・・。
♪手に取るな やはり野に置け 蓮華草・・・ですね♪(^^)



No title * by とりこ
おはようございます
キキョウソウやハルシャギクが咲いて、季節の花ですね
梅雨も一休みして夏を感じます

「アオハダトンボが翅を開いてました」の画像
揺れる水面がとてもすてきです
ワンちゃんの水浴び気持ち良さそうです
PP

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     とりこさま  おはようございます!
いつもコメントとP☆ P☆!を 有難う御座います!
お蔭様で、 今8位です!♪(^^)
アオハダ♂(雄)で 偶然 水の流れが撮れましたが・・・藝術写真に見えますか?!(^o^)/
生きものたちの紹介Blogなので、芸術写真には 縁がないのですが・・・今後は 務めて藝術写真を撮るように しまーす!v(^^)
ところで・・・取材旅行先は? 
ゼフィルス 撮れましたか?♪(^^)

No title * by ウィンターコスモス
ササゴイのいる川の中州、
ハルシャギク(でしょうね〜)が満開です。
遠目にも美しい花ですよね!

ササゴイは6羽ぐらいはいるみたいです。
今年は川岸の木の中で子育て中のようです。

きょうはじめてハグロトンボを見ました。
アオハダトンボとの違い、わかりません〜

このトビゲラ、模様が綺麗ですね!

アオハダ * by 玉五郎
川トンボですか 羨ましいですね。
アオハダトンボのメスの翅の白点がすごく綺麗です。
早速図鑑を見ましたが ハグロトンボの雄は 特に
両者の区別がつきません。
似て非なるものの典型ですね。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
4枚目の、バックの水の流れが良いムードを出していますね。
構図的にも好きな形ですね・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ハグロトンボとアオハダトンボの判別点は・・・♂(雄)では、尾端の下部に白い斑紋がある(アオハダ)、無い(ハグロ)です。
♀(雌)では、白い偽縁紋がある(アオハダ)、無い(ハグロ)です(^-^)

     玉五郎さん
上に書きましたが・・・♂(雄)では、尾端の下部に白い斑紋がある(アオハダ)、無い(ハグロ)で区別出來ますよ~♪(^^)

     Hiro-photoさん
みなさまに あの写真を褒められて 嬉しい限りです!
やはり 写真は芸術的に撮らないといけませんね!♪(^^)


No title * by simosan
こんばんわ。

家のワンコは川遊びしても
静かなもんですよ
何しろ足が無いので水音一つ立てません。
声だって、ワタシに聞こえるだけです・・・v-10

No title * by はぴ
こんばんは
アオハダトンボ 飛んでるとこも綺麗ですね。
河畔にはいろんな生き物 植物があって
楽しいですね。
わんちゃんも嬉しそうです。
P☆

▶生きた化石のトンボ! (その1)

        

【2016-6-9 (木) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『楽しい笑いが若さを保つ秘けつ』   今年は、まだ撮っていないゼフィルス・・・「ウラゴマダラシジミ」と「ミドリシジミ」・・・を撮りたいと思って、 また、“ゼフィルスの森”(私の命名) へ(^^)天気は、曇り・・・時折 晴れ間も覗くため・・・20数台の車が駐車場に留まっていました。歩き始めると・・・トンボが飛んで来て 遊歩道に留まりました(^-^)...

... 続きを読む

【2016-6-9 (木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『楽しい笑いが若さを保つ秘けつ』

blog_line1.gif 
 

今年は、まだ撮っていないゼフィルス・・・「ウラゴマダラシジミ」と「ミドリシジミ」・・・を撮りたいと思って、 また、“ゼフィルスの森”(私の命名) へ(^^)
天気は、曇り・・・時折 晴れ間も覗くため・・・20数台の車が駐車場に留まっていました。

歩き始めると・・・トンボが飛んで来て 遊歩道に留まりました(^-^)
     ⇊
a_Rs-sanae__21 (2)


サナエトンボのような留まり方ですが・・・サナエトンボのような感じがしません(^^;)
     ⇊
a_Rs-sanae__12 (2)


特に、頭の後・・・胸部の背側が サナエトンボとは全く異なります。
     ⇊
a_Rs-sanae_zenkyou__36 (2)



尾端の形状も サナエトンボとは違いますね!!
     ⇊
a_Rs-sanae_bitan__(2).jpg

a_Rs-sanae__40 (2)


帰宅してから、何だろう?・・・と思って、 図鑑を調べました!
案外 簡単に判りました(^-^)
ムカシヤンマ』!のようです♪(^^)
「生きた化石」が“ゼフィルスの森”に住んでいたとは ビックリです!(^o^)

ムカシヤンマとは・・・ムカシヤンマは、1億数千万年前に栄えた、トンボの特徴を残しているとされ、「生きた化石」と云われるムカシトンボと同じく、原始的な特性を持つ種です。
世界中で10種、日本では この「ムカシヤンマ」の一種のみで、日本特産種です。



ーーー▶化石のようなトンボ! (その2)へ・



blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


          ▼コメント欄は この下 ⇊ です▼

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 珍しいトンボを見せて貰いました。
あまり飛び回らないでモデルになってくれたようですね。

No title * by KOZAK
おはようございます。
ムカシトンボですか・・・・話には聞いてましたが、居るんですね。御地はまさにトンボ王国ですね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
化石のようなトンボですか
とても貴重なトンボに出会えたのですね
1億数千万年前の昔のトンボなのですね
分りやすいネーミングです

No title * by ウィンターコスモス
なんだか頑丈そうなトンボです。

トンボの種類が多くて、楽しいですね!!

昨日の一部が鮮やかな黄色のトンボのこと
ありがとうございます。
猛スピードで飛び回ってました。
とまったらきっとオオムギワラトンボだったんでしょうね^=^!


No title * by せいパパ
ムカシヤンマは子供の頃に一度だけ
捕まえました。
ギンヤンマが大好きでした
何でも光るものが好きだったようです。
応援!

No title * by とりこ
珍しいトンボですね
名前もムカシヤンマとは、化石みたいな名前
日本固有とは貴重ですね
会えないトンボさん 紹介ありがとうございます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
「ムカシトンボ」とちょっと混同しましたが・・・この様なトンボは 生まれて初めて見ました! ビックリですね!(^^)

     KOZAKさん
スミマセン・・・「ムカシヤンマ」でした^^;;
ムカシヤンマも「ムカシトンボ」と同じで、原始的なトンボだそうですね。

     フクジイさん
この様なトンボが 近郊で見られるとは・・・想像もしてませんでした!
この“ゼフィルスの森”は県有地なので、今後も自然環境は守られると思います♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
長い間 自然観察していると・・・いろいろな生きものに出会えるものですね! 
はあーい オオシオカラトンボの♀(雌)です(^-^)

     せいパパさん
えっ! ムカシヤンマを捕まえたのですか!
凄いことですね!♪(^^)

     とりこさま
当地だけに生息しているわけではありませんから・・・とりこさまも 何処かで出会われる可能性はありますね(^^)


No title * by miyakokoto
 梅雨の晴れ間の関西でした。

最近よく蝶は見かけますが・・・トンボは中々見られません。
何でもゆとりを持って眺めなければと思います。
見習わなければとつくづく思いました。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ムカシヤンマですか・・、さすがに大昔に栄えたトンボの一種でどっしりと構えていますね、近くによっても逃げる気配もないようですね・・・。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Miyakoさま
トンボは・・・平地では まだ少ないですね!
丘陵地などへ行かれると トンボをはじめ、昆虫類は多いですよ(^-^)

     Hiro-photoさん
このムカシヤンマも、 明日御紹介するヤマサナエも 人懐っこくて、一回ずつ 私の肩に留まりました!♪(^^)


▶大河へ (その1)

        

【2016-5-31 (火) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『今日の成功は 昨日の努力の収穫』   自然写真を撮っておられる“Onboraさん”から 当地では希少な 『アオハダトンボ』の情報を頂き、 生息している大河へ行きました(^-^)現地に着いて、河に沿って少し歩くと・・・居ました!アオハダトンボの♂(雄)です!♪(^^)ハグロトンボと似ていますが・・・実際にアオハダトンボを見ると・・・全体の色も違うし、貫...

... 続きを読む

【2016-5-31 (火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『今日の成功は 昨日の努力の収穫』


blog_line1.gif 
 

自然写真を撮っておられる“Onboraさん”から 当地では希少な 『アオハダトンボ』の情報を頂き、 生息している大河へ行きました(^-^)

現地に着いて、河に沿って少し歩くと・・・居ました!
アオハダトンボの♂(雄)です!♪(^^)
ハグロトンボと似ていますが・・・実際にアオハダトンボを見ると・・・全体の色も違うし、貫禄があります!
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__656 (2)


a_Rs-aohadatonbo__111 (2)


a_Rs-aohadatonbo__175 (2)



翅を開きます!
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__665 (2)


何回か獲物を捕りに行って帰って来ます(^^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__675 (2)


『アオハダトンボ』 ♀(雌)です(^^)
♂(雄)との違いは・・・♀(雌)には、 翅先に ♂(雄)には無い白い「偽縁紋」があることです。
白い「偽縁紋」を見るだけで 直ぐに♀(雌)だと判ります(^-^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__690 (mesu)



少し河に沿って林縁を歩いていると・・・ ヒナギキョウが咲いていました(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__740 (2)


その近くで、“白い点”が飛んでいます。
留まらないので、無謀にも 飛んでいる点のようなモノに 望遠レンズを向けました!
カシャリッ!  ピントが合いません(^^;)
     ⇊
a_Rs-konchuu__552 (2)


葉に留まりました!
冬に撮った『雪虫』 なんでしょうね!
大きさは、5mmくらいだそうです(^^)
     ⇊
a_Rs-mushi__501 (2)



ーーーー▶大河へ (その2) へ。



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by miyakokoto
おはようございます(^^♪
 ここしばらく、良いお天気が続きそうですネ
暑さをしのげば自然観察も今は楽しいですネ
爽やかな風、色濃くなりつつある新緑を目にすると良いですネ
何時も有り難うございます<(_ _)>
 

No title * by KOZAK
おはようございます。
こちらで見れるのはハグロトンボだけのようです。生息域は同じような場所ですか?会いたいですね、アオハダトンボ。

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by とりこ
おはようございます
トップ画像が面白いです
ナスに手足が・・ みたいで(笑)
アオハダトンボの翅の色美しいですね 名前も初めてですが・・・
最後の小さな白い虫 見たことがあります
葉の養分を吸ってしまうのかな!

No title * by ウィンターコスモス
ヒナギキョウ、可愛い花ですね〜

今年はハグロトンボもまだ見てません。
いる場所に行ってないのかもしれませんけど〜

すごく小さい生き物、見つけるのも
まして撮るの、たいへんですよね〜

近所の公園でもの凄く小さい虫を見つけました。
赤いのでダニかな?と思いましたけど
検索したところ、クモみたいです。
後でアップします^ー^;


No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
アオハダトンボのメタリックブルーがとても綺麗ですね
♀のグリーン系の色も綺麗!
一般的には、♂の方が派手ですが、♀も美しい
ラストの雪虫は、5mmですか
ピント バッチリですね

No title * by かぜくさ
アオハダトンボ、一度見てみたいです!
ハグロトンボとの違いはきっと本物を見ればよく分かるのでしょうね。
白竜雲さんは囀るウグイスとか、良いものにいろいろ出会えていいですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     Miyakoさま
そうですね・・・晴れると 夏日になりますが 今は まずまずの気候でしょう(^^)  新緑の中を歩くのは爽快です!♪(^^)  

     KOZAKさん
図鑑を見ると、アオハダトンボは 貴市の北、篠山辺りから北の日本海まで、生息しているような感じですよ。
当地での棲息場所は 大河の水が 緩やかに流れるような所ですが・・・このトンボが居る所には、ハグロトンボを見かけませんね。

     とりこさま
あは! 本当に茄子みたいですね(^o^)
アオハダトンボは 霞ヶ浦から北の方には生息しているようですよ。
雪虫・・・時々見かけるので 飛んでいるのを撮る練習台にしています(^o^)v

     ウィンターコスモスさま
貴県のアオハタトンボは準絶滅危惧種になっていますね^^;;
ハグロトンボは見られるでしょうけど・・・アオハダハ局地的でしょう。
赤いクモですか? 見たことないですね(^-^)

     フクジイさん
アオハダは ハグロと同じ色かと思っていたのですが・・・仰る通り アオハダの方が綺麗ですね!
雪虫は、小さいので 望遠レンズでは解像度が出ません^^;;

     かぜくささま
貴県では 県中央から東部一帯に生息しているような感じですね。
東の方へ行かれると 見られる知れません(^-^)
ウグイスの囀りは・・・幸運でした!♪(^^)

No title * by simosan
今日は。

こちらの昆虫の森では早くもゼフィルスが発生している様です。
ミズイロオナガシジミとウラナミアカシジミだそうです

温室の中かフィールドかいま確かめています、

有料でも入りたくなりました・・・v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     Simoさん  こんばんは!
ミズイロオナガシジミとウラナミアカシジミですか!
それは 自然のものですよ!
他に、アカシジミも出ていると思いますよ!
有料と云うと・・・例の 「ぐんま昆虫の森」ですか?(^o^)

▶ゼフィルスの森へ!(その❷)__ニホンカワトンボ

        

【2016-5-7(土) 記】    ★日めくりの・・・『今日の金言』★ 『その人を知るにはその友人を見よ』  トンボが居ました!〘アサヒナカワトンボ〙と、〘ニホンカワトンボ〙は 良く似ているカワトンボで、外見からは判別が難しいのですが・・・これは、アサヒナカワトンボには居ない、淡橙色翅の♀(雌)ですから・・・『ニホンカワトンボ』の♀(雌)ですね。     ⇊     (『ニホンカワトンボ』の♀(雌))   ...

... 続きを読む

【2016-5-7(土) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


 『その人を知るにはその友人を見よ』 


blog_line1.gif

トンボが居ました!
〘アサヒナカワトンボ〙と、〘ニホンカワトンボ〙は 良く似ているカワトンボで、外見からは判別が難しいのですが・・・これは、アサヒナカワトンボには居ない、淡橙色翅の♀(雌)ですから・・・『ニホンカワトンボ』の♀(雌)ですね。
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__274 (2)

     (『ニホンカワトンボ』の♀(雌))
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__293 (2)


     (『ニホンカワトンボ』の♀(雌))
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__308 (tankoushoku)


♀(雌)は縁紋が白く、尾端の形状は この様になっています(^^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__314 (ret)


これは、無色翅型の、ニホンカワトンボ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__49 (2)


正面から見ると、 こんな顔です(^.^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__226 (2)



これは、無色翅型の『ニホンカワトンボ』♂(雄)です。
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__307 (2)



『ニホンカワトンボ』なら、橙色翅型の♂(雄)が居るはずだと思い、探したら・・・居ました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__528 (2)


ニホンカワトンボ♂(雄)の雄姿です!(^o^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_osu__679 (2)

翅の色は違いますが、ニホンカワトンボの♂(雄)たちです!
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__607 (2)


ーーーhttp://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-736.htmlttp://" target="_blank" title="▶ゼフィルスの森へ!(その❸)">▶ゼフィルスの森へ!(その❸)へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 戸隠でミヤマカワトンボを見られるので昨日期待しましたが
まだ寒くて蝶やトンボの姿は全くなかったです。

No title * by とりこ
おはようございます
カワトンボが美しい~
よく似てる種類の比較 さすがです

ゼフィルスに会うのも間もなくなんですね
私もそろそろお出かけしなくては~

No title * by 蝶 旅の友
 カワトンボが綺麗ですね。
 種類があることだけは知っていても、詳しくは調べませんでした。
 トンボも難しいですね。

No title * by KOZAK
おはようございます。
カワトンボの同定もしっかりされてますね。感服です。当方最近面倒くさくなってしまいました、これも老化現象でしょうね<(´ロ`')o。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
戸隠ですか!
バスで直ぐに戸隠に行けるから、羨ましいですよ!
まだ新修は寒いようですね!(^-^)

     とりこさま
三宅島の自然も 凄いものがありますね!
流石に絶滅危惧種が 多いし!
また、何処かへ行かれますか? 
沖縄や、北海道旅行もいいですね(^-^)

     蝶・旅の友さん
カワトンボ科には 7種類のトンボが居たと思います。
同定は、チョウでもトンボでも、山野草でも 難しいですね!^^;;

     KOZAKさん
〘アサヒナカワトンボ〙と、〘ニホンカワトンボ〙は 外見からは判別が難しいので、 長年、同定には困っていました。 
しかし、♂(雄)と♀(雌)の翅の色などを見て行くと・・・同定出来るようになって来ました♪(^^)
同定は面倒ですが・・・同定のコツが判ると 楽しいですね!
   

