FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶水辺公園へ  《その5》

        

~~~~~~~~~~~~ふと見上げると 鳥が飛んでいます!     ↓↓良く見ると・・・ハシビロガモのようです。     ↓↓そうです・・・ハシビロガモが着水寸前です♪(^^)     ↓↓ハシビロガモはサークルを作り、ぐるぐる回りながら 水面のプランクトンなんかを濾し取って食べるようです。円形になってぐるぐる回ると 採餌の効率が良いのでしょうね?     ↓↓オオバン(国内を移動する漂鳥)は 何処の池にも居ますね(^^) ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

ふと見上げると 鳥が飛んでいます!
     ↓↓
Res-hashibirogamo__533 (2)


良く見ると・・・ハシビロガモのようです。
     ↓↓
Res-hashibirogamo__540 (2)


そうです・・・ハシビロガモが着水寸前です♪(^^)
     ↓↓
Res-hashibirogamo__585 (2)


ハシビロガモはサークルを作り、ぐるぐる回りながら 水面のプランクトンなんかを濾し取って食べるようです。
円形になってぐるぐる回ると 採餌の効率が良いのでしょうね?
     ↓↓
Res-hashibirogamo__739 (円)


オオバン(国内を移動する漂鳥)は 何処の池にも居ますね(^^)
     ↓↓
Res-ooban__627 (2)


マガモ(渡って来た冬鳥)のカップルらしいのが、仲良く散歩しています。
夫唱婦随ですね♪(^^)
     ↓↓
Res-magamo__662 (2)


そして・・・婦唱夫随!
     ↓↓
Res-magamo__676 (2)


仲が良いマガモのカップルを見て・・・カンムリカイツブリの嫉妬心がメラメラと燃え上がり・・・
意地悪をして・・・マガモたちの仲を裂きました!^^💦
     ↓↓
Res-magamo__679 (2)


カンムリカイツブリのグループは10羽余のグループが2つあり、その上あちらこちらに単独で泳いでいるカンムリカイツブリが居るので・・・合計30羽内外が この池に来ています(^^) 

一羽が岸の近くまで来てくれました!
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__682 (2)


チラッと私の方を見ましたが、 私が動かないので 気付かないようでした(^^)
野鳥観察の極意は、 「動かないこと」 です♪(^^)
野鳥の目は、 動くものは200m-300m先からでも見えるかも知れませんが、 動かないものは近くに居ても、 見えないような感じです。
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__686 (2)


Res-kanmurikaitsuburi__708 (2)


痒い様で・・・グローブのような大きな足で カキカキです(^〇^)
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__711 (kakikaki)


口を大きく開けました!
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__720 (2)


冠羽は、正面からみると ハート形をしています。
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__723 (2)


Res-kanmurikaitsuburi__729 (2)


池の周囲の半分くらいまで歩きました。
この辺は 毎年アオジが来るところです。

来ているかな?
曲がり角から そうーと覗くと・・・来ていました! 
3羽が エサ探しに夢中です♪(^^)
     ↓↓
Res-aoji__855 (2)


案外近くから撮れました♪(^^)
昆虫が少なくなったこの時季・・・草の種なんかを食べているようです。
     ↓↓
Res-aoji__907 (2)


Res-aoji__958 (2)


Res-aoji__910 (2)


Res-aoji__790 (2)



blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
楽しい水辺散歩ですね

飛ぶハシビロガモ♂の色彩が綺麗です
カンムリカイツブリの表情がおもしろいです

No Subject * by 散輪坊
 ハシビロガモを見なくなって久しいです。
池の公園に来なくなりました。
 今シーズンアオジとの出会いはまだありません。

No Subject * by せいパパ
手を出せば餌を手の平から
食べてくれるくらい
近くで観察できるけれど
名前が覚えられないな
可愛いとは思うけど鳥として見てるからなんだろうな。
花とは別に捉えてるのだろう。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
長年の自然観察の成果が、このような結果をもたらすのでしょうね
いつどこへ行けば、間違いなく出会いがある
また、この野鳥をどの方向から観察すれば、面白い表情が見れる
それと、撮影術も大切ですね
いつも、楽しませてもらっています

ダイナミック~ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、色々撮れて面白くてたまりません~
ハシビロガモの飛翔姿って威風堂々!