No title * by simosan
今日は。

今日の金言、
白竜雲さんを知るには
蝶や蜻蛉とか小鳥を見ればいいのですねv-10
ポチ

去年のゼフィルス初撮り日は * by ゆき
こんにちは

暑い一日となりました。
夕方になっても、昼間の熱気が残っていて暑く
半袖で充分です。

こちらでも、田んぼに水が入った為か、
畔にいると、目の前をスイスイと飛ぶトンボを
よく見かけるようになっています。
しかし、お写真のように橙色の翔をもつトンボは、
観た事がありません。
トンボというと、駐車場有料化になった清瀬の公園には
水色の細い種や黄色の細い種等がいるので、
撮るには、かなりのナイスポイントなのです。

ゼフィルス、6月になってからというようなお話を伺って、
去年のファイルを確認してきました。
おっしゃる通りでした(^^;
去年のミドリシジミ初撮りは6月1日。
あと、1カ月弱なのですねぇ。


No title * by hiro-photo
こんばんは。
ニホンカワトンボ・・綺麗なトンボですね、我が家の近辺では見ない種類なのかも知れません。
今日池に行ってみましたが、まだトンボには会えませんでした。

No title * by ウィンターコスモス
今年はハグロトンボをまだ見てません。

注意力散漫なのかもしれませんけど〜


No title * by 玉五郎
同義語です。
「子を見れば親が判る」

▶トンボ 飛ぶ! (その1)

        

【2016-4-6(水) 記 】  ★日めくりの・・・今日の金言★ 『希望を信じて苦しみに耐えよう』  ノドの違和感が少なくなり 風邪が少し治って来ました♪(^^)そうなると・・・(もう 春一番に飛ぶシオヤトンボが 飛んでいるに違いない)・・・と思い、 寝ているわけには行きません(^o^)  飛び始めたシオヤトンボが見られる、 “いつもの丘陵地”へ行ってみました!歩いて 小川の橋の所へ。ここでは 例年 飛び始めた『シ...

... 続きを読む

【2016-4-6(水) 記 】 

blog_line1.gif

 日めくりの・・・今日の金言


 『希望を信じて苦しみに耐えよう』 


blog_line1.gif


ノドの違和感が少なくなり 風邪が少し治って来ました♪(^^)
そうなると・・・(もう 春一番に飛ぶシオヤトンボが 飛んでいるに違いない)・・・と思い、 寝ているわけには行きません(^o^)  
飛び始めたシオヤトンボが見られる、 “いつもの丘陵地”へ行ってみました!

歩いて 小川の橋の所へ。
ここでは 例年 飛び始めた『シオヤトンボ』が見られるのですが・・・見回していると・・・シジミチョウが飛んで来ました。
ツバメシジミです(^^)
     ⇊
a_Rs-tsubameshijimi__528 (2)

キタキチョウも居ました(^^)
     ⇊
a_Rs-kitakichou__341 (2)

周辺を探すと・・・居ました!ヽ(^^)ノ
早春から飛び始める 『シオヤトンボ』 です。
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__449 (2)

昨年は、4/4から飛び始めました(^-^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__456 (2)

これは♀(雌)ですね。
♂(雄)も♀(雌)も 羽化して暫くの期間は この様な黄金色をしていますが・・・♂(雄)は成熟すると白い粉を吹きます。
シオカラトンボに良く似ているのですが、シオカラトンボより腹部が短いです。
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__300 (2)

トンボを撮っていると・・・コゲラ(日本で一番小さいキツツキの仲間、留鳥)が飛んで来ました!
ラッキー!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kogera__217 (2)

コゲラは久し振りなので 撮るのに熱中しました!
     ⇊
a_Rs-kogera__227 (3)

拡大写真です(^^)
鋭い爪ですね!
     ⇊
a_Rs-kogera__227 (2)


ーーー▶トンボ 飛ぶ! (その2) へ

 
blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (14)


No title * by 笑
風邪がだいぶよくなったようでよかったですね、
昨日はよいお天気で青い空に桜がきれいだった、
今日はもう雨、桜も終わってしまいます。
トンボが出てきたのですね~忙しくなりますね、

No title * by 散輪坊
 蝶の種類も増えて、トンボも飛び始めましたね。
ここではトンボはもう少し先になりそうです。
この頃はトンボの数が減ったように思います。

No title * by せいパパ
寝てないで思い切って
出かけて良かったですね。
よみが当たりました!
応援!

No title * by ウィンターコスモス
トンボはまだ見ません。

白竜雲さんは、やっぱり見つけ上手なんですね!

ツバメシジミ、キタキチョウ、
やっぱり春ですね〜

でも、昨日やっと青空が見えたと思ったら
きょうはまた雨です〜



▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッを、有難う御座います!」

     笑さま
歩きは健康維持の基本なので、無理をしない範囲で自然観察を再開ですd(^^) そうなんですよ・・・トンボが出て来ました!
春の女神=ギフチョウも飛び始めたそうですよ。
美杉町のコバノミツバツツジ、桜、ショウジョウバカママ、スミレなどの花が咲いているところを見て歩くと、ギフチョウが撮れますよ!♪(^^)

     散輪坊さん
信州は昆虫も種類が多くて、羨ましいですね!
クジャクチョウは 一度撮りたいチョウです!♪(^^)

     せいパパさん
この不景気な時期に “商売繁盛”で お忙しいようですが、忙しいくらいがいいですね!♪(^^)
時間があれば あちらこちらと行かれるのも、 ストレス解消になりますね♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
はい!
11年も自然観察しておりますので、トンボが いつ頃・どこに出て来るか・・・メモっていますから・・・時期が来れば そこへ行けば見られます♪(^^)
トンボを見ると、春が来たと云う実感がします(^o^)


No title * by とりこ
おはようございます
コゲラちゃんの爪ばっちり  印象的です!

季節の巡りが早いですね
白竜雲さんのページは、季節をいち早く先取りしてますネ
そうか 珍しいチョウさんが出てくる季節も近いですね
いろいろ追いかけてスケジュール考えて、一か月はアッと言う間に過ぎそうです

こちらやっとお花見気分になれました

No title * by KOZAK
おはようございます。もうトンボの話題ですか?早いですねぇ・・。
今年はこちらのトンボどうなることか・・復活を期待してますが。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
大分体調も良くなられたようで、良かったです
でも、無理されませんように!
このシオヤトンボというのは、綺麗ですね
時間が経つと、色が変わるのですね

昨日、桜を見に行き、ついでのニリンソウを撮っていましたら
巨大な蚊(ではないです)が2輪の花に長い足を掛け止まっていました
ネットで調べてみましたら、ガガンボ?でしょうか?
体長2cmほど、足をいれると10cm近くありました
びっくりポン! でしたね

No title * by 蝶 旅の友
 トンボも飛び出しましたね。
 お風邪も良くなりつつあるようで何よりです。
 コゲラも素敵。
 お会い出来ると良いですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     とりこさま
外国から来られた御親戚は 帰国されましたか?
お世話・気遣い・・・大変だったでしょうね!
さあー! これから自然観察に没頭できますね!ヽ(^^)ノ

     KOZAKさん
はーい! トンボが出ましたよ!
福島大池・・・心配ですね!
外来魚が放流されたのなら トンボは全滅でしょう!?(-_-;)💦

     フクジイさん
有難う御座います! 無理はしないつもりです(^-^)
手足の長いのは ガガンボですね!
初春に見られるのは 「キリウジガガンボ」だそうですが・・・(^^)

     蝶・旅の友さん
ギフチョウも本格的になって来たようですね!
「ムラサキサギゴケ」でギフチョウが吸蜜とは!・・・驚きですね!@@
次回は K湿地へ 何時頃行かれますでしょうか?
お目にかかれると いいのですが♪(^^)

▶郊外の森を歩く 《その1》

        

【2015-10-26(月) 記】快晴が続き、有難いです♪(^^) 郊外の森で自然観察です(^-^)森の小径を歩き始めると・・・マユタテアカネが 直ぐに出迎えてくれました(^o^)     ⇊・黄色い花が目に飛び込んできました!キンミズヒキかと思って撮ったのですが、 アキノキリンソウでしょうか??     ⇊ピューと飛んで来たのは・・・主に夕方から交尾を始めるらしいオオアオイトトンボのカップルです。今は午後2時14分・...

... 続きを読む


【2015-10-26(月) 記】

快晴が続き、有難いです♪(^^) 郊外の森で自然観察です(^-^)
森の小径を歩き始めると・・・マユタテアカネが 直ぐに出迎えてくれました(^o^)
     ⇊
ar-mayutateakane__69 (2)

・黄色い花が目に飛び込んできました!
キンミズヒキかと思って撮ったのですが、 アキノキリンソウでしょうか??
     ⇊
ar-hana_akinokirinsou__331 (2)

ピューと飛んで来たのは・・・主に夕方から交尾を始めるらしいオオアオイトトンボのカップルです。
今は午後2時14分・・・早々と交尾を終えた?(連結から交尾姿勢になることもあるようです)のですね(^o^)
    ⇊
ar-ooaoitotonbo__77 (2)

オオアオイトトンボの「連結」は 初撮です(^^)
もっと鮮明に撮ろうと思ったら・・・飛ばれました! 
連結しているのに 飛ぶスピードは速いです!
     ⇊
ar-ooaoitotonbo__76 (2)

セイタカアワダチソウの黄色に、頭が赤い「ホタルガ」の色が似合いますね! 
     ⇊
ar-hotaruga__143 (2)

このシックな色のイトトンボは 「オツネントンボ」です。
オツネン(越年)の名前の通り、 成虫で越冬する3種類のトンボ(アオイトトンボ科のオツネントンボ・ホソミオツネントンボとイトトンボ科のホソミイトトンボの3種)の一つです♪(^^)
     ⇊
ar-hirataabu__493 (2)

ーーーー▶郊外の森を歩く 《その2》 へ。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (12)


No title * by せいパパ
越冬するトンボが居るなんて
初めて知りました!
そうなんだ
春になったら最初に見られるトンボなのでしょう。

No title * by 散輪坊
 まだイトトンボを見られるんですね。
赤トンボ以外んトンボは見ることが無くなりました。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
⇑ 散輪坊が言われるように、こちらでも赤トンボ以外にトンボを見る機会が少なくなりました
気が付かないだけでしょうか

No title * by とりこ
おはようございます
セイタカアワダチソウも咲いて
枯れ葉色に泊るイトトンボさんも秋色ですね
マユタテアカネの画像も、秋らしい
好きな一枚です
良いお天気が続いてますが、
木枯らし吹いて、11月も近いです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
早春に見られるトンボは まず最初が シオヤトンボですね!
3月末には見られたと思います♪(^^)

     散輪坊さん
アオイトトンボは寒さに強いので まだ元気です!(^-^)
貴県は もう冬何でしょうね。
冬鳥の季節ですね!ヽ(^o^)丿

     フクジイさん
平地では もう赤トンボの仲間以外は 見られないかも知れませんね。 丘陵地では まだ少しいます(^-^)

     とりこさま
そうそう・・・昨日は 木枯らしが吹いたそうですね。
もう、 トンボもチョウも 終わりに近いですね(^^;)
野鳥が始まってますね! 昆虫から野鳥へバトンタッチです!(^-^)

こんにちは * by ウィンターコスモス
初木枯らしが吹いて、
ジョウビタキがやってきて、もうすぐ冬ですね〜
風、強くなりました

関東に来たころ、
風の強さと日暮れの早さが気になったものです。

セイタカアワダチソウで蜜を吸っている
ミツバチ、ハナアブが多いですね〜
ホタルガも吸蜜中なんですね〜


こんばんは * by ゆき
白竜雲様、こんばんは

今日は、木陰に入ると冷えましたよ~。
オツネン・・面白い名前だなぁって思っていましたら
越年ですかぁ!!なるほど~~です。
成虫で、越冬するトンボもいるのですねぇ。

ところで、今日、春にミドリシジミで賑わったP森の一角で
ムラサキシジミを撮りましたよ。
初見初撮りしたので、嬉しかったです。
空気が冷え冷えしてきましたが、まだ虫たちは元気です。

金曜日に、アカガシラシギがいて、魚やエビ等を
しょっちゅう捕まえて食べていた小さな沼、
今日行きましたら、完全に干上がっていたのです。
考えたら、あの沼は、たいてい干上がっているのです。
なので、アカガシラサギが餌を良く捕っていた時
「餌があるんだなぁ、、ここに」と、つぶやいたカメラマンさんが
横におられ、何にも考えずに聞いていましたが、確かに
大きな疑問です。

どうして水が溜まると、魚がどこから出現するのか??
土の中からわいてくるとでもいうのか?? かなりの謎です。

No title * by simosan
今晩は。

この時期トンボを写そうと思いますが、
ほとんど見つからず・・・v-12

蝶は見るのですがトンボは難しいですね・・・
目はいい方と思うのですが、
写すコツの様なものはあるのでしょうか。v-11

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまの故郷は、私の故郷の隣県だったようですね。
ゆきさまの故郷は 鹿児島です。 蛾が 吸蜜する姿は 珍しいですね!(^^)

     ゆきさま
子供の頃、田舎に住んでいました。
台風などが来て、去ると・・・道路に水があふれて 路上でドジョウなんかがクネクネしていました(^^)
ということは・・・多分、大雨が降った時、魚が川や池から流されて、水が干上がっていた沼に入ったのだと思います。
短期間に、池の底から湧いて出ることは 無いでしょう(^^)/

     Simoさん
朝晩が寒くなると・・・平地には トンボが少なくなりますね。
丘陵地の林縁や 丘陵に近いタンボなんかに 赤トンボの仲間が居ると思います。 例の、有料の、群馬昆虫の森周辺には居ませんか?
(^-^)

No title * by はぴ
トンボは連結しまま飛んだりして面白いですね。
ラブラブな場面に出会えると嬉しくなります。
ホタル蛾 黄色とコントラストが綺麗ですねぇ。
P☆

▶「椿の園」で!___(その2) 

        

●ご訪問、ありがとうございます。 ブログ・ランキングに参加しています。一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪   ⇊  ⇊ ☚ Click!!【2015-10-14(水) 記】先の方へ歩いて行くと・・・おっ! 久しぶりに見る「ヤクシソウ(薬師草)」ですね(^.^)     ⇊池の水面に影を落とす この花は? トキワハゼなら 春の花・・・季節を間違えますね(^^;)     ⇊これも水際に咲いていました(^.^)アメリカ...

... 続きを読む



blog_line1.gif


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-10-14(水) 記】

先の方へ歩いて行くと・・・おっ! 久しぶりに見る「ヤクシソウ(薬師草)」ですね(^.^)
     ⇊
ar-hana__yakushisou__388 (2)

池の水面に影を落とす この花は? 
トキワハゼなら 春の花・・・季節を間違えますね(^^;)
     ⇊
ar-hana__448 (2)

これも水際に咲いていました(^.^)
アメリカセンダングサでしょうか。
     ⇊
ar-hana_amerikasendangusa__469 (2)

茶の花を撮ろうかと思い、蛇に注意しながら草叢に入ると・・・この虫が 四方に跳びました!
     ⇊
ar-mushi__488 (shuusei)

前から見ると・・・判らなかったのですが・・・
     ⇊
ar-mushi__514 (bb)

後から見ると、 カメムシですね!(^o^)
名前は?

【追記】・・・Itotonboさんより、 『クモヘリカメムシ』 だと 再度 御教示頂きました! いつも有難う御座います!m(_ _)m
     ⇊
ar-mushi__549 (2)

近くにオオハナアブが飛んで来ました(^^)

ar-oohanaabu__594 (3)

手を擦っています(^o^)
「やれ打つな 蝿が手をすり 足をする」 (小林一茶)
ハエは口だけでなく、足の先に“味を感じる”器官をもっています。
手足をこするのは ここについたゴミを落とし、いつでも味が判るようにしているそうです。
このハナアブも ハエと同じなんでしょうか(^-^)
複眼に縞模様があるのが このハナアブの特徴です(^-^)
     ⇊
ar-oohanaabui__535 (2)

ーーー▶「椿の園」で!___(その③) へ

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (16)


No title * by 散輪坊
 花を見つけて近付くと知らないうちにいろいろなくっ付き虫の種を持たされます。
家に入る前に落とす日が続きます。

No title * by 彦星
(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
この時期は野山を歩くと種が服にくっつく季節ですね。(笑)
ヤクシソウは好きな花です。☆ъ(*゚ー^)v♪
応援♪ポチッ☆彡
ご訪問いただきまして温かいお言葉を
ありがとうございます。

カメムシの名は * by itotonbosan
おはようございます。

▶これ なーに??の題で【2015-09-04(金) 記】に
投稿されているクモヘリカメムシと同じです。
3箇所の節に薄褐色の斑模様が見られるので気が付きました。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
ハエなどが、手足をこするのは、そういうことだったのですか
初めて知りました
ちょっとした動作にも意味があるのですね

昨日の蜘蛛の巣ですが
ご紹介いただいたクモの開設HP{クモの巣と網の不思議」の中の
4番目の論文「クモの円網の張り方」に記載されていました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですね! “盗人ハギ”などの“くっつき虫”は 厄介ですね!
取りやすい方法はないかと いろいろ試しているのですが・・・ティッシュをグチャグチャにして 擦ると、良く取れますよv(^^)

     彦星さん
ヤクシソウで 合って居ますか!
山野草の専門家の彦星さんから確認を頂くと、自信が持てますね!
v(^^)v

     Itotonboさん
えっ! 既出のクモヘリカメムシでしたか!
いつも 教えて頂き、有難う御座います!m(_ _)m

     フクジイさん
ハエやアブが 手を擦り足を擦る…のは理由は、私も今回検索で知りました。 お互いに検索が頼みですね♪(^^)
ああー そうだったのですか!
私も全部は まだ読んでいません^^;;

こんにちは * by ウィンターコスモス
最初の黄色い花はよく見ます〜
「ヤクシソウ(薬師草)」 というんですね。
メモしておきます。

クモヘリカメムシはまだお目にかかれません


No title * by とりこ
こんにちは
小さなカメムシの細い触角など、良く撮れてますネ~
ハエの「手をすり足をすり」の理由は、そう言うことだったんですね
手をすりゴミ落としでしたか!!
トキワハゼは結構長い期間咲きますネ
夏以外は咲いてるような気がします

ヤクシソウ * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

私の行動範囲でも、ヤクシソウは見かける機会が多々あります。
何故か、タンポポをイメージしてしまう花です。黄色い以外は全く違うのに・・・。
蠅が手をする意味、聞いた事があります。
凄いですよね、足に味を感じる器官がついているなんて!
今日の昼間は、またまた暑い一日でしたよ。
朝夕はグッと涼しくなりましたが、昼間の気温が高いので、
公園内を歩くと、蚊が最後のあがきの様に酷くたかってきます。
まだまだ、携帯用蚊取り線香は腰から下げて歩く必要があります。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
こちらでもトキワハゼは咲いています、春の花ですよね・・季節を間違えたのでしょうか。
蛇が居る草むらですか・・・・蛇には遭いたくないですね。
P

こんばんは~ * by IKUKO
「クモヘリカメムシ」・・・初めて見ました。
カメムシと名がつくのでやはり触ると臭いのでしょうね(笑)

▶「椿の園」で!___(その1)

        

●ご訪問、ありがとうございます。 ブログ・ランキングに参加しています。一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪   ⇊  ⇊ ☚ Click!!【2015-10-13(火) 記】昨日は、25km走って、隣の市の丘陵地にある私設の「椿園」へ行ってみました(^.^)起伏のある広い丘陵に 当地方を中心とする 多くの種類のツバキを植えています。一歩 園内に足を踏み入れると、パッと飛んだのは オオアオイトトンボでした...

... 続きを読む


blog_line1.gif


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-10-13(火) 記】

昨日は、25km走って、隣の市の丘陵地にある私設の「椿園」へ行ってみました(^.^)
起伏のある広い丘陵に 当地方を中心とする 多くの種類のツバキを植えています。
一歩 園内に足を踏み入れると、パッと飛んだのは オオアオイトトンボでした!
     ⇊
ar-ooaoitotonbo__207 (2)

周りに 沢山いました!♪(^^)
アオイトトンボとの区別は、胸部と尾端の白斑(白斑一個はオオアオイトトンボ)です。
《ここ》の解説が充実していますヽ(^^)ノ
     ⇊ 
ar-ooaoitotonbo__217 (2)

日陰にも居ました(^.^)
アオイトトンボの仲間は低温に強いそうで、 気温が23℃くらいになると 繁殖活動を始めるそうです。
     ⇊
ar-ooaoitotonbo__262 (2)

園内には、 坂道に沿って 小さな池が3ヶ所ありますが・・・池の近くに こんな野草がありました(^-^) 
何でしょうね?^^?
     ⇊
ar-hana__269 (2)

ここにもクモが居ました! ジョロウグモの亜成体(未成熟固体)です(^^)
     ⇊
ar-kumo__332 (2)

いろいろ試したのですが・・・虹色に光りません(^^;;;;;
ジョロウグモは 大きな網を作っていますね!
     ⇊
ar-kumo__298 (2)

網が大きいから、 引っかかるエサも多いのでしょうかv(^^)
栄養状態が良いから 繁殖力が強いのか・・・あちらこちらで ジョロウグモを見かけます。
     ⇊
ar-kumo__313 (2)

ーーー▶「椿の園」 で!___(その2) へ。

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (12)


オオイトトンボ * by grassmonblue
オオイトトンボのこのとまりかた。
持って生まれた美的センスでしょうか。
あまさず撮影されていますね~
↓カモの3連体、パッと目につきます。文句なしに素敵です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

Grassmonblueさん おはようございます!
コメントと応援ポチッ!☆を、 ありがとうございます!
褒めて頂き 有難う御座います!
写真の出来栄えは二の次で、 生き物たちとその生態の御紹介をメインにしているのですが・・・不勉強で その方の説明が不足しています(^^;)

アオイトトンボの仲間は、とまると翅を広げるのですが・・・それは、少しでも太陽光を多く受けて、身体を温めるためでしょうか。
さて、これから また自然観察に出かけます♪(^^)♪


おはようございます * by 山親父
折角のご好意を、自分のいたらなさで
無碍にしてしまい、申しわけありません
この場をお借りして、謝ります
どうか、お気を悪くなさらないでください
ありがとうございました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
山親父さん 今日は!
ご丁重なご挨拶・・・恐縮です m(_ _)m
山親父さん程の芸術写真は 簡単には撮れませんので、 ブログの小さな写真が とても残念に思えました。

私のBlogの写真は 一回のクリックで拡大、もう一回クリックすると更に拡大します(^^;)
クリックで写真を大きくする方法は 簡単ではないかと思うのですが・・・
同じBlogソフトを使っている人にやり方を聞くのが一番の早道です。
山親父さんは コメントをくれる人が沢山いるので、 Blog上で 聞かれると 直ぐに解決しますよ~♪(^^)♪

もう、本件については何も申しません。
どうも お節介の傾向が 私にはあるようで、かえってご迷惑をおかけしていますm(_ _)m

No title * by はぴ
オオアオイトトンボ アオイトトンボ
どちらもキラキラ綺麗なトンボさんですね^^
ほ~んと トンボの種類も多いですね!
P☆

No title * by とりこ
25キロ走るは、近くも無い、遠くも無い
ほどほどの距離でしょうか

アオイトトンボですか
水色のトンボは見ましたが、緑色のイトトンボは見てないような~

蜘蛛の巣 玉ぼけがきれいですね

こんにちは * by ウィンターコスモス
オオアオイトトンボ、この間軽井沢で見て、教えていただいたイトトンボですね〜

一昨日、オオイトトンボかな??を見ました。
アップしたら確認、よろしくお願いします〜

黄色い花の野草、苦手です==;
なんでしょうねぇ〜

No title * by hiro-photo
こんばんは。
翅を広げて止まるイトトンボは少ないでしょうね、ほとんどのイトトンボは止まるときには翅を閉じているように思いますが・・・・。
私も今日蜘蛛の巣を写しましたが、虹色に輝く巣を写すのは難しいですね。
P

No title * by simosan
今晩は。

蜘蛛の巣が虹色ですか
大分苦心しているようですね。

もしかすると低い太陽を背にしてみると
虹色に光かも知れませんよ。
雨後の虹はその原理です。v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     はぴさま
トンボの種類も 200種類くらいで、多いですね!
覚えきれません(^^;;;;;

     とりこさま
25キロは 運転疲れしない距離ですね!
とりこさまに負けまいと・・・日帰りで280km走った時は、帰宅してから
眩暈がしました(^^;;) それ以降は、長距離は行かないようにしています(^o^)

     ウィンターコスモスさま
WEB図鑑では、『神戸のトンボ』が一番充実していると思います♪(^^)♪ アオイトトンボの解説も 見事ですよヽ(^^)ノ

     Hiro-photoさん
そうです そうです!
翅を広げて止まるイトトンボは このアオイトトンボの仲間だけでしょう(^-^) Hiro-photoさんは 撮り方を御存知ですから いいクモの網があれば 綺麗に撮られるでしょうね♪(^^)♪

     Simoさん
撮る方法は知っているのですが いいクモの巣に出会えないし、 太陽が出て居なかったり、 良い位置になかったりで、苦労してます(^^;)
そのうち 撮れるでしょう!ヽ(^^)ノ

   
     

▶赤トンボを絶滅の危機から救いましょう!

        

●ご訪問、ありがとうございます。 ブログ・ランキングに参加しています。一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪   ⇊  ⇊ ☚ Click!!【2015-10-09(金) 記】今日は晴れていましたが 青空は見えませんでした(^^;;;;;そろそろオシドリが来る頃なのを思い出し・・・“いつもの池”を覗いてみました。池の隅から隅まで 双眼鏡で見たのですが・・・まだ来ていませんね(^^;)来ても150m~200m先に...

... 続きを読む


blog_line1.gif


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-10-09(金) 記】

今日は晴れていましたが 青空は見えませんでした(^^;;;;;
そろそろオシドリが来る頃なのを思い出し・・・“いつもの池”を覗いてみました。

池の隅から隅まで 双眼鏡で見たのですが・・・まだ来ていませんね(^^;)
来ても150m~200m先に居て 人が居る方には来ない野生のオシドリたちですので、 殆ど綺麗に撮れないのですが・・・(^^;)

久し振りに アキアカネ に会えました(^-^)
ナツアカネやアキアカネが この2-3年 急激に少なくなりました。
去年は 殆ど会えませんでした(-_-;)💦
     ⇊
   (アキアカネ♂(雄)) 
ar_akiakane.jpg
  
   (アキアカネ♀(雌)))    
ar-akiakane_mesu__199 (2)

どうも、ナツアカネやアキアカネが 絶滅の危機に瀕しているようなのです(>_<) 
その原因は 新農薬により、 ナツアカネやアキアカネが被害を受けているらしい。
それに関する 以下の新聞記事を御紹介します。

2008年10月19日 朝日新聞電子版
  『赤トンボなぜ減少 休耕田増加・新しい農薬…指摘も』

赤トンボの姿を見なくなった。そんな声が全国各地で上がっている。特に、水田地帯を中心に繁殖するアキアカネの減少が著しいようだ。稲作の変化が一因として浮上している。

 研究者らでつくる「赤とんぼネットワーク」事務局長の上田哲行・石川県立大教授は昨年、24都道府県64人の会員を対象にアキアカネの個体数に関するアンケートをした。回答した52人のうち40人が「最近、急減した」と答え、うち24人が「2000年前後から減少が始まった」とした。

 佐賀市の「佐賀トンボ研究会」の中原正登・副会長(46)も同じ意見だ。

 2000年、同市北部の棚田で7~10月に15回の調査をし、アキアカネなど3種計1644匹を捕らえた。だが、同じ場所での今年7~9月の調査では、7回で計29匹しか捕獲できなかったという。「以前は虫取り網一振りで4、5匹は捕れた。アキアカネは学校のプールでも羽化し、繁殖力は強いはずなのに」

 減少の原因について、研究者の間では「アキアカネを育んできた水田が繁殖に適さない環境になっているからではないか」と指摘されることが多い。

 湿地を好むアキアカネが卵を産み付ける冬場に、農業機械を入れやすくするための乾田化が行われたり、休耕田の増加で荒れ地が増えたりしているのは、その一端だ。

 また、除草剤など既存の農薬には一定の耐性を示していた幼虫(ヤゴ)が、別の害虫駆除用に開発された新しい農薬の作用を受けやすいとする公的機関の報告もある。

 トンボ愛好者が毎年開く「全国トンボ市民サミット」(事務局・静岡県磐田市)の細田昭博事務局長(57)は「このままでは日本の秋の風景や文化が失われてしまう」と危機感を募らせている。(神沢和敬)

        ****************

2013年4月24日付の朝日新聞(夕刊)
 『農薬選び、赤トンボ救え 福井で共生プロジェクト始動』

 童謡にも歌われ、日本人にとってなじみ深い「赤トンボ」。その個体数の減少が各地で指摘されている。国立環境研究所(茨城県つくば市)などの実験で、稲作に使われる農薬の一部が、赤トンボを減らす一因になっていることが分かってきた。赤トンボとの共生を目指し、福井県では農薬の使用方法に配慮する動きも出始めている。

 田園地帯が広がる福井県北東部の勝山市。赤トンボが舞う空を「日本の原風景」と位置づけ、保全活動を進めている。

 同市環境保全推進コーディネーターの前園泰徳さんらが調査をしたところ、1シーズンに水田1ヘクタールあたり平均2万4千匹、市内全体では3千万~6千万匹の赤トンボが羽化するとの推計結果が出た。

 同市は2011年、「赤とんぼと共に生きるプロジェクト」を始めた。市民ボランティアによる生態調査のほか、赤トンボの幼虫(ヤゴ)が生育しやすいよう、水田に水を張る期間を増やすよう農家に働きかけている。

 赤トンボの生態を調べている石川県立大の上田哲行教授(動物生態学)は「赤トンボは近年全国的に減少傾向がみられるが、勝山市では他地域に比べ、減り方が少ない」と指摘する。

 なぜか。上田教授は、原因のひとつが、同市の農家が「フィプロニル」や「イミダクロプリド」という成分を含む農薬を使っていなかったことにあるとみている。

 同市は11年7月、上田教授と一緒に、勝山市などを管轄するJAテラル越前に対し、今後も赤トンボに影響の少ない農薬を使用するよう協力を要請、理解を求めた。

 福井県内では、赤トンボを守る勝山市に同調する動きも出始めた。越前市などを管轄するJA越前たけふも4月以降、これまで使用していた農薬を切り替える方針だ。

 上田教授は「農薬使用をやめろといっているわけではない」と前置きした上で「JAの役割は大きい。農薬は何種類もあり、選択肢はいくつもある。農家に農薬の環境やコスト面の情報が開示され、選べるようになることが望ましい」と話す。