羽の中に様々な色が隠れていたのですね
あまりに美しくて感動しました。
マガモのペアの解説がまた興味深くて♪
カンムリカイツブリの足元 ひぇえ~ってなりました。
にぎやかな池に集って楽しそう♪
アオジもマケジになってるし!!!

No Subject * by 八田真田八
今日の記事は凄いですねー!
ハシビロガモのサークル状採餌は興味が持てますねー!
集団で水面のプランクトンが拡散しないようにして採餌してるのでしょうかねー!
カンムリカイツブリの弁足の裏側がハッキリ見えた画像というのは貴重ですねー!
カモなどの指の間にヒレがある種との違いが如実に理解できるレア画像です。
近距離撮影の時、どれ位の距離なのか教えて下さると大変参考になります。
アオジ・カンムリカイツブリはどれ位の距離なのですか?

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
 みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
水鳥は、見かけによらず 敏捷ですね!
ハシビロガモが 軽快に飛ぶことを 初めて知りました!
白いミコアイサ♂(雄)の姿は まだ無いですね^^💦
多分、エクリプス期の姿なので、雌雄の区別がつき難いのだと思っています(^^)
検索して、パンダガモを撮っている方々の日付を調べてみると・・・そろそろ白い♂(雄)が見られるようですよ。
今月末までには 確実に白くなるようです(^^)

     散輪坊さん
池の公園と云うのは 大きいのですか?
周囲を歩くと 何kmでしょうか?
小さな池だと 渡りの水鳥は来ませんね^^💦

     せいパパさん
水鳥に エサをやる人が多いですね^^💦
ヒドリガモやオナガガモが学習してしまって、私が水際に行くと
一斉に近寄って来ます^^💦
エサが無いと判ると (なあーんだ)という顔をして、遠ざかっていきます(^〇^)

     フクジイさん
ありがとうございます!
一度撮り始めると 暫くは撮り続けるので、 時々 瞬間の動作が撮れることがあります。
羽ばたく前は 水面に顔をを付けるような動作が 2-3回ありますので・・・もうすぐ羽ばたく!…と思って、撮る心の準備をしますv(^。^) 

     とんちゃんさま
この水辺公園は、大きな池ですが ほぼ長方形で 向こう岸まで100mくらいが随所にありますので、水鳥が見易いです♪(^^) その上、この池では 誰もエサなんかやりませんが、案外水鳥が岸辺に近付いてくれるので撮り易いのです♪(^^)

八田真田八さん
『弁足』…と云うのですか! 初めて聞きました(*^^*)
鳥までの距離ですか。
カンムリカイツブリは、15mくらい、アオジは2m半~3mくらいでしょうかv(^^)
     

No Subject * by 玉五郎
集団で食事の際 やはり時計回りに移動して居ましたね。
スピードスケートや陸上競技は反時計回りですけど・・・・。

No Subject * by とんとん
背中、しっかり押されてしゃっきりです。
近々アップできそうです〜。
こちらは、迫力のハシビロさんの飛翔と、なんとも美しいカンムリカイツブリですね♪
カキカキと大口写真、リアルでいいですね〜。
野鳥撮りは気が沸き立ちとっても楽しい。
病気発覚以来まだ慣れず、ずっとお疲れでモードでなかなか出かけられません。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     玉五郎さん
右回りか、左回りか・・・次回確認してみます。
一定していない可能性がありますね^^💦

     とんとんさま
背中を押しまくりますが・・・御無理はされませんように!
外出して自然観察するのは 気分転換と、歩くので運動にもなり、新陳代謝が進むので、身体に良いですよーv(^^)
可能なら、出来る限り外に出て自然に親しみましょう!♪(^^)