ヤゴへの影響 実験進む
 赤トンボの減少には複数の要因が影響している。減反政策で幼虫のヤゴが暮らす水田の面積が減少。耕作方法が変わり、水田に水を張る期間が短くなったことも影響しているといわれる。こうした生息環境の悪化に加え、一部の農薬が追い打ちをかけていることが分かってきた。

 国立環境研究所の五箇公一・主席研究員らが注目するのは、稲作に使われる「箱処理剤」だ。箱処理とは、稲の苗に薬を浸透させてから田植えをする手法をいう。これにより、田植え後に農薬を散布しなくても、ウンカなどの害虫の発生を抑えられる。
 1996年に農薬登録されたフェニルピラゾール系の「フィプロニル」や、92年に農薬登録されたネオニコチノイド系の「イミダクロプリド」は、いずれも水稲の箱処理剤として西日本を中心に広く普及している。

 その理由について、五箇さんは「箱処理剤は、高齢化が進み、水田に農薬散布をするための人手が足りない農家にとって、省力化に役立つ便利な農薬といえる」と話す。
 国環研のチームは、研究所内にある水田でフィプロニルやイミダクロプリドを使う実験を10年から12年にかけて行った。その結果、どちらの農薬も、農薬使用の年を重ねるにつれて、水田の土壌内に薬剤の蓄積が進む傾向がみられた。
 特にフィプロニルについては、田植え前の代かき作業によって、土壌中に残留した農薬がかき混ぜられ、土壌の表面を歩き回るヤゴ類が暴露しやすいと考えられるという。

 国環研のチームは、代表的な赤トンボ類の一種「アキアカネ」のヤゴを使った室内での飼育実験で、フィプロニルの毒性を調べた。
 その結果、2齢幼虫のヤゴに比べて、3~4齢幼虫への影響が特に大きく、0・001ppmの濃度で48時間後の死亡率が8~9割にのぼることを突き止めた。また、フィプロニルを使った苗を水田に植えると、水中の濃度は最高で0・003ppmと、この実験条件の3倍に達することも分かった。

 農薬の種類の見直しを進めている福井の事例について、五箇さんは「前向きな取り組みだ」と評価した上で、「農薬の種類を変えることで、ヤゴ以外のほかの生物への影響が強まる可能性もある。科学的な検証をした上で、慎重に農薬の選定を進めてゆく必要がある」と話している。 【小堀龍之、山本智之】


        ****************

2014/9/23 日本経済新聞 電子版
     『赤トンボが育つ田んぼに 環境省、初の農薬影響調査』   

環境省は22日までに、稲作に使われる農薬が、トンボの生態に与える影響について初の実態調査に乗り出した。アカトンボの代表種「アキアカネ」が激減するなか、国が生態系を測る指標ともいえるトンボの生息数の変化を重視した形だ。「田園を舞う秋の風景を取り戻したい」。住民たちによる保護活動も各地で活発になっている。

 環境省による調査は9月、農業用水が田畑から流れ込む全国7カ所の湖や沼などで始まった。特定の農薬の残留状況とトンボの生息数との関係性を調べる。ミツバチなどへの影響が指摘されるネオニコチノイド系や、ノミなどの駆除に使う殺虫成分「フィプロニル」を含んだ計8種類を調査対象とした。

 調査期間は来年3月までで、各地の河川の水中農薬量も試算、トンボが農薬の影響を受けやすい地域を割り出す。農薬が原因でトンボの生息数が減っていると確認できれば、環境省は「農林水産省や農薬メーカーなどと、対策を協議していく」(農薬環境管理室)。

 環境省が調査に乗り出した背景には、多くの専門家の間で「トンボの生息数に農薬が深く関わっている」との指摘が根強いことがある。生息数の激減が目立つのが、アカトンボの代表種であるアキアカネだ。

 石川県立大の上田哲行教授(動物生態学)の試算では、アキアカネの減少は1990年代後半、西日本を中心に顕著になった。北陸地方では回復傾向もみられるが、2009年の生息数は、半数以上の府県で90年時点の0.1%にまで減った。

 アキアカネの減少傾向は、作付け前に稲の苗に浸透させる農薬「箱処理剤」のうち、フィプロニルなどの成分を含んだ製品の普及状況と重なり、上田教授は「(トンボの幼虫の)ヤゴの羽化率が低下する実験結果もある」と指摘する。

 童謡「赤とんぼ」の舞台、兵庫県たつの市でもアキアカネが急速に減った。地元住民らでつくるNPO法人「たつの・赤トンボを増やそう会」は昨年から、24世帯の農家とともに、農薬がアキアカネに与える影響を調べ始めた。

 水田にヤゴと卵を放流し、農薬ごとの羽化率を調べた結果、フィプロニルなどを含んだ農薬が使われた水田では、大部分が羽化していなかった。今年5月からは影響の少なかった農薬を中心にした栽培に取り組み、地元農家の青木勝喜さん(71)は「安全な米作りの技術を確立し、トンボが育つ水田を広げたい」と話す。

 一方、他地域に比べ、こうした農薬が普及しなかった福井県勝山市はアキアカネの激減を免れた。同市の住民らは11年から生息状況を調査し、市も地元JAに生息数に影響を与えかねない農薬を推奨品に選ばないよう求めている。

 調査・保護活動をサポートする同市の前園泰徳・環境保全推進コーディネーターは「身近な生きものが他の地域にはいないことの大切さを皆が感じ、環境保護の意識も高まった」と話している。

        ****************

 2014年9月30日付 東京新聞 
     『赤トンボ急減 絶滅の恐れ?』

2014_9_30.jpg

        ****************

2015年08月19日 毎日新聞 
  『赤とんぼ:アキアカネ絶滅ピンチ 環境省が農薬など調査』 

  赤トンボの代表種「アキアカネ」が激減し、地域で絶滅の恐れがある生き物のリスト(レッドリスト)に加える自治体が相次いでいる。原因ははっきりしていないが、農薬との関連をうかがわせるデータもある。日本の秋の原風景を守ろうと、環境省は今年度から現地調査に乗り出した。

 日本自然保護協会などによると、アキアカネのレッドリスト掲載が確認できる都道府県は大阪▽兵庫▽三重▽富山▽長崎▽鹿児島−−の6府県。このうち鹿児島県では「ほとんど見ることができない」として、2014年版から絶滅の危機にひんしている「絶滅危惧1種」に位置付けられた。三重県は今年3月、新たに「準絶滅危惧種」に加えた。
 トンボの幼虫のヤゴが生息する水田の減少も一因だが、減反政策が始まったのは1970年代。アキアカネは90年代後半以降の減少が目立つ。

 石川県立大の上田哲行名誉教授(動物生態学)によると、同県内でアキアカネの羽化が確認できた水田は89年で80%だったのに対し、09年は19%。実験では、90年代に登場して全国の水田に広まったネオニコチノイド系農薬を散布すると、不使用時と比べて羽化率が7割も落ち込むことが確認されたという。

 環境省も昨年度、ネオニコチノイド系など農薬8種の影響を文献などで調べたが「トンボに影響していることが示唆されるものの、確認には至らなかった」との結論だった。そこで今年度は、兵庫、広島、佐賀の3県でアキアカネなどの生息数と農薬使用の状況、残留農薬の濃度などを調べ、因果関係の有無を確かめるという。農薬環境管理室の担当者は「トンボは生態系の豊かさを知る指標にもなる。減少の要因を明らかにし、対策を考えたい」と話す。

 上田名誉教授は「農家は、農薬が野生動物を含めた自然環境にどのような悪影響があるか、知らない場合が多い。農家に分かりやすく伝える仕組み作りも必要だ」と指摘している。【渡辺諒】


        ****************

●参考資料① 農林水産省HP--農薬による蜜蜂の危害を防止するための我が国の取組(Q&A)(2015年.9月改訂)

●参考資料② 
No! ネコチドHP--ネオニコチノイド系農薬の基礎知識

●参考資料③. 平成24年度 NPO法人民間稲作研究所シンポジウム 特別講演
      『ネオニコチノイド系農薬、フィプロニルをめぐる内外動向 』

●参考資料④. 京都大学  <パネルディスカッション> 『アキアカネ減少の原因を探る』

●参考資料⑤ 平成 25 年度 消費者問題調査研究報告書
  《浸透性農薬「ネオニコチノイド系殺虫剤」が 生態系と人体に与える影響について 》
     __特定非営利活動法人 国際交流の会とよなか(TIFA)


blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 素人の私がトンボが少ないと感じる位なので専門家は
すでに調査を始めているんですね。
秋の風物詩のトンボがいなくなるのは寂しいです。

おはようございます * by ウィンターコスモス
一時に比べれば農薬使用は減っているらしいですけど
いろいろ新しくて便利なのが使われているんですね〜

散歩をはじめておよそ8年弱ですが
生き物が減っているような気がしてます
目が悪くなったのかも〜なんて思ったりもしますけど
草刈り熱心になって?道端の雑草も減ったみたい

ある公園で出会った方は
強烈に消毒するから野鳥が〜スズメさえ、
いなくなったとおっしゃってました

いろいろな考えがあるのでしょうけど
寂しいですね〜



おはようございます * by 山親父
一時より、使用量を減らしてはいるようですが
それでも、農薬ですからね~
使っている以上、悪影響は残るでしょうね

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
難しい問題ですね
昆虫も花も絶滅危惧の問題は、深刻ですね
この農薬の問題は、人間に対する影響は心配ないのでしょうか?
この度のTPPが合意に達し、特に農産物の関税が撤廃されると
輸出入が増加し、害虫などが増えるのでは? と心配です

鳥が入る田んぼエリア * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

稲作時の農薬のお話、興味深く読ませて頂きました。

私が住む住宅の周囲は、わが市~隣の富士見市~川越市迄、
かなりな規模の広大な水田が広がっているのです。

川越市の一角・南古谷地域(我が家から10キロ)の田んぼには、
毎年渡りの水鳥達が入る一角があります。
なんと、今年は、プランクトンを食べるというアカエリヒレアシシギ迄が、やってきました。
広大な水田地帯なのに、何故、鳥は、決まった田んぼエリアに
入るのだろうかと、ずっと思っていました。

この夏、娘と孫(2歳9か月)を鳥見を兼ね、南古谷の田んぼに連れて行きました際、田圃管理に見えられた農家さんが
「ザリガニをみてみたい?」と孫に声をかけてくださいまして、
水路に大きな網を入れ、ザリガニや小魚などをすくって農道に!!
農家さんは、娘に
「この一角は、農薬を使わない米つくりをしているんだよ」と、
話してくださったんだとか。

やはり、鳥が入るエリアは、生態破壊をしない稲作つくりを
意識しておられるからなんだと、やっと分かった次第なのです。

No title * by KOZAK
こんにちは。
ホンマ!・・・トンボの少ない年やった。原因は農薬ですか。来年の復活を期待してたんですが・・・。

No title * by とりこ
こんにちは
昆虫たちも農薬被害で受難ですね
そう言えば、昔は買ってきた野菜に毛虫など入ってたものですが
最近の野菜に虫などは皆無ですね
ビニールハウス以外の畑作物でも虫など見かけません
日本は結構農薬を使ってる事が分かります

No title * by s-tamagoro
数千万のトンボが一生に食べる蚊の数を掛け算すると
膨大な数になりますね。
殺虫剤よりもトンボや合鴨に頼んだ方が良さそうですね。
薬害は必ず農薬散布の人間の方に帰ってきますよ。

No title * by せいパパ
深刻な問題ですね
農家さんは効率が良くて
低コストの栽培方法を望んでるので
それで自然環境を壊さないやり方が
良いに決まってるので
それを農協が考える必要があると思います。
きっとうまくいかなくて
悪い結果の方になると想像した方が
いいにかも知れない。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと支援ポチッ☆!を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
そうですよね!
昔の、公害垂れ流し時代とは違うのですから・・・新農薬を使って 赤トンボを絶滅するのは 時代遅れですね。
JAが、 「赤トンボ救出作戦」を考えているようにも 聞きました(^-^)

     ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまの自然観察歴は 8年ですか(^^)
私は10年です。
そうですね・・・今まで見られていた生き物が 見られなくなると 寂しいですね^^;;

     山親父さん
使用量を減らしても、効果が強力な新農薬では 人間も含めて 生き物に対する影響は大でしょうね(^^;)
新薬は、 人体に対する薬効とか、 副作用なんかを良く調べてから承認し、生産・販売を許可するようですが・・・農薬の場合は そのような厳しい検査は しているのでしょうかね?

     フクジイさん
そうですね。 TPPや国民総番号制など・・・デメリットも多いらしいのに、 国民の意見を十分聞かずに 決定・実施しているような気がしてなりません。 与党の議員を 大幅に当選させて 増やしたのは、マズカッタですね!

     ゆきさま
ありがとうございます!
行政とか、JAとか・・・農業に携わる方たちに 教えて上げたい お話ですね!
このツタナイBlogを 全国の方たちが読んで、 農薬の問題とか、生き物たちの絶滅とかを 更に考えてくれると 有難いのですが・・・(^-^)

     KOZAKさん
農薬だけではないと思います。
人間は 洗剤とか、 防腐剤とか・・いろいろな化学薬品を使い過ぎていますからね…(^^;)

     とりこさま
そうですね。
自然環境についての意識が高まってきていると思うのですが・・・更に意識を高めて 地球熱帯化を阻止しないと いけませんね。
既に、気象状況が 一変しているというのに・・・あまり騒がれませんね(^^;)

     玉五郎さん
そうですね! 
残留農薬の問題も ありますよね。
トンボのみならず 人間も被害を受けそうです(^^;;;;;


▶絶滅危惧種_ベニイトトンボ!

        

●ご訪問、ありがとうございます。 ブログ・ランキングに参加しています。一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪   ⇊  ⇊ ☚ Click!!【2015-09-14(月) 記】晴天なので 昼から 丘陵地の寺院境内へ絶滅危惧種のベニイトトンボを探しに行きました!池を覗くと・・・メダカが泳いでいたので 遊びで カシャリッ!     ⇊チョウトンボが飛んで来ました!     ⇊チョウトンボも久しぶりなので 熱中...

... 続きを読む


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-09-14(月) 記】

晴天なので 昼から 丘陵地の寺院境内へ絶滅危惧種のベニイトトンボを探しに行きました!
池を覗くと・・・メダカが泳いでいたので 遊びで カシャリッ!
     ⇊
ar-medaka___1412 (2)

チョウトンボが飛んで来ました!
     ⇊
ar-choutonbo__1865 (BBb)

チョウトンボも久しぶりなので 熱中して撮っていたのですが・・・ふと その下の方で腹部を上下に振っている 紅っぽいトンボに気づきました! 
ベニイトトンボにしては大きいなあ~・・・と思いながら、 撮って確認してみると・・・なんと!会えましたよ!
絶滅危惧種のベニイトトンボでした! ヽ(^^)ノ
久し振りに出会ったので 大きく見えたのでしょう!(^^)
     ⇊
ar-beniitotonbo__2151 (2)

一寸飛んで 少し近くへ来てくれました!(^o^)/
     ⇊
ar-beniitotonbo__2079 (2)

もう一頭 居ました!ヽ(^^)ノ
“魅惑の森”のベニイトトンボが、昨年・今年と 見られなくなったので、 わが県でも《ベニイトトンボが絶滅か!?》 と思いましたが・・・ここで生息していたので 一安心です(^o^)
この池の このベニイトトンボたちには 生き延びて 繁殖して貰いたいと思います。
お寺さんの境内なので これからも自然環境には大きな変化がないと思われ、 その点は安心なのですが・・・(^o^)
     ⇊
ar-beniitotonbo__2195 (2)

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (13)


No title * by せいパパ
どちらも素敵に撮れてますね
メダカちゃんカワイイ。

おはようございます * by 山親父
チョウトンボの写真、良いですね
写してみたいトンボですが
残念ながら、こちらでは見られません

No title * by とりこ
おはようございます
珍しいベニイトトンボが撮れたのですか!!
赤色は目立ってきれいですね~
UP楽しみにしてます

チョウトンボ、今年は会えなかったです
会えても、なかなか撮れないとんぼ
翅を広げたこのスタイルはなかなか難しいですね!
さすが PP

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも、早朝から コメントとP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
メダカを撮るのは 難しいかな? と思いましたが・・・浮き上がって来たところを カシャリッ!・・・でした♪(^^)

     山親父さん
山親父さんの近くへ飛んで行ったことはあるそうですが・・・そうですね!
チョウトンボは 津軽海峡を越えていません。
もともと南方系のトンボだと思います。

     とりこさま
アオバトも良かったですね!
この調子だと 野鳥で有名なスポットは 「総なめ」ですね!ヽ(^^)ノ

こんにちは * by ウィンターコスモス
ベニイトトンボに出会えたんですね!
おめでとうございます!!

顔は、キイトトンボとそっくりですね〜

見たいです!

No title * by はぴ
チョウトンボ グラデーションが綺麗に出ましたねぇ。
ベニイトトンボっているんですね!
赤い目と体 綺麗なトンボですね。
増えてくれるといいですね~。
P☆

No title * by フクジイ
白竜雲さん
こんにちは
ベニイトトンボの眼は、初めて気が付きましたが大きいですね
改めて、トンボの図鑑を見ましたら
トンボの眼は、大きいですが
イトトンボの眼は、大きくて真ん丸で、出目金の雌のようですね
つまらぬところで、感心しています

No title * by simosan
こんばんは。

自然は正直ですね
大切にしてくれる所はちゃんと分る様で・・・。

どんどん増えてくれるといいですね。v-10

No title * by hiro-photo
こんばんは。
今年はチョウトンボに会えそう有りませんね、気になっていつもの池に行くのですが、どこに行ってしまったのか、ギンヤンマとキイトトンボくらいしか見つかりません。
ベニイトトンボも居ないようです。
P

ベニイトトンボ * by grassmonblue
珍しいイトトンボ、健在でよかったですね。
写りもすばらしいです。
チョウトンボもいいですね~

▶登山口付近で自然観察 (その1)

        

●ご訪問、ありがとうございます。 ブログ・ランキングに参加しています。一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪   ⇊  ⇊ ☚ Click!!【2015-08-04(火) 記】さて、 登山口の空きスペースに車を止めて 辺りを見回すと・・・アゲハが飛んできました!ラッキー!     ⇊ハグロトンボも居ました(^^)翅を広げたところを狙ったのですが・・・上手く行きません(^^;)     ⇊暑い太陽の光に、 ヨウシュヤマ...

... 続きを読む


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-08-04(火) 記】

さて、 登山口の空きスペースに車を止めて 辺りを見回すと・・・アゲハが飛んできました!
ラッキー!
     ⇊
Resized-ageha_01.jpg

ハグロトンボも居ました(^^)
翅を広げたところを狙ったのですが・・・上手く行きません(^^;)
     ⇊
a-Resized__hagurotonbo__33 (2)

暑い太陽の光に、 ヨウシュヤマゴボウが輝いていました!
     ⇊
a-Resized__hana_youshuyamagobou__92 (2)

谷川の中をバチャ バチャ 音をさせながら 歩いて行くと・・・今度は ハグロトンボ♂(雄)が顔を出しました(^-^)
数は少ないですが このハグロに良く似たトンボに、 「アオハダトンボ」がいます。
判別するのは 少し難しいです^^;;
     ⇊
a-Resized__hagurotonbo__154 (2)

草叢の中に、 細いトンボが居ました!
(何トンボだろう?)・・・と、良く見たら・・・
     ⇊
a-Resized__monosashitonbo__160 (2)

“魅惑の森”では姿を消した、 モノサシトンボですね!
腹部にモノサシの目盛りの様な斑紋があります♪(^^)
     ⇊
a-Resized__monosashitonbo__157 (2)


ーーーーー▶登山口付近で自然観察 (その2)へ。

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (13)


No title * by miyakokoto
おはようございます♪
 お元気で観察出来ているようで何よりですヽ(^o^)丿
矢張り現場まではお車で・・・自然は簡単に見られませんネ

 毎年同じような事を言っていますが、今年の暑さは飛び切り
です! くれぐれもご自愛くださいませ。
 こちらは冬眠・・・イヤ夏眠しております。病院へ行くのがやっと
です。 P☆彡

No title * by KOZAK
おはようございます。
登山口ということはこれから山登りですね?お元気で何よりです。私も有馬富士に月1回登るようにしてます。今月は盆明けに登る予定です。

No title * by とりこ
おはようございます
登山口の入り口で、アゲハに会いましたか
なぜか、とても新鮮に見える一枚です~

こんにちは * by 山親父
自然観察の範囲も徐々に広がってきているよですね

ただ暑いので、体調管理を十分にして
お楽しみください

No title * by 笑
暑いですね、
今日が一番暑いかも、
着いたとたんにアゲハがお出迎えですか?
この先も期待できそうな予感。
こちら暑くてチョウも涼しいところに避難してるのか
あまり見かけません。
涼しい秋が来るまで、ダラダラぐうたらしています。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

     Miyakoさま
そうです・・・電車とバスを使っても、この登山口までは行けません!
やはり、車が必要です♪(^^)
Miyakoさまは 『夏眠』を御存知でしたか!@@
一部のチョウは 『夏眠』するのですよ(^o^)

     KOZAKさん
いえいえ・・・山には登りません(^^;)
登山口には 砂防堰があり、 その周辺に昆虫が多いのです♪(^^)
有馬富士に登られるKOZAKさんは お元気ですね!d(^^)

     とりこさま
日本全国 焦熱地獄みたいな暑さですが お元気ですか?
涼しかった北海道に また行きたいでしょう!

     山親爺さん
少しづつ 以前車で行っていた処を再訪しています(^^)
しかし・・・こちらは 高い山でも 暑いそうですよ^^;;  
北海道も 暑くなったとはいえ 朝晩は涼しいのでしょうね?  

     笑さま
暑いですね!
今日は、用事があって コンクリートジャングルの市内を歩きましたが・・・熱中症になりそうな酷暑でしたよ(^^;) 涼しい緑の木蔭を散歩する方が 良いですね(^-^)

No title * by 散輪坊
 毎年ハグロトンボを見る千曲川の河原へ行きますが、
今年は姿が無くて残念です。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
また、お元気に自然観察できるようになって何よりです
しかし、この暑さ、お気を付けください
先日、仰っていたように、地球温暖化を通り越し、地球熱帯化ですね
今年、このハグロトンボに何回か出会えましたが
見た目以上に素早いですね
一度も撮らせてくれませんでした

おはようございます * by ウィンターコスモス
イトトンボがはっきり綺麗に撮れていて、素敵です
イトトンボも種類が多いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲(はくりゅううん)
色付きの文字みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP☆!を 有難う御座います!

     散輪坊さん
どうしたのでしょうね?
河川敷には 一頭や2頭 いるものですが??

     フクジイさん
有難う御座います! 運転免許が更新出来て、生き返ったような気分です!ヽ(^^)ノ いろいろありましたが・・・医師と先進医療技術に感謝です!
ハグロトンボは・・・そうですね!
撮ろうと思ってピントを合わせると 飛びますからね(^^;)

     ウインタ-コスモスさま
有難う御座います! 
不思議なもので・・・視力が良くなったら、ピントが合うのが早くなり、
ピンボケ続出だった私の画像が 少し綺麗になったように思います
♪(^^)
イトトンボの同定には、胸部と腹端(尾端)の画像が必要ですので、
そこにピントを合わせた写真も撮って置くといいですね!♪(^^)

▶コシアキトンボ

        

●ご訪問、ありがとうございます(^^)/ ☚ Click!!一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)【2015-05-29(金) 記】昨日は、3年前に購入した軽自動車の、初めての車検の日でした。ディーラーに車を持ち込んだら、車検には2時間半はかかるというので、積んで行ったカメラや麦藁帽子、首かけタオル、飲料水などを持ち出して、ディーラーの近くの里山へ。池が上下に2つある谷間の原っぱを 池に沿って歩きまし...

... 続きを読む


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-29(金) 記】

昨日は、3年前に購入した軽自動車の、初めての車検の日でした。
ディーラーに車を持ち込んだら、車検には2時間半はかかるというので、積んで行ったカメラや麦藁帽子、首かけタオル、飲料水などを持ち出して、ディーラーの近くの里山へ。
池が上下に2つある谷間の原っぱを 池に沿って歩きました。

まず、目に付いたのがスイレンです(^^)
a-Resized__hana_suiren__96 (2)


花を眺めていると、 トンボが飛んでいるのに気付きました!
なんと! 今年 初めて出会った 「コシアキトンボ」です♪(^^)
a-Resized__koshiakitonbo __15 (2)


このトンボ・・・腰の所が白いので、遠くから見ると腰が“空いている”ように見えるので、コシ(腰)アキ(空き)と云う名前なのです(^-^)
a-Resized__koshiakitonbo__48 (2)


少し先の方に歩いて行くと、微かに小鳥の声がしています。
木の枝を見ると・・・居ました! 久し振りに出会うメジロです!
a-Resized__mejiro__122 (2)


これは、尾が長いですから エナガでしょう。
a-Resized__enaga__153 (2)


キツネノボタン(?)・・・まだ類似の野草との判別ポイントは調べていません(^^;)・・・らしい野草を撮ったりしていると、あっという間に2時間が過ぎ去りました! 自然観察は 時間潰しには良いですね♪(^^)
a-Resized__hana__206 (2)


車を受け取って、10分走り・・・“いつもの丘陵地”へ。
歩き出すと・・・いつもの所で ヤマサナエが飛んで 草に留まりました(^-^)
a-Resized__yamasanae__209 (2)


尾端を見ると、ヤマサナエの♀(雌)でした(^^)
a-Resized__yamasanae__233 (2)


目が青くて 綺麗ですね!d(^^)
a-Resized__yamasanae__274 (TT)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (14)


No title * by せいパパ
ディーラーの後ろが里山で
良かったですね。
いろんな発見もあって車も整備され
いい一日でしたね!

おはようございます * by 山親爺
収穫がいっぱい、いい時間つぶしになりましたね!

こんにちは * by 多摩NTの住人
車検の間に良い観察ができましたね。自然観察はあっという間に時間が過ぎてしまいますね。

No title * by KOZAK
おはようございます。
早いですね~。もうコシアキトンボのお出ましですか?
キツネノボタンは同定が面倒で私は一括してキツネノボタンで通してます(´・ω・`)

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
2時間半で車検作業が完了とは、手際が良いですね
しかも、この間で、これだけの収穫があるとは
勝手知ったる業ですね
車もシッカリ点検され、益々快調に自然探索ができますね

ラストのトンボ、ギョギョギョ! です

No title * by mitirin
おはようございます
久しぶりに可愛いエナガを見せて頂きました
首を傾げた姿、野鳥の中で一番好きです
睡蓮も咲きはじめましたね
コシアキトンボ、この子も初めて見ます、
トンボの名前って!難しくて覚えられないわ
教えて下さいね

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP☆を 有難う御座います!

   せいパパさん
家からは 少し距離があるディーラーですが、 “いつもの丘陵地”からは近いので・・・それで、ここで車を買いました♪(^^)
ディーラーの近くに 里山があるのも 知っていましたv(^^)
上手いディーラー選定でしたヽ(^^)ノ

   山親爺さん
郊外のディーラーなので、敷地も広く、修理工場も併設しているので、故障車検時に便利だと思い、このディーラーで車を買ったのが当たりました!
6ヶ月点検も ここに任せていますd(^^)

   多摩NTの住人さん
そうなんですよ♪(^^)
自然観察に行って、良い時間が過ごせて、あっと言う間に車の車検も出来る・・・こんなに E~ことはありませんーd(^^)

   KOZAKさん
キツネノボタンに良く似ているのは、タガラシ・ウマノアシガタなどでしたっけ? 同定ポイントがありそうですが、面倒ですねd(^^)
KOZAKさんは 機械に強いですね!♪(^^)

   フクジイさん
初めての車検は時間がかからないそうです。
6ヶ月毎の点検は、 ここに任せていますし・・・。
コシアキトンボに出会えて 良かったです(^-^)

   Mitirinさま
メジロやエナガの小グループに、久し振りに会いました(^^)
シジュウカラは見かけませんでしたが・・・行動を共にすることが 多いようですね!
トンボの名前ですか?・・・山地に多いサナエやヤンマの名前には疎いのですが・・・他のトンボは たいたい判りますので お教えしますよ!♪(^^)
   

     

今晩は * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

こちらは、小雨が降ったり止んだり。
そのお蔭でちょっと涼しい一日となっています。
ところで、車検の待ち時間に最適な散策場所がおありで
ラッキーですね。
しかも、もうスイレンが咲いていましたか!!
地震の時、歩いていた伊佐沼には大賀蓮が咲くのです。
今日も行ってみましたが、まだ花は見られません。
コシアキトンボの名前の由来、教えて下さって
有難うございます。なるほど、、です。




No title * by 散輪坊
 トンボの写真を羨ましく見るだけです。

No title * by はぴ
車検の待ち時間に自然観察ができていいですね。
コシアキトンボ 名前の由来もなるほど~。
今度気をつけて見てみます。

メジロにエナガちゃん 可愛いですね^^
ラストのトンボの目もすご~い。
P☆

▶“いつもの丘陵地”②_ホバリング大好きトンボ!ヽ(^^)ノ

        

●ご訪問、ありがとうございます(^^)/ ☚ Click!!一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)【2015-05-27(水) 記】一昨日の埼玉県が震源地の地震・・・震源地の真上でフクロウの「トラフズク」を撮っておられたウィンターコスモスさまの地震体験記は 《ここ》です。 「トラフズク」の記事と共にお愉しみ下さい♪(^^)♪草叢に隠れていたキジたちが全員飛び出してきて、激しく羽ばたいたそうですよー!昨日の続...

... 続きを読む


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-27(水) 記】

一昨日の埼玉県が震源地の地震・・・震源地の真上でフクロウの「トラフズク」を撮っておられたウィンターコスモスさまの地震体験記は 《ここ》です。 「トラフズク」の記事と共にお愉しみ下さい♪(^^)♪
草叢に隠れていたキジたちが全員飛び出してきて、激しく羽ばたいたそうですよー!


blog_line1.gif


昨日の続きです。
池を半周したところで、草深い細道になって来ました。
ここを歩き始めた時、サナエかヤンマか 判らない 5cmくらいの一頭が、 行きつ戻りつして “縄張り”を見廻っています。
サナエやヤンマは 留まらないので、撮れません(>_<)
撮るのは 諦めて、 目で追っていると・・・ん? ホバリングをしている!
それも、フッと見えなくなってから 戻って来て・・・ホバリングを繰り返しますd(^^)
これなら 撮れるかも知れない!
真剣になりました!

3-4枚失敗したけど・・・カシャリッ! 撮れたはず! 
液晶で確認! やったー! 撮ったどー!ヽ(^^)ノ
   (トリミングしてません)
a-Resized__sarasayanma__392 (shou)


これは何トンボ?
帰宅してから、図鑑と睨めっこでしたが 判りません!
それで、自然観察仲間のSさんにメールを送り、何トンボか聞きました。

その後、 Mino621さんのBlog“蜻蛉漫遊記”を訪問したところ・・・
ぎゃあー! Mino621さんが千葉まで遠征して撮影された「サラサヤンマ」の記事が掲載されており、そのサラサヤンマと私が撮ったトンボはソックリ!
それで、Sさんに、「判ったよ!」と連絡しようと、メールボックスを開けたら、Sさんから もう返事が来ていました!
「横からの画像だけなので、ハッキリしないけど サラサヤンマだと思うよ」・・・と云うことでしたd(^^)
   (トリミングしてません)
a-Resized__sarasayanma__369 (2)


・・・と云うことで、トンボの名前も「サラサヤンマ」と判りました。
腹部の小さな黄斑が「更紗模様」に似ているので、サラサの名前がついたそうです。
日本特産種です。
丘陵地や低山地の、ハンノキなどが生育する湿地に生息するそうですが・・・この場所は ハンノキもあり、 ピッタリの場所です!
a-Resized__sarasayanma__420 (tt)


このサラサヤンマの飛翔を 181枚撮りましたが・・・ピントが来ているのは約10枚でした(^^;)
でも、シャッターを切っている時間は 上手く撮ることだけ考え・・・幸せに包まれた時間となります♪(^^)♪
a-Resized__sarasayanma__428 (bb_Gen)
 
  (トリミングあり ↑ ↓) 
a-Resized__sarasayanma__368 (2)


ーーー▶“いつもの丘陵地”③__早くもゼフィルス出現です!ヽ(^^)ノ へ


blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (10)


おはようございます * by 山親爺
ナイスショット
ホバリング、上手く行きましたね!

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
おぉ、素晴らしい!
トンボのホバリングを見ていると
わずか1秒未満ほどだと思うのですが
こんなに綺麗に撮れるとは、さすがです

No title * by KOZAK
おはようございます。
いいトンボを撮りましたね。サラサヤンマというのですね。まだお目にかかったことはありません。
いよいよゼフィルスの話題が出てきますか。私も早く会いたいです。

No title * by mitirin
おはようございます
トンボを写すのは、好きですが、
難しいホバリングは始めから、諦めて、止まるのを
待ちます、
綺麗にホバ姿、映されてて
憧れます、昨日、ハグロトンボと、準絶滅危惧種のグンバイトンボの
状態を見て来ました、一か月先位から、動き始めるそうです

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます! 
いつも早朝から、コメントとP☆!を 有難う御座います!

   山親爺さん
ヒラタアブでの飛翔撮り訓練の成果が出まして、上手く行きました!
飛翔が撮れたお蔭で、トンボの名前も判りましたヽ(^。^)ノ 

   フクジイさん
ホバリングは3秒くらいはやってます。
それから徐々にゆっくりと移動する時もありますので・・・撮れましたヽ(^^)ノ

   KOZAKさん
午後3時頃でしたが・・・飛んでいました(^^)
午後4時頃には ゼフィルス(ウラナミアカシジミ)に会いました!
明日、御覧下さい!♪(^^)

   Mitirinさま
飛んでいるトンボを取るのは難しいですが・・・ホバリングしているトンボや、縄張り争いをしているコシアキトンボなんかは 比較的容易に撮れます。 トンボがホバリングをする場所が判れば その辺に置きピンをして、トンボが来たら ファインダーに入れ、手動でピントを調節します♪(^^)

グンバイトンボ・・・当地では 絶滅種で、隣県へ行かないと会えません(-_-;)  60km先の、一カ所だけ 生息地を知っています。

No title * by simosan
こんばんは。

流石ですね、
トンボの空中姿勢は難しいでしょう
コンデジで挑戦してますがどれも上手くいきません

その内まぐれが出るかも・・・v-8
頑張ります。

No title * by Bell3
カメラ上手な白竜雲でも、ピントが来たのは10/181でしたか。
カメラ・オンチで没写真多発の小生も、ちょっとだけ安心しました。
「でも、シャッターを切っている時間は‥幸せに包まれた時間となります」そうですよね。ここは小生も全く同感です。いつまでも大事にしたい部分です。

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Simoさん
コンデジでホバリング撮りは なかなか難しいですか、少し距離がある場合は飛んでいるトンボでもコンデジなら撮れる場合があります(^^)
そのうち 撮れるかも?♪(^^)

   Bell3さん
私は、カメラ音痴ですが・・・昆虫の生態を撮りたいと思っていたら・・・ホバリングは撮れるようになりました♪(^^)
撮っている間は 本当に幸せ一杯ですヽ(^^)ノ


No title * by はぴ
サラサヤンマ 名前も判って良かったですね。
ホバ 行ったり来たりで、チャレンジできて良かったですね~。
ジャスピン 気持ちいいです。
撮ってる間のその気持ち よ~~くわかります^^
夢中になっちゃいますよね。
P☆

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
   はぴさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!
昔のフィルム式なら・・・これ程 シャッターを切ることは不可能だったでしょうね(^^;) フィルムは、36枚撮りと20枚撮りの2種類で高かったし・・・現像代・プリント代も高かったですね!^^;;

▶郊外の森へ

        

●ご訪問、ありがとうございます(^^)/ ☚ Click!!一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)【2015-05-25(月)】昨日は、郊外の森を覗いてみました(^-^)森の入口から 奥の方の池に通じる小径に一歩足を踏み入れると、クモがあちらこちらに網を張っていました。こんなクモです。 これは、腹側です。背中側です。オニグモの一種でしょうね(^^) ヤマシロオニグモでしょうか?池に出ました・・・ここにもハッチ...

... 続きを読む


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-25(月)】

昨日は、郊外の森を覗いてみました(^-^)
森の入口から 奥の方の池に通じる小径に一歩足を踏み入れると、クモがあちらこちらに網を張っていました。
こんなクモです。 これは、腹側です。
a-Resized__kumo__154(2).jpg


背中側です。
オニグモの一種でしょうね(^^) ヤマシロオニグモでしょうか?
a-Resized__kumo__136 (2)


池に出ました・・・ここにもハッチョウトンボが居るはずですが・・・姿が見えません(^^;)
水面を走り回っているのは アメンボウです(^^)
a-Resized__amenbou__297 (bb)


初めて出会ったミズグモ(?)・・・・です(^^)
 (ミズグモは1種類だけ日本に居るようですので、疑問符をつけて置きます^^;;) 
a-Resized__mizugumo__362 (2)


新種のミズグモじゃ ないでしょうね?!(
 (初めて出会うと 新種だと思って 愉しんでいます)(*^^*)
a-Resized__mizugumo__333 (2)


帰ろうとして、出口に向かっていたら・・・ハラビロトンボが飛んで来て、
a-Resized__harabirotonbo__386 (2)


見送ってくれました♪(^^)
顔面の、目のような青い2点が 怪しく光ります(^^)
このトンボは、成熟して 少し黒くなっています。 ♂(雄)ですね。
a-Resized__harabirotonbo__398 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (13)


No title * by はぴ
いろんなクモがいますね。
昆虫はいろいろ撮るようになりましたが
未だにクモは、ちょっと苦手です^^;

トンボさん 綺麗に撮られてますね^^
P☆

おはようございます * by 山親爺
偶然にも、今朝の山親爺も
蜘蛛の巣のUPでした

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
クモにアメンボウなど、今年初めての登場ですね
このトンボは、青いサングラスをして、恰好良い!
眼ではないですか?

No title * by KOZAK
おはようございます。
ミズグモというのは初めて拝見しました。
水の上を歩いているのですか?餌は?巣は?などなど、疑問符ばかりつけてすみません。

No title * by mitirin
おはようございます
蜘蛛も良く見ると、神様が作った芸術品ですね
模様も斬新ですし、一晩で糸の巣を作るのですから、
素晴らしい技術の持ち主です
黒体に目がブルー、このトンボ、初めて見ます、
ハラビルトンボ、名前を聞くのも初めて、
白竜雲様は名前を良く知って居ますね

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます! 
いつも早朝から、コメントとP☆!を 有難う御座います!

   はぴさま
クモも良く目に付くので、いつの間にか撮るようになりました(^^;)
背中の紋様が綺麗なクモが いいですね。
はぴさまは クモ歯苦手ですか? 私は ヘビには会いたくないですね(^^)

   山親爺さん
山親爺さんは クモの網ですか!
藝術的に撮られたのでしょうね! 後で拝見します(^-^)

   フクジイさん
トンボの目は、 大きな複願で、人間で言えば頭の上に乗っかっています。
この青い2点は、人間の目の位置にありますが、内部の器官の末端が外側から見えているモノと 聞いたことがあります(^-^)

   KOZAKさん
水面を泳いでいたのではなく、山からの水が入る、湿地状の池の水辺を歩いていました。 普通のクモが歩いていたのかもしれませんが、水辺なので 直感的に「ミズグモ」だと思いました(^-^)
検索すると・・・日本では ミズグモは 珍しい部類のようですね(^^)
 
   Mitirinさま
Mitirinさまは 芸術面から物事を見られる習慣を お持ちなんですね!
クモは、コワクないですか(^-^)
このトンボは腹部の幅が広いので、ハラビロの名前です。
私はメタボで ハラブトです*^^* ^^;;
  

No title * by simosan
おはようございます。

上から二番目の蜘蛛さん
背中に顔が書いてある様な・・・
思わず笑っちゃいました。v-291

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
   Simoさん  おはようございます!
本当ですね!
顔に見えますね v(^o^)

No title * by とりこ
こんにちわ
いろいろな昆虫が出てきて
白竜雲さんの楽しい毎日でしょうね

オニグモですか  何とカラフルな
そして、毛がいっぱいですね こんな蜘蛛は見た事無いです

はは~  2枚目はホントに笑ってますよ!!

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
とりこさま  こんばんは!
いつも早朝から、コメントとP☆を 有難う御座います!
そうですね! 昆虫の種類が多くなりました!
今日は “いつもの丘陵地”へ行ったのですが、凄い収穫でしたよ!
楽しみにして下さい!
2枚目・・・蜘蛛のタコ踊りですね!ヽ(^^)ノ

▶丘陵地の生きものたち

        

●ご訪問、ありがとうございます(^^)/ ☚ Click!!一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)【2015-05-24(日)】昨日は、いつもの丘陵を覗きました!長靴を履いて身支度をして・・・まず、小川の堰に何か居るだろうと思い、薄暗い谷に下りてみました。居ましたよ! カワトンボです!この種のトンボには、「ニホンカワトンボ」と「アサヒナカワトンボ」の2種類がいます。この2種は 外見からは同定が難しいで...

... 続きを読む


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-24(日)】

昨日は、いつもの丘陵を覗きました!
長靴を履いて身支度をして・・・まず、小川の堰に何か居るだろうと思い、薄暗い谷に下りてみました。
居ましたよ! カワトンボです!
a-Resized__kawatonbo__217 (2)


この種のトンボには、「ニホンカワトンボ」と「アサヒナカワトンボ」の2種類がいます。
この2種は 外見からは同定が難しいです^^;; 
a-Resized__kawatonbo__306 (2)


3頭見かけましたが♂(雄)ばかりでしたし・・・どちらか決められないので・・・カワトンボとして置きます(^_^;)
a-Resized__kawatonbo__301 (2)


テクテク歩いて、 池の近くまで来ました。
ここには、水溜りがあり ハッチョウトンボが例年見られる所です。
草を掻き分けると、ヒラタアブのようなのが飛びました!
何かな?  ピントを合わせてみると 日本で一番小さいトンボ=ハッチョウトンボの♀(雌)でした!v(^^)v
これで2cmの大きさです。
a-Resized__hacchoutonbo__597 (2)


ハッチョウトンボの近くでは、シオカラトンボのカップルが ラブラブ中です(^o^)
トンボの交尾は、どのトンボでも同じですが・・・他の昆虫とは異なり、珍しい形をとります。
a-Resized__shiokaratonbo__686 (2)


ヒメウラナミジャノメも居ました(^^)
a-Resized__himeuranamijyanome__757 (2)


池の中の水草には、 ホソミオツネントンボ(=細身越年トンボ)が。
越冬したトンボです。
a-Resized__hosomiotsunentonbo__782 (2)


何の花でしょうか? 黑っぽい、異様な・・・低木の花です。

【追記】・・・・蛾が御専門のItotonboさんから、『イタチハギ』と、教えて頂きました!
有難う御座いました!m(_ _)m

 
a-Resized__hana__904 (taiwan)


外来種の、タイワンタケクマバチが接近中です!
a-Resized__hana__1037 (taiwan)

a-Resized__hana__1033 (2)


blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 昨年トンボ図鑑を手に入れましたが、肝心のトンボを
見ることが少なくて、役に立つことが少ないのが残念です。

イタチハギです。 * by itotonbosan
おはようございます。
この木は勿来の関でも見られます。

北アメリカ原産の落葉低木でイタチハギといいます。
下記のサイトを参考にして下さい。
http://matsue-hana.com/hana/itatihagi.html

No title * by せいパパ
川で見かけるトンボが
一番好きです。
あの大きくて繊細な姿が
始めて見た時から気になってます。

No title * by KOZAK
おはようございます。
いいですね。ハッチョウトンボとの出会いがあったんですね。あやかりたいですね。
イタチハギはこちらでも花が開き始めました。お世辞にも綺麗と言いにくい花ですが、虫さんには人気者のようです。

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます! 
いつも早朝から、コメントとP☆!を 有難う御座います!

   散輪坊さん
信州は、自然が色濃く残る「昆虫の宝庫」と云われていますが、そう云えば チョウを〝撮る・採る人〟は多いようですが、トンボを信州で〝撮る・採る人〟は少ないようですね。 でも、高原性・山地性のトンボは多いと思いますよ。 トンボの居そうな林縁・渓流の石の上・・・などを注意して見て下さい v(^^)

   Itotonboさん
Itotonboさんは、蛾が専門ですが・・・植物も お詳しいですね!
いつも御教示頂き、ありがとうございます!m(_ _)m
この20日間、毎日のように支援クリックをしているのですが、ランキングの上昇が僅かですね(^^;)

   せいパパさん
川で見かけるトンボですか!
ハグロトンボが一番見られるでしょうね!
ありふれたトンボですが、断続的に翅を開くさまは 郷愁をそそりますね♪(^^) 

   KOZAKさん
有馬富士周辺に ハッチョウトンボは居ましたっけ?
多くの県では、絶滅危惧種のようですね(-_-;)
イタチハギ・・・御存知でしたか! 流石~!v(^^)

こんにちは~ * by IKUKO
トンボの種類が多いですね!!
やはり水場のほうが沢山いますね。
透き通った羽が綺麗!!

No title * by 白鴉
以前シオカラトンボのオスに似た色のトンボなんですが、なにか違うと思っていて、調べてみるとハラビロトンボというトンボだったという事がありました。

トンボだけではなく昆虫全体難しいですよね。

おお!ハッチョウトンボのメスもいるんですね~
写真に撮ると中々比較対象がなくて・・・
今度の観察会は定規でも持って行こうかしらと思っています。

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
白鴉さん  こんにちは!
トンボも いろいろ奥が深いです(^^)
ハッチョウトンボは、2cm以下の大きさで、一円玉の直径が2cmですから、
モノサシより一円玉を持って行った方が良いと思います♪(^^)

No title * by hiro-photo
こんばんは・
>長靴を履いて身支度をして・・・
本格的な身支度をしての撮影ですね、中々そこまでは出来ませんね。
もうイトトンボもいるのですね・・カップルもいて、なんだか早いのではないかと思ってしまいます。
p

No title * by miyakokoto
ご無沙汰になりました<(_ _)>

 流石、昆虫をここまで撮れるのは素晴らしいです!!
トンボの目がくりくりと可愛いですネ
癒されます・・・有り難うございます。
 
 他事ですが、写経を3枚書いて少しは落ち着きました。
これは自分の為ですネ(笑)

▶丘陵のトンボ 《その2》

        

●ご訪問、ありがとうございます(^^)/ ☚ Click!!一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)【2015-05-11(月)】昨日の丘陵の続きです。ヤマサナエ以外には、これと云ったトンボは居ませんでしたが・・・まず出会ったのが、早春から飛んでいるシオヤトンボでした。 これは、赤い矢印の処の形で判断するのですが、♂(雄)です。 まだ若いので黄金色ですが・・・老成すると、粉を吹いて このように白くなります...

... 続きを読む


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-11(月)】

昨日の丘陵の続きです。
ヤマサナエ以外には、これと云ったトンボは居ませんでしたが・・・まず出会ったのが、早春から飛んでいるシオヤトンボでした。 これは、赤い矢印の処の形で判断するのですが、♂(雄)です。 まだ若いので黄金色ですが・・・
a-Resized__shioyatonbo__403_ZU (fuzokuki)


老成すると、粉を吹いて このように白くなります《♀(雌)は老成しても黄色っぽい色が変わりません》
a-Resized__shioyatonbo__375 (2)


これは、シオカラトンボの♀(雌)で、麦藁(ムギワラ)のような色をしているので、通称がムギワラトンボです。
a-Resized__shiokaratonbo__58 (2)


ヤマサナエの頭部・胸部は このようになっています。
a-Resized__yamasanae__633 (TT)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (13)


No title * by はぴ
ラストのアップすごいですね!
ピンもばっちり^^
でも、ちょっと怖いかも~。
私も今日 久々にトンボを撮れました。
P☆

No title * by せいパパ
トンボは子供の頃に
沢山捕まえて遊びました。
懐かしさが込み上げてきました。

おはようございます * by 山親爺
ここまで近寄れたのですか
凄いですね~~!

No title * by KOZAK
おはようございます。
先日出会ったシオヤトンボの雌のしっぽの先を再確認しました。
色からメスと決めつけていたので心配でしたが、やはりオスの先端とは違いますね、ホッとしましたが、決めつけてしまう癖はよくないなぁと反省です・・・・。

No title * by とりこ
おはようございます
いろいろな難しいトンボ学
トンボ博士の白竜雲さんですね

ヤマサナエのアップが凄い
トンボを撮っても、見分け方肝心の胸部はなかなか撮り難いと思ってます

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
トンボは、複眼ですよね
この複眼というのは、どのように見えるのでしょう?
私は、夜間車を運転すると、見づらくなるので
眼科へ行くと、複視と言われました
乱視とは違うのですが、像が二重に見えます
複眼というのは、もっと沢山の像が見えるのでしょうかね

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ●● 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP★を 有難う御座います!
  
   はぴさま

はぴさまは、これまで トンボを撮られたことは ありましたっけ?
トンボも 奥が深いですねd(^

   せいパパさん
せいパパさんの 小さい頃は・・・現在お住まいの所ですか?
今の所でも 自然が相当残っているようですが・・・トンボが多いということは自然環境が良いということです(^-^)

   山親爺さん
いえいえ・・・殆どの画像はトリミングしています。
300mm単焦点望遠レンズ使用ですが、1.6っまで近寄れますので、これ一本で昆虫から野鳥まで撮っています(^^)

   KOZAKさん
KOZAKさんはベテランですから♪(^^)
♂(雄)の上下付属器は 4本爪なんですよね?
私は、長い間2本爪で ♀(雌)の首筋辺りを掴むと、誤解してました(^^;)

   とりこさま
もっと図説を入れたりしたいのですが、時間が無くて・・・。
同定の仕方とか、トンボの特殊な交尾とかの説明も面白いのですが・・・それには図で解説しなくてはならないので・・・(^^;)

   フクジイさん
昔、複眼とは、それぞれが一個の目で、 その一個一個で見える像を統合して、昆虫たちは一つの像として見ている・・・と云う説明を聞きまして・・・、これまでは そんなもんかなあ・・・と思っていました(^^)

あらためて、検索してみると・・・虫をはじめとした節足動物に多く見られる特徴で、角膜と数個の視細胞からなる単純な「レンズとフィルム」の構造をした個眼が複数大量に集まり、個眼それぞれの情報を統合することで高い視覚を得ることができる。 この構造が良く観察できる生物としてトンボが挙げられる。 ・・・など、長文の解説がありますね(^^;)

夜間の運転は、出来るだけお控え下さい。
暗いので良く見えないし、 対向車のライトで目が眩惑され、危険この上なしです(><)

トンボ * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

台風が近づいているせいで、かなり強い風が吹いています。
そんな中、清瀬の金山公園まで出かけてきました。
調整池ではカワセミが目的、緑地公園側ではトンボなど。

ここで蝶トンボを撮るのは、例年6月に入ってからなのですが
下調べもあって足を運びましたら1匹だけ、種類が?ですが
飛んでいるトンボがいました。
わたしの行動エリアでは、お写真のヤマサナエという種類はいないかもしれません。
トンボが舞いだす頃、昆虫に詳しい方が池の畔におられ、色々教えて下さいますが、ヤマサナエという名前が出たことが過去にありません。生息場所が違うのでしょうねぇ。
見かけた事がないと思います。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
トンボがもう見られるようになっていますか・・、こちらではまだですね、近くの池にも行きますがイトトンボも見られません。
p

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ●● 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP★を、有難う御座います!

   ゆきさま 
いつも長文のコメントを ありがとうございます!
金山調整池は丘陵地でしたっけ?
サナエやヤンマは類は、丘陵地に居ます。
チョウトンボが舞う池なら・・・今の時期ならシオカラトンボ? コシアキトンボ? トンボも北本とか 県民の森とか・・・丘陵地の方が種類が多いし、珍しいトンボもいるでしょうね。
標高600mくらいの山なんかでは、渓流が面白いですよ♪(^^)

   Hiro-photoさん
まだトンボの姿がありませんか?
気候温暖な南国土佐ですから・・・おかしいですね!
シオカラは もう飛んでいるはずですよ♪(^^)

▶丘陵のトンボ 《その1》ーーヤマサナエ

        

●ご訪問、ありがとうございます(^^)/ ☚ Click!!一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)【2015-05-10(日)】今日は快晴!久し振りに、“いつもの丘陵地”へ行ってみました(^^)狙いは、 この間、『蜻蛉漫遊記』のMino621さんがUPされたヤマサナエと「ハラビロトンボ」です。例年、ヤマサナエを撮っている小川のブロックを覗いたのですが、居ません^^;;炎天下を2時間半 探したのですが居ません。諦めて、帰ろ...

... 続きを読む


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-10(日)】

今日は快晴!
久し振りに、“いつもの丘陵地”へ行ってみました(^^)
狙いは、 この間、『蜻蛉漫遊記』のMino621さんがUPされたヤマサナエと「ハラビロトンボ」です。

例年、ヤマサナエを撮っている小川のブロックを覗いたのですが、居ません^^;;
炎天下を2時間半 探したのですが居ません。
諦めて、帰ろうと・・・車の近くまで戻って来た時・・・大型のトンボが地面に着地しました!
急いでピントを合わせてカシャリッ!・・・ヤマサナエでした!ヽ(^^)ノ
a-Resized__yamasanae__609 (2)


飛んで草の葉へ!
a-Resized__yamasanae__625 (2)

・・・・▶丘陵のトンボ 《その2》へ。
blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (15)


No title * by 散輪坊
 気にしていますが当地ではまだトンボの姿は有りません。
ちょっと残念です。もっともあまり水辺へ行かないためかもしれませんが。

おはようございます * by 山親爺
水辺へ行ってもみつからないですから
此方は、これからだと思います

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
こちらでは、まだトンボの姿はありません
チョウは、種類が多くなりました
このトンボは、大きそうですね
多分、見たことがないと思います
模様がクッキリで、とても綺麗ですね

No title * by KOZAK
おはようございます。
ヤマサナエですね。次々にトンボの新顔が見られる時期になり楽しみが増えますね。私も昨日シオヤトンボに出会いました。

No title * by mitirin
おはようございます
ご無沙汰です、渋滞を避けて、帰宅しました
長閑な田舎で、元気に成りました
タイガーズフアンが喜びそうな
黒、黄色の、トンボですね
ヤマサナエと言うのですね、トンボの名前には疎くて、
大きくて立派なトンボですね

おはようございます。 * by IKUKO
「ヤマサナエ」という名前は初めて知りました。
2時間近くも探したのですね~
会えてよかったですね!!

No title * by Bell3
トンボも種類が多いようですね。
サナエトンボというのを聞いたことがありますが、これがそうですか?
ヤンマと云うのと似ていますね。

No title * by とりこ
おはようございます
凄いですね  
トンボさんを探して2時間も歩かれるとは~

「ヤマサナエ」 名前も初めてのような気がします
他のトンボも、未だ見てません

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ●● 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP★を 有難う御座います!

   散輪坊さん
信州は、昆虫の宝庫です!
これから 多種多様なトンボ・チョウなどが見られると思います(^^)
移住したいくらいですよ♪(^^)♪

   山親爺さん
北海道もめずらsじい生きものたちがおおいですね!
エゾがつく名前は、全部北海道で発見されたものだと思いますよ!

   フクジイさん
サナエ科・ヤンマ科などは 丘陵地・山地へ行かないと見られません。
昆虫は・・・平地では少ない種類しか居ませんね(^^)

   KOZAKさん
シオヤトンボが一番早く出て・・・もう いろいろな種類が出て来てますね!
昨日は、チョット無理をして 丘陵まで行きました・
当分、遠くには行けないと思いますので3時間くらい観察しました(^^;)

   Mitirinさま
連休が終わっても、Blogが再開されないので 如何なされたかと思っておりました。 御実家が近くて 良いですね! 
Blogのネタも 多かったでしょう!♪(^^)

   Ikukoさま
蝶やトンボなどを撮った時には 別れる時にいつも 「ありがとう!」とお礼を言っているので、会いたいと思った時には・・・出て来てくれますね♪(^^)♪  長時間歩いても 昨日は平気でしたv(^^)

   Bell3さん
サナエトンボと云うのは、「科」の名前です。
「ヤンマ科」のトンボくらい大きいです(^^)
このトンボの名前は、 ヤマサナエです。
山を歩かれると、渓流や林道などをトンボが飛んでいるでしょうね!

   とりこさま
目を治療中なので、この丘陵へ行ったのは・・・ちょっと無理がありました。
度々行けないので、行ったからには 愉しみましたヽ(^^)ノ
何万kmも歩かれたとりこさまの方が 凄いですよ!d(^^)

No title * by 白鴉
ヤマサナエですか。
私はまだ撮ったことありません。
黄色と黒の模様がいいですね。

トンボといえば6月に市内の湿地でハッチョウトンボを観察できる機会があります。
他にも貴重な湿原植物も沢山見ることが出来ます。

もしよろしければ一緒に参加しませんか?

▶アキアカネ 発見!

        

近くの緑地公園のフジバカマに、アサギマダラが来ているかな?・・・と思って、見に行きました。丘の頂上まで登って行くと・・・例年、咲いているフジバカマがない!「フジバカマ」の名札だけが、空しく地面に突き刺さっていました(>_ ▶ブログ・ランキングに参加していますにほんブログ村...

... 続きを読む

近くの緑地公園のフジバカマに、アサギマダラが来ているかな?・・・と思って、見に行きました。
丘の頂上まで登って行くと・・・例年、咲いているフジバカマがない!
「フジバカマ」の名札だけが、空しく地面に突き刺さっていました(>_<)

仕方がないので、周囲を観察。
木の枝に、トンボがとまって居ましたv(^^)
噂をすれば何とやらで・・・今年初撮りのアキアカネ♀(雌)でした!
a-Resized__akiakane__973 (bb)

トンボ・シーズンが終わる頃になって、やっと撮れたアキアカネ・・・本当に短期間のうちに 「絶滅危惧種」になりました(><)(TT)
a-Resized__akiakane__1000 (2)

アキアカネ♂(雄)は居ないかと 探すと、少し離れた木に留まっていました♪(^^)
a-Resized__akiakane__1148 (2)

帰ろうと 駐車場に戻ると・・・これまた珍しいナンバーの車が 停まって居ました!
九州ですね!♪(^^)
a-Resized__kuruma_No__1335 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


   

【コメント投稿】: (9)


No title * by せいパパ
アキアカネは今では珍しいトンボなんですね!
写真におさめるほど
じっくり観察できて良かったですね!
筑豊ナンバーはは見たことないかも。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
最近、余りトンボは見掛けません
もう少ししたら、見掛けるようになるのでしょうか
でも、チョウの方は、よく目に付くようになりましたよ
先日もバラを撮りに行きましたら
ツマグロヒョウモンが近寄ってきてくれました
今までも、このようにして見ていたのかな?
白雲さんのお蔭で、目が向くようになったのでしょうね
感謝! 感謝! です

No title * by hirugao
アサキマダラはいつごろまでいるのでしょうね。
ご近所を見たらそれらしき花が沢山咲いているの。
今度よく見ておこうかな。

なんだ、またやってるな・・・でしたね。
学院が抜けていました。
自宅は2011年だったかに取り壊されたようです。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

せいパパさん
そうなんです。 ナツアカネとアキアカネが 短期間に数を減らし、絶滅寸前になっています。 新農薬のせいらしいです(><)
車のナンバーは、当然のことですが・・・周辺の県のが多いですが・・・偶に珍しいのを見かけます♪(^^)

フクジイさん
トンボは10月一杯で・・・もうすぐ姿を消します。
花を見ていると、視線が木の枝や 棒の先に行かないので、 目に入らないのかもしれません(^^;)
蝶が目に入りますか! それは良かったです!
花と蝶・・・切り離せない被写体ですね♪(^^)♪

Hirugaoさま
アサギマダラは南へ行く途中の、栄養補給で立寄っているだけですから、長居はしません。 詳しいことは知りませんが、来てから2週間も居てくればいい方かも(^^) 
あーそうですね。 学院が抜けてました。 売却した学校名も違っていたようですね(^^) 御愛嬌ですよ(^^)♪
そうですか・・・市内の方は取り壊しになりましたか!・・・^^;;

No title * by miyakokoto
こんにちわ(^^♪
 爽やかな良いお天気ですネ これからお天気が悪くなるから
冬支度で布団を干したり、色々用事が有り、土、日は人が多いので
撮影は控えて居ます。

>アサギマダラ・・・この蝶は蝶の中で王様でしょうか?
フジバカマの群生で沢山飛んでいると山口県のブログ友も、京都の
群生して居る所でも沢山来ていると・・・
一度見て見たいですネ ☆彡

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
Miyakoさま こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
晴れると秋晴れになり 爽快ですね!
家事もしなくちゃならないから・・・いろいろ大変でしょう!
歩くことも大切ですから 手が空いた時には撮影もお楽しみください♪(^^)♪

No title * by はぴ
アキアカネ オスメス両方に会えて良かったですね。
いっぱい繁殖して増えてくれるといいですね。

フジバカマ 台風でなくなっちゃったのかしらねぇ。
アサギマダラ どこかで会えるといいですね。
P☆

No title * by hiro-photo
こんばんは。
こちらではトンボの姿もほとんど見かけなくなりました、それだけ秋も深まって、朝晩冷えてきていると言うことでしょうか・・・。
p

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
はぴさま
Hiro-photoさん

RESが遅くなりました!
秋も深まり、お二人とも 秋を楽しんでおられる御様子・・・
元気で写真を撮り続けましょうね!ヽ(^^)ノ

▶マイコアカネだ!

        

今日も、灰色の雲の間から 所々で青空が覗く、変な空模様です。マイコアカネを撮りに、 郊外の小さな、“マイコ公園” (私の命名です^^;;)へ。 この公園にはマイコアカネが生息しているのですd(^^)(今日は会えるかな?)・・・と思いながら、 歩き始めると・・・ん? あれはトンボだ!左側の林縁の、茅の葉に弱弱しそうなトンボが とまっています。望遠レンズを覗いてみると・・・ぎゃ~! 胸部(翅胸)の黑紋は・・・マ...

... 続きを読む

今日も、灰色の雲の間から 所々で青空が覗く、変な空模様です。
マイコアカネを撮りに、 郊外の小さな、“マイコ公園” (私の命名です^^;;)へ。 
この公園にはマイコアカネが生息しているのですd(^^)

(今日は会えるかな?)・・・と思いながら、 歩き始めると・・・ん? あれはトンボだ!
左側の林縁の、茅の葉に弱弱しそうなトンボが とまっています。
望遠レンズを覗いてみると・・・ぎゃ~! 胸部(翅胸)の黑紋は・・・マイコアカネです!
来てすぐ会えるとは・・・想定外でした!(^O^)
a-Resized__maikoakane__3 (3)

淡い体色から、マイコアカネ♀(雌)かと思ったのですが、 少し反った尾部上付属器が見えますので、未成熟の♂(雄)ですね。
♂(雄)なら、 青くなった顔面を撮らないと 来た甲斐がありません(^^)
前の方に回り込みたいのですが、立木が阻んで・・・これ以上は行けません^^;;;;;
顔面を少しだけ撮ることが出来ましたが・・・僅かに見える顔は まだ青くなっていませんね^^;;
腹部(胴体)の色が まだ赤くなっていない 若い個体ですから、 青くなるのには もう少し時間がかかるのでしょう(^^)  
a-Resized__maikoakane_16 (2)

林縁を歩いて行くと、 タカサゴユリらしい花が 沢山咲いています。
a-Resized__hana_takasagoyuri__210 (2)

マユタテアカネも あちらこちらで見られますが・・・マイコアカネには なかなか出会えません^^;;
あれっ・・・あの胸部の黑紋は・・・マイコかな?!
a-Resized__maikoakane_mesu__415 (2)

尾端と副生殖器の有無を確かめると・・・マイコアカネ♀(雌)ですね。
♀(雌)でも 顔が緑青色になることもあるそうなので、 前に廻り込み 顔面を見ると・・・
眉班の辺りが緑青色になっています♪(^^)♪
a-Resized__maikoakane_mesu__436 (2)

成熟した♂(雄)の顔面を 次回撮りたいです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングに参加しています(-_^)-☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (7)


No title * by せいパパ
貴重なトンボなんですね
顔が青くなるなんて
ギンヤンマみたいですね!

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
せいパパさん  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
顔が青くなるトンボは このマイコアカネだけだと思います。
まだ、絶滅危惧種になっていないようなんですが、確実に見られるのは ここしかありませんv(^^)

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
成長と共に、色が変化するのですね
若い個体は赤く、成長すると顔面が青くなるのですか
不思議ですね
でも、これが大人になった証なんですね
覚えきれないです

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
フクジイさん おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

マイコアカネ・・・特に♂(雄)は 成熟すると 顔面が青くなります。
2枚目の写真は、未成熟なので 顔面が青くなっていません。
最後の写真は ♀(雌)ですが・・・顔面が少し緑青色になっています。

トンボも世界で5000種以上、日本で200種以上が知られていますから、
細かい所まで覚えるのは難しいです(^^;)

No title * by とりこ
シーズンになると
マイコアカネに会えるとは羨ましい~
マイコさんは、ねぐらをこのマイコ公園から変えないのですか

毎年行けば会えるのって良いですね
でも、白雲さんが足しげく通われるから会えるのでしょうね
ナイス PP

No title * by miyakokoto
 御地の大雨洪水は大丈夫でしたか?
縦長日本、あちこちで大きな被害は心が痛みますネ

  ●白雲 (はくうん) さんの観察力には驚きを感じます。
凄いですネ それにフォトも素晴らしいです。
動きのある物をピンがしっかりは、気長くお待ちして居るのでしょうネ
 少し爪の垢を煎じなくては・・・(笑)

高砂百合は、種なんですネ 鉄砲百合より少し細めですネ


▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
そうですね・・・マイコアカネは・・・タンボで生れ、涼しい高原の方へ行って避暑をするアキアカネの様な、移動性が無いのでしょうね(^^)
毎年、ここで見られます。

ここ以外に3カ所 生息地を見つけていたのですが、会えない年が多いです^^;;;;; マイコアカネは、 絶滅危惧種に指定してもいいくらいです(-_-;;

Miyakoさま
待つのは嫌いですので、歩いて、行き当たりばったりで 撮っています(^^)
写真は下手なので、お上手な Mariaさまの技術を盗みたいです♪(^^)

▶シオカラトンボの話

        

トンボのことを知らない人でも、一度は名前を聞いたことがあるトンボは・・・日本の全域に広く分布するシオカラトンボでしょう。これは、シオカラトンボの♂(雄)ですが、 成熟しているので腹部が灰白色の粉で覆われ、白くなっています。この粉を塩に見立てたのが名前の由来です(“塩殻トンボ”で、“塩辛”とは関係がないそうです)。こちらが、 シオカラトンボの♀(雌)ですが、 体色が麦藁の様なので、ムギワラトンボとも呼ばれ...

... 続きを読む

トンボのことを知らない人でも、一度は名前を聞いたことがあるトンボは・・・日本の全域に広く分布するシオカラトンボでしょう。

これは、シオカラトンボの♂(雄)ですが、 成熟しているので腹部が灰白色の粉で覆われ、白くなっています。この粉を塩に見立てたのが名前の由来です(“塩殻トンボ”で、“塩辛”とは関係がないそうです)。
a-Resized__shiokaratonbo__964 (2)

こちらが、 シオカラトンボの♀(雌)ですが、 体色が麦藁の様なので、ムギワラトンボとも呼ばれます。
♂(雄)も未成熟の時は、 ♀(雌)に似た体色をしています。
  (シオカラトンボの♀(雌)=ムギワラトンボ)
a-Resized__shiokaratonbo__594 (2)

体色の他に、雌雄を見分ける箇所は何処でしょうか?
それは・・・シオカラトンボに限らず、 トンボ全般に共通することですが・・・まず第一に尾端の形です(^^)

これは、シオカラトンボ♂(雄)の尾端ですが、 上付属器(じょうふぞくき、2個)と、下付属器(かふぞくき、2個)が、あります(上から撮っているので、この写真では、下付属器は見えません)。この4本の爪で、♀(雌)の頭部の後付近を掴み、♀(雌)を確保して 交尾させます。
a-Resized__shiokaratonbo__967 (2)

こちらは、♀(雌)の尾端ですが、形が♂(雄)とは違っています。 
♀(雌)には、尾毛がありますが、 上付属器(じょうふぞくき)とか、下付属器(かふぞくき)は ありません。
a-Resized__shiokaratonbo___578 (2)

第2の雌雄の違いは・・・♂(雄)は、 腹部第2節と第3節に、 副生殖器があるのですが、 ♀(雌)の腹部・下側には 凹凸がなく、 滑らかです。  副生殖器は、♂(雄)があらかじめ精子を移して置く所です。
  (トンボの交尾の仕組みについては、 【ここ】 を御参照下さい)
a-Resized__shiokaratonbo__921 (2)のコピー

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   

【コメント投稿】: (17)


No title * by とりこ
こんばんわ
これは興味深いお話です
シオカラトンボ、麦わらトンボって、そうだったんですね
名前は知っていても、姿確認した事無いです
いつか見てみたい!!
また、生態のお話もありがとうございます
PP

No title * by hiro-photo
こんばんは。
シオカラトンボのシオは塩だったのですか・・・勉強になりますね。
シオカラトンボの雌雄は色が違っていますからすぐに分かりますが、他のトンボはなかなか分からないものが多いですね・・・。
尾端の形の違いは、遠くからでは見分けがつきませんね。
p

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
あれあれ…東京都内でも シオカラトンボは飛んでいるでしょう?
シオカラトンボの♀(雌)が 別名: ムギワラトンボです♪(^^)

Hiro-photoさん
高知の豪雨にビックリしています。
危険なこと ないですか?
お見舞い申し上げます!

No title * by ウォッシュボードマン
トンボの交尾の仕組みは不思議ですよね。

No title * by はぴ
シオカラトンボ=ムギワラトンボとは知らなかったです。
名前の由来も面白いですね。
オスメスの見分け方 なるほど~。
勉強になりました^^P☆

No title * by せいパパ
子供の頃、昆虫を捕まえて
体の仕組みを観察してました
夏休みは格好の研究の時間でした。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
>交尾した際に他の♂(雄)の精子を掻き出したり・・・
トンボも子孫を残すのに、必死なんですね
いつも、不思議な面白い話を有難うございます

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

ウォッシュボードマンさん
そうですね・・・トンボの交尾は特異な形で行われますね!
交尾の時に、♂(雄)は♀(雌)の他の雄の精子を書き出したり、奥へ押しやったりするそうですから、驚きです!@@

はぴさま
シオカラトンボの♀(雌)の別名が ムギワラトンボです。 ♂(雄)は違います(^^) 何でも御存知のはぴさまですが、トンボのことは あまり御存知なかったですか! 御参考になれば 嬉しいです!♪(^^)♪

せいパパさん
そうですね! 夏休みに 昆虫採集があったので、子供たちが自然に親しめるきっかけになったと思います。 昔の教育も、良い所があったのですね!d(^^)

フクジイさん
コメントまで、詳細に読んで頂き 恐縮ですm(_ _)m
フクジイさんは、 昆虫の名前が あまり判らなくても、 発明があるからE~ですよd(^^)

No title * by hirugao
ムギワラトンボとシオカラトンボは一緒だったのね~
初めて知りました・・・

小学校の時に昆虫採集なんかして気持ち悪かったです。
オニヤンマがよく飛んでいたわね~

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Hirugaoさま  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

昆虫採集が 気持ち悪い?
そうでしたか!
それなら 自然に親しむキッカケが、逆効果に働きますね!
物事には いろいろな側面が あるものです♪(^^)♪

▶トンボの種類と活動時期

        

身近なトンボが、いつから いつまで見られるのか・・・図鑑“トンボのすべて”(トンボ出版)で調べてみました(^^)♪著者は大阪の人なので、関西周辺での生息期間だろうと思われます。シオヤトンボ・・・・ 4月中旬から 6月末まで。ハラビロトンボ・・・ 5月初めから 9月初め。ミヤマカワトンボ 5月下旬から 8月末。グンバイトンボ 6月初旬から 8月末。モノサシトンボ 6月初旬から 9月末。シオカラトンボ・・・ ...

... 続きを読む

身近なトンボが、いつから いつまで見られるのか・・・図鑑“トンボのすべて”(トンボ出版)で調べてみました(^^)♪
著者は大阪の人なので、関西周辺での生息期間だろうと思われます。

シオヤトンボ・・・・ 4月中旬から 6月末まで。
ハラビロトンボ・・・ 5月初めから 9月初め。
ミヤマカワトンボ 5月下旬から 8月末。
グンバイトンボ 6月初旬から 8月末。
モノサシトンボ 6月初旬から 9月末。
シオカラトンボ・・・ 5月初めから 10月下旬。
ハッチョウトンボ・・・5月中旬から 8月末。
ショウジョウトンボ・・・5月中旬から 9月末。
ベニイトトンボ  5月末から 10月初め。
コシアキトンボ・・・6月初めから 9月中旬。
コフキトンボ・・・・・6月初めから 9月中旬。
チョウトンボ・・・・6月中旬から 9月末まで。
ネキトンボ・・・・6月旬から 10月中旬まで。
キイトトンボ 6月中旬から 9月初め。
ハグロトンボ 6月下旬から 10月初め。
アキアカネ・・・・6月中旬から 11月末まで。
オオシオカラトンボ・・・6月中旬から 9月末。
リスアカネ・・・ ・・7月初めから 10月末まで。
ノシメトンボ・・・ ・7月初めから 10月末まで。
コノシメトンボ・・・7月初めから 10月末まで。
マユタテアカネ・・7月初めから 11月中旬。
マイコアカネ・・・・7月初めから 11月中旬。
ヒメアカネ・・・7月初めから 11月中旬まで。
ナツアカネ・・・7月中旬から 11月初めまで。
ミヤマアカネ・・・8月初めから 11月末まで。  
 
     (チョウトンボ)
a-Resized__choutonbo__234 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (10)


おはようございます * by 山親爺
初めまして、
まーさんさんの処から、飛んできました
北海道の小さな田舎町で暮らしている山親爺と申します

羽の色が素敵な
此方にはいないトンボですが
何と言うトンボなのでしょうか


No title * by simosan
こんにちは。

こうしてみるとやはり夏から秋ですね。
トンボが秋の季語と云うのも分ります。

因みにあと10日ぐらいで秋になりますヨ。
暑さも残暑の時期になります。

昨日の温泉ではシジュウカラを見ましたよv-290

No title * by とりこ
こんにちわ
トンボもシオヤトンボは、チョウのゼフィルスのように、
早目にしか見られない種類があるんですね
結構晩秋でも見かけるトンボもいたり、
いろいろなので参考になりました

ところで、チョウトンボは~?
今ですね(*^_^*)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
いろんな種類のトンボが居ますね・・、トンボ図鑑とか蝶図鑑とかの単体の図鑑であれば、かなり詳しく生態から生息地まで載っているのでしょうね・・・・。
P

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

山親父さん  初めまして!
これは、チョウトンボです(^^)♪
北海道には居ませんか?

北海道・・・冬は シバレますが、梅雨が無いし、夏は涼しいし、 
快適でしょう! !ヽ(^。^)ノ 
登山がお好きですか?
百名山・・・全て登りましたか?v(^^)
また、遊びに来て下さい♪(^^)♪

Simoさん
日本では古に、 トンボを秋津(アキツ、アキヅ)と呼んでいたそうですから、やはりトンボは秋が旬なのでしょうか?♪(^^)
赤城山・山麓周辺の池に 珍しいトンボはいませんか?^^?

とりこさま
こうしてリストアップすると・・・今が旬のトンボが判りますね♪(^^)
ここに掲げたトンボは身近なトンボですが、日本では200種余り見られるそうですから、全種類を撮るのは大変ですね(^^)

Hiro-photoさん
この間、書きましたが、以下の図鑑がお勧めです。
 
 ▼チョウの図鑑は、これが同定用に書かれており お勧めです・・・《フィールドガイド 日本のチョウ》ー日本チョウ類保全協会編・誠文堂新光社・・・1800円+税。

 ▼トンボの図鑑は、これがお勧めです・・・《近畿のトンボ図鑑》・・・いかだ社 3500円+税。

 ▼《日本のトンボ》・・・文一総合出版・・・5500円+税。 高い!@@


こんにちは♪ * by りぃ
こんなトンボもいるんですね。
羽が蝶みたい。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Rieさま こんにちは!
そうです!
それで、 チョウトンボと呼ばれています!
♪(^^)♪

No title * by せいパパ
チョウトンボ
子供の頃の思い出に
チョウトンボ捕獲作戦を
私は計画して一人で夏休みを満喫した年があったな。
ある特定の場所でしか
チョウトンボは居なくて
採集するにはクリアしないとならない難関が
幾つかあったのを覚えてます。
例えば、子供の背丈では届かない
足場がぬかるんでる、雑草の背丈が高い
刺されると厄介な虫がいるとか
最終的には1匹捕獲出来たけど
あまり記憶に残って無いんですが
あれこれと模索した楽しい夏休みで何度も同じ場所に
足を運んだなと良い思い出かな。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
沢山の種類があるのですね
私には、判別が困難で、シオカラトンボとアカネ位しか・・・
子供の頃は、オニヤンマからイトトンボまで色々と見ましたが
あの時代の夏休み自由研究の定番である昆虫採集をしましたけど
懐かしい思い出です
このチョウトンボも飛んでいましたよ

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

せいパパさん
長文の想い出を、ありがとうございました!v(^^)
ぜひ、このような思い出を お子さんや甥っ子さんたちに話し、子供たちが「自然」に興味を持つようにさせて下さい。

世界中の、せいパパさんの子供たちの世代に、「自然」に関心を持ってもらい、現在酷くなって来ている地球温暖化の原因を考えて貰い、地球環境をこれ以上悪化させない施策を 子供たちの世代で考えて貰うことが肝要ですv(^^) 

フクジイさん
昔の夏休みの自由研究は、昆虫採集が定番でしたね!
私は貧しくて 捕虫網や虫かごを買ってもらえなかったので、昆虫を捕まえるために 野山を走っている絵を描いて、 学校へ持って行きました(^_^;)